湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

タグ:海辺の暮らし ( 74 ) タグの人気記事


2018年 03月 25日

ターシャの至福

飼い主としては愛犬に幸せであってほしいと願います。

「わたしに話しかけてください」

犬の幸せ要件10か条、、みたいなやつに、

その一つとしてそんなことが書いてあったような、、。

おー、お安い御用、いくらでも話しましょう、

「ねー、ターシャちゃん、あのね、、おい、ターシャ、

話は始まったばかりだぞ」

ターシャは「フン」と鼻を鳴らしスタコラとキッチンへ。。

人それぞれ嬉しいことも違うように、

犬も一様に決まったことで喜ぶわけもないね。
d0114818_10321597.jpg
幸せこの上ない、、ように見えるのはこの時間です。

キモサベがソファで寝たあと、起き抜けの布団を椅子に載せておくと、

気づかれないようにコソコソとやってきて飛び乗ります。

見て見ぬ振りして数分後、ぐっすり寝入ってます。

シャッターの音にも反応しない、ピクリとも。
d0114818_10393428.jpg
それが幸せなら、、と、

ターシャが乗りやすく寝やすいように、

椅子に爪痕がつかないように、

布団の置き方も「ターシャのうたた寝用アレンジ」です。


まあ、わたくしはターシャの匂いが染み付いた布団で寝るわけです。

これはわたくしの「至福」と言えなくもない。


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

[PR]

by kemosabee | 2018-03-25 10:47 | あばら屋暮らし
2018年 03月 17日

木登り、久しぶり。。

ここんとこ楽させてもらってて、命がけの木登り、ごぶさたでした。

ご近所から「落ち葉がすごい、迷惑してる、切ってくれ」とご要望をいただき、

そんじゃあ切りますか、、落葉樹は葉っぱがつかない軽いうちに。。

チェーンソーは持たずに、長い間使っていなかった道具のチェックを兼ね、

登ってみました。

d0114818_18225027.jpg
道具よりも我が身、

体がますます硬くなっていて、樹冠で自由が利きません。

50センチ上の木の股に足が届きません。

*凸凹*

お道具も「悪いケロ、命預ける気になれません」、

もし、前回使ってから摩擦部分にシリコンとか、オイルとか、、

そういうこと絶対ないって言える??

ねえ、言えるの??

おー、こわ。。

2本でオッケーなところでも3本ロープをかけます。
d0114818_18311212.jpg




まあ、今日はこんへんで、

書いている今、筋肉痛、、

[PR]

by kemosabee | 2018-03-17 18:36 | あばら屋暮らし
2018年 03月 06日

歌のお稽古 ターシャ先生


新技術の数々、機器、ネット、アプリケーション、、

楽器演奏者には至れり尽くせりです。

でも一番恩恵を被っているのはボーカリストかもしれません。

伴奏してくれるバンドがなくても「マイナスワン」作れて、

キーも12キー変更できる。リズムパターンも豊富、

テンポも自由自在。。

MIDIだけじゃなくて、Band-in-a-Box ならリアル音源なんてのもある。

「やっぱ生とは違うから、、」と否定的な見方もありますが、

少なくとも自分のキー設定とか、スキャットのお稽古とか、

誰に遠慮することなく心ゆくまでできます。

わたくしには夢のような話です。



で、今日は歌のお稽古。

スマホとブルートゥーススピーカーだけ。
d0114818_14215215.jpg

ターシャはそばには来ません。

でも、遠くへ逃げ去るわけでもなく、

遠巻きから練習を見守る、、感じです。

彼女は再生音にはあまり興味はなく、

ひたすら「声」を発するキモサベが珍しいようです。



わたくし、ある一つのバンドではボーカルに専念しようかと目論んでおります。

楽器は弾かず、歌だけ。

マイクと適当な小型アンプだけで済むからバックパック一つ、

PAなし会場でのライブも楽チンだし。。こんなんだけで。。
d0114818_14574039.jpg

[PR]

by kemosabee | 2018-03-06 15:05 | あばら屋暮らし
2018年 03月 01日

ターシャ 街のネズミ 

d0114818_16113155.jpg

ターシャも当然の事ながら我々と行動を共にしているわけで、

「時々実家生活」を強いられています。

彼女にとっては決してハッピーな事ではないように見受けられます。

群のテリトリーが把握できていないからでしょうか、

落ち着かず、過敏です。

お留守番もちょっと辛そうです。



でもここ数日、やっと少しだけ慣れてきました。

どこで暮らしていても、自然に出来上がる「キモサベ的ごちゃごちゃコーナー」も、

安心材料の一つだと思われます。

自然にできるわけでもないし、こじつけ的怪我の功名みたいで、

はばかられるのですが、、。

d0114818_16182459.jpg
平和に寝息をたてていると、わたくしも救われます。







わたくしはと言えば数日前からバイオリンを始めました。

なんで今さら、、

色々理由はあると言えばありますが、

まあ、例によって思いつき、衝動、、ですわ。

d0114818_16213389.jpg
我が愛器です。

あばら家工房で朽ち果てそうになっていたやつです。

ところどころ膠が剥がれ崩壊寸前でした。

わたくしの音楽の先輩がバイオリン製作家、研究家なので、

相談したところ「まあ、送ってくれ、見てみるから」と、、。

巨匠にお願いするほどの楽器ではないし、

あまりにひどい状態、お手をわずわせるのも、、と思いましたが、

このままばらばらになってゴミ箱行きの運命は、

音楽をするもののはしくれとしてどうよ、、

と思い、宅急便で発送。。

そして先日、見違えるようになって戻ってきました。
d0114818_16292107.jpg








あいにく、バイオリンの音をどうこう言える耳の経験はありませんが、

何かカチッと正確な感じ、、ギターでもこの感じがする楽器にお目にかかることは少ないし、

うまくできた時??には「おお!!」と自画自賛する感じ、楽器全体が鳴ってる感じ、

まあ、色々書いても「感じ」、、




今は「子狐コンコン山の中、、」とか「昔アヒルは体が大きくて、、」とか

「名も知らぬ遠き島より、、」とか、

思いつくメロディーを3キーで片っ端から弾く、、をやってます。

これがなんとかなったってきたら、Real Pro のお世話になって、

スタンダードのテーマを弾きまくる、、、

まあ、いつのことか、、か、、、生きているうちに。。




[PR]

by kemosabee | 2018-03-01 16:44 | あばら屋暮らし
2018年 02月 20日

あばら屋アップデート 大工事 その後


さてさて、あばら家周辺では慌ただしく時が過ぎております。

デッキも、階段も、全てなくなり丸裸な感じ。

酔っ払っていると真っ逆さまに落下、、てなこともかなり現実的に心配です。

d0114818_18220421.jpg


現在基礎工事進行中。

「湖畔のバー」の椅子がわりにもなる鉄骨基礎、間も無く完成。

巨大に成長した観葉植物(まあ、この呼び方も?なんだけろ)も、

なんとか大手術をせずに生き延びられそうです。

この工事を期に最先端防犯設備を導入するので基礎の段階から諸々仕込みます。


d0114818_18275847.jpg




デッキが撤去され、一階部分にはこれまでにないほどの日光が注いでおりまする。

結果、スタジオがある一階はすごく乾燥しています。

いっそのこと、ミニマムなデッキにとどめようかという気にもなります。

が、もう発注してしまったのでどうにもなりません。



今、実家での「街のネズミ生活」と工事中のあばら家での「海辺のネズミ生活」を、

同時進行で体験しているわけですが、わたくそはこの海辺の暮らし絶対に捨てられない、、、

ここでストーブに薪をくべながら一生を終えるんだろうな、

終えたいなあ、、

と思うのであります。


「都会の隣の田舎町のネズミ生活」の拠点もそろそろ処分して、

「移動できるタイニーハウスのネズミ」拠点に変えようかと、、

まあ、残りの人生やりたいこと、やり尽くさないと、、

残り時間はそんなに長くはないのら!!!!


リッチー・コールは小さなキャンパーで生活しながら、

ギグをこなしていた時代があるそうな、、

軽く一杯引っ掛けて本番こなして、駐車場のキャンパーで「おやすみなさーい」、、

みたいな怠惰曖昧を極める生活に人生の午後を埋める、、、

どうか、、?


ハイラックス・ピックアップ+トラック・キャンパー。。

タンドラ+エアストリーム

ドイツの自走式キャンパー

あなたならどれを選びますか?????

[PR]

by kemosabee | 2018-02-20 19:05 | あばら屋暮らし
2018年 01月 30日

あばら屋アップデート バラ、桜、移植 の巻

近く我があばら家は大工事を決行します。

基礎を打つ場所に生えているバラ、桜、こてまり、、その他を

移植しなくてはなりません。

植物にとっては適期とは言えませんが、

色々な思い出もある彼ら、彼女ら、、

コンクリート詰にするわけにはいきません。

生命力を信じて掘り始めます。
d0114818_17134233.jpg
樹齢20年+のバラです。

太い根が4本、地中深く伸びてます。
d0114818_17130914.jpg





























結局適当なところで泣く泣く切断しました。
d0114818_17141459.jpg


移植先、こちらは過日前もって掘っておいたところですが、

以外に根が深かったのでさらにフォリます。掘ります。

d0114818_17135711.jpg





























バラ移植、終了。

無事根付いてくれることを祈ります。



にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ

[PR]

by kemosabee | 2018-01-30 17:26 | あばら屋暮らし
2018年 01月 09日

薪、、


まだ冬は始まったばかりだと言うのに我が家の薪だなはお寒い状況。

崖崩れ、避難生活、家族の病気、、次々重なり薪作りができず、

そのまま冬本番を迎えてしまいました。

そんな中、4、5年間、薪だなの一番下に置きっ放しになっていた

玉のままのナラ、直径12、3センチのやつ。

燃やしてみました。

薪は1年乾燥ものはワイン、2年ものはブランデー、3年になると酢、、

と言われているそうですが、4、5年となると腐った酢なのか、、

いやいや、ヴィンテージものとは言いませんがよく燃えてくれます。

この窮地にあっては誠にありがたい。
d0114818_10575534.jpg







にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]

by kemosabee | 2018-01-09 11:00 | あばら屋暮らし
2018年 01月 01日

あばら屋アップデート



d0114818_11035457.jpg





にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]

by kemosabee | 2018-01-01 11:04 | あばら屋暮らし
2017年 10月 23日

あばら屋アップデート 21号一過

d0114818_10064699.jpg


d0114818_10094422.jpg
上の2枚、

最初のが本日、台風一過、

下のは台風前、

桟橋が水没してます。

水位、1メートルくらい上昇してます。



下の数枚、

我が家の細道、

波が運んだ貝殻などで通行不能。

4輪駆動のスバルサンバーはなんとか通れます。

ワダチ(轍)は朝ゴミ捨てに言った時のやつ。


d0114818_10064680.jpg

d0114818_10064625.jpg

d0114818_10064621.jpg



道そのものも一部水没してます。


しかし
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
選挙
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
うちょっとなんとか

[PR]

by kemosabee | 2017-10-23 10:27 | あばら屋暮らし
2017年 10月 15日

<オタク・ギターネタ>ズボラも大概にするの件

張りっ放し早一年、ギターの弦です。

ビッグバンドで使うでかいアーチトップ。

さすがに音は死に絶え、チューニングも安定せず、そして、、、

何より、、、

汚い凸凹。

弦はラウンドワウンドですが手垢がたまりフラットワウンドみたいに、、。

工作の雑なポジションマークインレイは汚れが隙間に入り込み硬化し、

弾いていてきになる程の凸凹に。。

普段触れない部分にはホコリがたまり、、

まあ、汚い。


新しい弦のシャラシャラ音が嫌で、張替えを躊躇してしまうのですが、

そうも言ってられない状況なので重い腰をあげました。
d0114818_09235462.jpg
d0114818_09242748.jpg
汚いですねえ、、おぞましい。。

d0114818_09241649.jpg
使用した弦はこれです。

ニッケル・ブロンズ、ダダリオです。

ピックアップを使わないグリーン先生たちは普通のブロンズですが、

わたくしは電気増幅のお世話になっているので、

この弦を使います。



d0114818_09240920.jpg
ちょっと綺麗になりました。


音は、良い。

でかい、


[PR]

by kemosabee | 2017-10-15 09:44 | あばら屋暮らし