湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 25日

ターシャの至福

飼い主としては愛犬に幸せであってほしいと願います。

「わたしに話しかけてください」

犬の幸せ要件10か条、、みたいなやつに、

その一つとしてそんなことが書いてあったような、、。

おー、お安い御用、いくらでも話しましょう、

「ねー、ターシャちゃん、あのね、、おい、ターシャ、

話は始まったばかりだぞ」

ターシャは「フン」と鼻を鳴らしスタコラとキッチンへ。。

人それぞれ嬉しいことも違うように、

犬も一様に決まったことで喜ぶわけもないね。
d0114818_10321597.jpg
幸せこの上ない、、ように見えるのはこの時間です。

キモサベがソファで寝たあと、起き抜けの布団を椅子に載せておくと、

気づかれないようにコソコソとやってきて飛び乗ります。

見て見ぬ振りして数分後、ぐっすり寝入ってます。

シャッターの音にも反応しない、ピクリとも。
d0114818_10393428.jpg
それが幸せなら、、と、

ターシャが乗りやすく寝やすいように、

椅子に爪痕がつかないように、

布団の置き方も「ターシャのうたた寝用アレンジ」です。


まあ、わたくしはターシャの匂いが染み付いた布団で寝るわけです。

これはわたくしの「至福」と言えなくもない。


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

[PR]

by kemosabee | 2018-03-25 10:47 | あばら屋暮らし
2018年 03月 17日

木登り、久しぶり。。

ここんとこ楽させてもらってて、命がけの木登り、ごぶさたでした。

ご近所から「落ち葉がすごい、迷惑してる、切ってくれ」とご要望をいただき、

そんじゃあ切りますか、、落葉樹は葉っぱがつかない軽いうちに。。

チェーンソーは持たずに、長い間使っていなかった道具のチェックを兼ね、

登ってみました。

d0114818_18225027.jpg
道具よりも我が身、

体がますます硬くなっていて、樹冠で自由が利きません。

50センチ上の木の股に足が届きません。

*凸凹*

お道具も「悪いケロ、命預ける気になれません」、

もし、前回使ってから摩擦部分にシリコンとか、オイルとか、、

そういうこと絶対ないって言える??

ねえ、言えるの??

おー、こわ。。

2本でオッケーなところでも3本ロープをかけます。
d0114818_18311212.jpg




まあ、今日はこんへんで、

書いている今、筋肉痛、、

[PR]

by kemosabee | 2018-03-17 18:36 | あばら屋暮らし
2018年 03月 06日

歌のお稽古 ターシャ先生


新技術の数々、機器、ネット、アプリケーション、、

楽器演奏者には至れり尽くせりです。

でも一番恩恵を被っているのはボーカリストかもしれません。

伴奏してくれるバンドがなくても「マイナスワン」作れて、

キーも12キー変更できる。リズムパターンも豊富、

テンポも自由自在。。

MIDIだけじゃなくて、Band-in-a-Box ならリアル音源なんてのもある。

「やっぱ生とは違うから、、」と否定的な見方もありますが、

少なくとも自分のキー設定とか、スキャットのお稽古とか、

誰に遠慮することなく心ゆくまでできます。

わたくしには夢のような話です。



で、今日は歌のお稽古。

スマホとブルートゥーススピーカーだけ。
d0114818_14215215.jpg

ターシャはそばには来ません。

でも、遠くへ逃げ去るわけでもなく、

遠巻きから練習を見守る、、感じです。

彼女は再生音にはあまり興味はなく、

ひたすら「声」を発するキモサベが珍しいようです。



わたくし、ある一つのバンドではボーカルに専念しようかと目論んでおります。

楽器は弾かず、歌だけ。

マイクと適当な小型アンプだけで済むからバックパック一つ、

PAなし会場でのライブも楽チンだし。。こんなんだけで。。
d0114818_14574039.jpg

[PR]

by kemosabee | 2018-03-06 15:05 | あばら屋暮らし
2018年 03月 05日

バイオリンのお稽古 ターシャ興味津々

バイオリン、初心者の練習、、そばで聞かされる方はたまりません。

わたくし練習始めてのべ7日目の初心者です。

今の所苦情は出ていませんが、、よく我慢してくれてます。

ターシャちゃんですが。。

バイオリンの音そのものは好きなようです。

(まあ、「バイオリン本来の音」を出せてはいませんが、、凸凹)

ハンクはハーモニカの音が大好きで、どこにいても音を聞くと

飛んできました。犬笛がわりになりました。

d0114818_14354326.jpg
練習を始めるとそばに来ます。

楽器そのものにも並々ならぬ興味を示します。
d0114818_14371359.jpg
d0114818_14380281.jpg












開放弦でボーイングの練習、、クンクン、、尻尾パタパタ、、

Dマイナーキーで「コガネムシは金持ちだー」、、クンクン、地団駄、、

Cキーで「オールオブミー」、、弓が暴れて「ギー!!」

   ダダッと逃げ出します。

ターシャが去らないように綺麗な音を出す、、

良い練習になるかも、、ですね。。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへにほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

[PR]

by kemosabee | 2018-03-05 14:44 | あばら屋暮らし
2018年 03月 01日

ターシャ 街のネズミ 

d0114818_16113155.jpg

ターシャも当然の事ながら我々と行動を共にしているわけで、

「時々実家生活」を強いられています。

彼女にとっては決してハッピーな事ではないように見受けられます。

群のテリトリーが把握できていないからでしょうか、

落ち着かず、過敏です。

お留守番もちょっと辛そうです。



でもここ数日、やっと少しだけ慣れてきました。

どこで暮らしていても、自然に出来上がる「キモサベ的ごちゃごちゃコーナー」も、

安心材料の一つだと思われます。

自然にできるわけでもないし、こじつけ的怪我の功名みたいで、

はばかられるのですが、、。

d0114818_16182459.jpg
平和に寝息をたてていると、わたくしも救われます。







わたくしはと言えば数日前からバイオリンを始めました。

なんで今さら、、

色々理由はあると言えばありますが、

まあ、例によって思いつき、衝動、、ですわ。

d0114818_16213389.jpg
我が愛器です。

あばら家工房で朽ち果てそうになっていたやつです。

ところどころ膠が剥がれ崩壊寸前でした。

わたくしの音楽の先輩がバイオリン製作家、研究家なので、

相談したところ「まあ、送ってくれ、見てみるから」と、、。

巨匠にお願いするほどの楽器ではないし、

あまりにひどい状態、お手をわずわせるのも、、と思いましたが、

このままばらばらになってゴミ箱行きの運命は、

音楽をするもののはしくれとしてどうよ、、

と思い、宅急便で発送。。

そして先日、見違えるようになって戻ってきました。
d0114818_16292107.jpg








あいにく、バイオリンの音をどうこう言える耳の経験はありませんが、

何かカチッと正確な感じ、、ギターでもこの感じがする楽器にお目にかかることは少ないし、

うまくできた時??には「おお!!」と自画自賛する感じ、楽器全体が鳴ってる感じ、

まあ、色々書いても「感じ」、、




今は「子狐コンコン山の中、、」とか「昔アヒルは体が大きくて、、」とか

「名も知らぬ遠き島より、、」とか、

思いつくメロディーを3キーで片っ端から弾く、、をやってます。

これがなんとかなったってきたら、Real Pro のお世話になって、

スタンダードのテーマを弾きまくる、、、

まあ、いつのことか、、か、、、生きているうちに。。




[PR]

by kemosabee | 2018-03-01 16:44 | あばら屋暮らし