湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 21日

追加MRI

本日病院へ行ってきました。

こういう経緯で、その一ヶ月目がめぐって来た訳です。

最近は病院も患者の便宜を考えてくれるので検査は殆ど待たずに

サクサク進みました。音はまあサクサクじゃなく、

ゴーゴーゴー、カチカチカチ、ダン、ダン、ダン、、、と、

体験者ならお分かりになる、あの轟音ですが。

とにかく、無事終了。

さて、前回の診察で好印象の先生、

今回も明快な診断でした。

「キモサベさん、一ヶ月でもっと血液が分解されると思ったのですが、

まだ十分ではありません。ある程度こいつが無くならないと、

海綿状なんちゃらなどの血管奇形を含め判断がつきません。

3ヶ月後にもう一回やりましょう」

ってことで9月にまたMRIです。

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村

「先生、突飛な話で恐縮ですが、

スキージャンプの選手が発症したナンチャラ症候群、

あれ、ワタクソ、症状的に心配なんですけろ」


先生はご存じなかった様ですが、

「スキージャンプ、病気」と入力しネット検索、

「アー、これね、、んん、しかしこれは免疫性の疾患ですからねえ、、。

はい、分かりました専門の外来を予約して紹介します」


患者を小馬鹿にせず、分からないことは分からないと言い、

知らないことは調べ、患者が不安なら解消の道を開く、

良い先生だよほんとに。こういう医者は会ったことないねえ。

ますます好感を持ったキモサベでした。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-05-21 15:45 | 脳 リハビリ 看病


<< <動画>猟犬ターシャ・シリーズ...      山ではヘタレ、帰って特訓 >>