湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 15日

少年とハンク

昨夜は贅沢にもキリンスタウトを6本飲ませてもらいました。

BBQだったので特別っちゅうことで、、。

そのせいか今朝はお腹がスッキリせず、ちょっとグタグタしてました。

しかし、ハンクはおかまいなし。。

早く海に行こうぜ!!と催促します。

最初は鼻先でキモサベの足をつついていましたが、

なかなか腰を上げないキモサベにいらつき、

ウーウーッと唸って抗議。。

仕方なく出発、ちょっと泳いでボードに乗せ、

いつもどおりマリーナを目指します。

と、、「お早うございます」とどこかで見た顔の少年が合流。

達者な泳ぎで水先案内人を務めてくれます。
d0114818_12214931.jpg


マリーナに到着。「ああ、そうか、君は君だったのか」

思い出しました。彼はマリーナでウインドサーフィンを学ぶ少年。

先日のマリーナ30th Anniversary Party でも会場で

ハンクを可愛がってくれた少年でした。
d0114818_12285654.jpg


なんでも、ハンクに早く会いたくてあばら屋前まで迎えにきてくれたそうです。

帰りも家まで送ってくれました。

ハンクも嬉しそう、帰路は下がりがちな尻尾を高くピンと上げてました。

ワイフにその話をすると涙ぐんで喜び、

少年に食べてもらうんだとクッキーを焼き始めました。

ハンク、お前は幸せな犬だな。。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

[PR]

by kemosabee | 2010-08-15 12:35


<< BBQ ハンクは我慢      青筋アゲハ vs ハンク >>