湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

タグ:薪ストーブ ( 64 ) タグの人気記事


2014年 09月 17日

山のお道具 #1チェーンソー

キモサベのようなナンチャッテ林業家でもこれは必需品です。

木を切り倒す。

切った木の(または木に登って)枝を払う。

切った木を玉(決まった長さ)に切る。

2サイクルガソリンエンジンで刃のついたソーチェーンを

ブン回して木を削り切る、凄く危険な道具です。

でもすごく効率の高い、便利この上ない道具です。

d0114818_13464273.jpg


キモサベのチェーソーです。

手前からハスクバーナ339,

スチール150

スチール192

スチール280, です。

大雑把に言えば太い木には大きなチェーンソーが必要です。

キモサベの場合、最近大径木は親方や先輩にお願いしちゃうので、

大きな機械は出番が少なくなります。

最も使用頻度が高いのは2番目の150です。

おもちゃみたいに小さいヤツ。

しかしこれが切削性能もなかなか、、あなどれません。

ソーチェーンが専用の幅狭いものなので、

抵抗がなく非力なエンジンでも結構切れます。

30センチ程度の木なら伐倒に使うこともあります。

削りくずが詰まりやすいという欠点はありますが。

これからストーブの薪作り用に購入をお考えの方には絶対おすすめです。

この調子で書くとメチャクチャ長くなりそうなのでこのへんでやめときますね。

尻切れとんぼでした。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-09-17 14:10 | あばら屋暮らし
2014年 09月 16日

ご褒美

先日完成した薪棚兼デッキテーブル、

ちょっと気になることがあって、

未だ薪を積んでいませんでした。

d0114818_11451460.jpg

d0114818_11453356.jpg


下の角材、まあ十分太いと言えば、、そうなんですが、

薪は重い、乾いていてもそれなりに重い。

加重に堪え兼ねて下に反ります。

悩んでいるうちに適当な長さの角材を挟んでやれば良いのですが、、、

ま、いいか、、反り始めたら考えよう。。
d0114818_1150342.jpg

[#IMAGE|d0114818_11505219.jpg|201409/16/18/|left|640|480#

そうと決まればドンドン運びます。

カンガルーエプロンで、太いのなら10本ずつ。

階段を昇って降りて、、、休んで、、昇って降りて、、。

完了!! ぐったりしていたら、

「こんにちは、北の地から届いた『さんま』です」と、

マリーナの奥様が自転車宅急便で届けてくださいました。

目の玉が黒々と光る超新鮮なヤツ。

パタパタ炭をおこし、焼きました。

一心不乱に食べました。

頭と骨と尻尾はハンクとターシャが食い、

何も残りません。

d0114818_123885.jpg

d0114818_1232624.jpg


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-09-16 12:06 | あばら屋暮らし
2014年 08月 28日

薪事情(原木入手)

「キモサベくーん、木いっぱいあるよー」っと親方から電話あり。

親方は現在、古墳試掘現場で雑木林の伐採仕事中です。

キモサベもお邪魔したことのある現場ですが、

伐倒場所から車まで遠く、音を上げてしまいました。

この日は車を直近まで乗り入れできる場所へ移動したとか。。

d0114818_11172093.jpg


おそらく1シーズン分はありそうなひと山、

早速玉切り開始。午前中1時間しかないので急ピッチ。

持参したチェーンソーはMS150TCーE,

おもちゃみたいですがプロ機、結構優れた機械です。

枝払い用としては最高だし、小径木の伐倒も難なくこなします。

詰まり易いのが玉にきずですが、

30センチ径くらいまでの薪つくりだけなら絶対おすすめです。
d0114818_11301295.jpg

アシナガバチがブンブン飛んでます。

この中に巣があるんだと思います。

おそるおそる山を崩しながらの作業、正味30分で成果はこれだけ。。

d0114818_1140132.jpg


斧で楽に割れそうなヤツだけ持ってかえります。

樹種はナラ、桜です。

これから割るやつは来来シーズン用。

アリ(、、とキリギリスの)になって精を出そう!!


と言いながら家に戻れば先ずはマッタリ。。

アラ還コンビくつろぐの図
d0114818_1245019.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-08-28 12:09 | あばら屋暮らし
2014年 05月 05日

木登り、猿への道(犬なし)

住宅地隣接の現場、木は大きく新築の可愛らしい家に向かって傾いています。

普通に切ったら家の2階部分はペシャンコです。

クサビやリギング(ロープで引っ張る)では倒れる方向を

修正しきれません。

素人は手を出さないのが無難と言うことです。

しかし、ナンチャッテアーボリストの血が騒ぐ。

てな訳で練習を始めた訳です。木登り。

倒すのではなく、昇って上から細切れにする訳です。


キコリさんの中には「サル」とか「そら」とか呼ばれる

異常に身が軽い人たちがいて、地下足袋と安全帯だけで

枝から枝へ縦横無尽に飛び移り、あっという間に木を解体

してしまいます。その様はまさに猿です。

キモサベはそのような資質に恵まれていないので、

西洋式のロープや器具を使ったシステムの助けを借ります。

道具好きのキモサベはこの辺にも惹かれてしまう訳です。



d0114818_1234561.jpg


ロープ、ハーネス、連結具で構成される木登りシステム、

ロープが1本だったり2本だったり、

滑車があったりなかったり、

メカニカルな要素を使ったり使わなかったり、、、

無数のやり方が存在します。

しかし共通する要素、

核となる要素は「摩擦=フリクション」です。

d0114818_1333877.jpg


オレンジのロープに巻き付けられた赤白ロープ、

あなたは地上30メートルでこれに命を預ける気になれますか?!?!?!?!

ぶら下がった途端にスルスル、ズルズルと落下しそうです。

ところが奥さん、ビックリ!

下方向に力がかかっている限り、この結び目は300キロの巨漢でも支えてくれます。

力がかかっていない状態では結び目を握ってスライドさせることができます。

結び方は何十通りもあります。

巻く回数によって支えられる加重もかわります。

1本で引くのか、2本で引くのか、

支えるものは何か、重さはどれほどか、

最適なものを選択します。

てえことは結び方色々知ってて、結べなくちゃいけません、

すばやくね。



d0114818_1326786.jpg


この小さな可愛らしい器具は上記の「摩擦結び」と同じ役目を果たしてくれます。

「摩擦結び」なんて信じられない、、だったワタクソは工業製品に頼った訳です。

しかし、どちらにせよ信じきるにはいたっておりませぬ。

木登り練習は器具やシステムとの、いや「摩擦」との

信頼関係つくりでもあると思うでR。



で、これらの役割は? です。

昇るのは当たり前に、脚や腕の力で昇るのですが、

昇った分を確保するために摩擦を利用します。

尺取り虫の「頭側の吸盤」の役目です。


d0114818_13485596.jpg

この高さならねえ、恐くもないけろねえ、、

d0114818_13521380.jpg

このくらいでも下見るとゾーーーーーー



ふむ、それは分かったけろ、

そもそもロープを高いところにセットするのはどうするの?

それは屋内練習に自信をつけたら屋外実地編で。。



木登り勉強中のキモサベですが、あるようでない初心者用の書物やらサイトやら。。

記事のないようには責任を負いかねます、ごめんなさい。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-05-05 14:09 | あばら屋暮らし
2014年 04月 25日

ストーブ屋さん研究会

北の煙突掃除人集会、、

今日(23日)はこの会のメンバー20人が我が家にやって来ます。

目的は研修会、いや研究会と言うべきか。

我が家のストーブを使ってメンテナンスの実際とか、

使用状況とか、それによるやれ具合だとか、、

分かりませんがそんなことをツブサに見て、

今後のお仕事に活かしましょう、ってことらしいです。

北の”と言うくらいですから北海道、東北の方が中心です。

その後輪は南下している模様。

d0114818_18185298.jpg

d0114818_18193886.jpg
d0114818_18192385.jpg

主催者幹事役の地元ストーブ屋さんの先乗り部隊が到着。

段取りをテキパキと打ち合わせ、

養生とか電源確保とかドンドン進めます。

ハンクとターシャは何ごと?っと行ったり来たり、

クンクンとかぎ回ってます。

なにより来客が嬉しい。

d0114818_1826096.jpg


っと、、ターシャやにわにデッキへ飛び出し、

ウォンウォンと本体の到着を告げます。

d0114818_18271262.jpg

20人、立錐の余地もない、、こういう感じ。

二人は有頂天。挨拶に余念がありません。
d0114818_18293473.jpg

いざ始まると、、速い速い、、

口も動くが百倍手が動き、阿吽の呼吸の分業で作業は進みます。

d0114818_1838210.jpg


番頭のハンク君、職責をはたすの図、、
d0114818_18415867.jpg

d0114818_18421674.jpg

d0114818_18424090.jpg

まあ、みなさん邪魔で邪魔でしょうがない、って感じですが、

そこは心の広いストーブ野郎達、

適当にあしらいながら作業はスケジュール通り進めます。

あ、いや、野郎なんて言ってはいけない。

今回女性2名参加でした。

やっぱ持つべきは女性スタッフ、

やることなすこと合理的、

無駄なく、痒い所に手が届く。。

ターシャちゃん、見習ってくでぇ、。
d0114818_18542462.jpg

d0114818_18545435.jpg

d0114818_1856453.jpg
d0114818_18552426.jpg

d0114818_18562771.jpg


ハンクもターシャも「手に職あり」の人が好きです。

アーでもないコーでもないの皆さんは警戒します。

テキパキ動いて直ぐその後に成果物が目に見える、

そういう仕事をする人たちを親しく感じるみたいです。

d0114818_19225657.jpg


そして完成。

その後燃焼状態はいたって良好。

やっぱプロだねぇ’。。

札幌リンクアップさん、帯広薪火屋産、旭川コンベックスさん、

青森ウッドラックさん、青森千葉看板屋産、盛岡Dスタイルさん、

弘前ファイヤースタジオさん、山形ウディーさん、

長野ウイングさん、名古屋ピースデザインさん、

富山トリコートさん、愛知ショルンさん、浜松伝兵衛堂さん、

本当にありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ウッドラックさん
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
ショルン
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
ウイング
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
レイティーにほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
ヨーレイティー
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村レイティー
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
まあねえ
[PR]

by kemosabee | 2014-04-25 19:34 | あばら屋暮らし
2014年 02月 03日

<動画もあり>パン、しょの2、ニーダーこれです

しっかりした重めのパンが好きな我が家、

きょうび、なかなかお目にかかることはできません。

実は車で30分の距離に美味しーーいパン屋さんがあります。

美味しーーーーーーーーーーーーーかったと言うべきですね、

他と比べたら今でも高水準ですが、往年の日本一のからは及ばない。

それじゃあ自分家で焼くしかないか、、と始めたパン焼き。


前回ふれたニーダーはコレです。

d0114818_17282897.jpg
d0114818_17281192.jpg
d0114818_17275454.jpg




キョウビの日本家電そのものの外観、操作系、、

でもなかなかデッセ、コレ。。

ニーダーご購入を検討なさっている向きには選択肢に加えて頂きたいす。


さて、今回は従来のレシピでコネだけニーダー君におまかせ。

焼成は薪ストーブとガスオーブン、焼き比べを試みました。

先ずは準備。

d0114818_1739862.jpg


ストーブトップでバターを溶かしたり、容器を暖めたり、表面に塗った

油をなじませたり、、。

今回ニューの要件もうひとつ、発酵温度管理用コールマン・キャンプ・オーブンに

温度計を差し込む穴を開けました。

チョットでかすぎたけろね。。
d0114818_1743625.jpg


ニーダー活躍し、コールマン地道に頑張り一時発酵終了、
d0114818_1744462.jpg

まあまあの出来でしょうか。

d0114818_17453915.jpg

行程は進んでホイロ終了時です。

良いね。

d0114818_17463536.jpg

焼成に備え、ストーブ内の準備です。。ちょっと温度高いかも、、。
d0114818_1747559.jpg

d0114818_17484893.jpg
d0114818_17482480.jpg

鋳物のパンケースをダッチオーブンに入れ、

底面、側面からの熱を柔げます。

犬達はソワソワしたり、疲れてグテッとしたりです。


焼き上がりです。左がガスオーブン、右が薪ストーブです。
d0114818_17532625.jpg
d0114818_1753429.jpg
d0114818_17525163.jpg
d0114818_17523731.jpg
d0114818_17521833.jpg


ストーブで焼いたヤツのディテール
d0114818_1752122.jpg

d0114818_17594395.jpg


出来?

チョット軽い、ちょっとスカスカ、、

80点。

来週に期待、工夫。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-02-03 18:05 | あばら屋暮らし
2014年 01月 31日

久しぶりにパン焼きました、はい。

母の施設入居、キモサベの怪我、家族のいろいろ通院、家電、風呂などの故障、

それやこれやが一度にやってきて、なんやかや多忙であった年末年始。

やっと一息ついた感じです。

キモサベは山仕事再開、良いリハビリにもなります。

そしてワイフは久しぶりにパンを焼きました。

昨年秋購入したニーダーの使い初めです。

これまでワイフが手でこねていたのですが、

まあ、機械に頼れることはお願いしましょうっちゅうことで、

導入のはこびとなった訳です。

ワイフは真面目なので、ニーダーの取り説どおり忠実にやります。

我が家の定番レシピとは分量、時間、手順、大分違うようです。

発酵時の温度湿度の管理など、キモサベが担当していたお仕事も、

今回は出番がありません。

なんで今回はオーブンの監視です。

d0114818_1749453.jpg
d0114818_17484072.jpg
d0114818_17482166.jpg
d0114818_17475640.jpg
d0114818_1747319.jpg
d0114818_17471028.jpg


時系列的に逆さまの写真配列ですが、、

キモサベがオーブンを見つめていると、

ハンクとターシャがやって来ました。

パン好きの二人、分かってます。

ガラスのトビラの中に目当てのものがあること。

いつものように試食にありつけること。

根気づよく待ってます。


焼き上がりました。

なんか七割っちゅう感じです。

パン君も自らのポテンシャル70%しか発揮できなかった感じ。


キモサベ所見:過発酵、焼き過ぎ

ワイフ所見:発酵不足、焼き過ぎ

次回は我が家のレシピでコネルのだけ機械にやってもらおう。

焼成はオーブンとストーブと試したみたいぞ。


今回使用したパンケースはミートローフ用?の鋳物。

鉄好きのキモサベにはプアな製品です。

これも7割の出来の一因か?

多分違う。

こいつの特性を理解して使い切ってやりませう。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-01-31 18:10 | あばら屋暮らし
2014年 01月 17日

<動画>ストーブトップ、犬助演、スライドショー



music ; WalkINGA alt., gt., by Kemosabee Hakonakaband, A January Day, ..
084.gif
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-01-17 11:31 | あばら屋暮らし
2014年 01月 11日

<ストーブネタ,犬写真のみ>レンガ交換,価格1/3

この間のメンテナンス時バラバラに割れたレンガを、

なんとか組み立て元に戻しました。

ところがやっぱり、、

高温にさらされ,薪がガンガンぶつかり,

新たなヒビが増え,、ダメです。

ストーブ自体もレンガに一定のレベル以上の強度を要求する

設計になっているのでそれを下回ると不都合が発生します。
d0114818_17241587.jpg

レンガ君達、よく頑張ってくれました。

安らかに眠ってください。

っちゅうことで,購入しました。

12個、2.290円の規格品を選びました。

一個当たり190円、純正品は840円ですから4分の1です。

うちの場合3.4年に一度の交換ですから、

たいした価格差ではありませんが。。。。

だがしかし,,ましてや届いた品物を見ると,

ン?これ、全く同じものじゃないのか???
d0114818_17422789.jpg

「ハンク,これはキモサベ得意の安物買いの銭失いなのか?」

「いやキモサベよ,これは僕の目にも同じに見えるぞ」

「なっ、なっ、そうだろ、」

「キモサベよ,早まるな、熱強度とか、耐久性にも目を向けよ」

「で,あるな」

「なのだ」
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-01-11 17:52 | あばら屋暮らし
2014年 01月 06日

<キモサベ的考察>焚き火,薪ストーブ、、放火魔

キモサベ的と銘打ちましたが,これはワイフのつぶやきに

端を発した投稿です。

「小さな小さな熾き火から350度の火を作るってのは、、

なんかワクワクする達成感があるね」

「そうだねえ、今日はありがとねえ、火おこし、、

あんたも上手になったねえ、、火起こし。」

「ワクワクは放火魔も同じなのかねえ、、

放火魔の家に薪ストーブあれば良いのにねえ、、

焚き火でも良いけろ」

全然調査してませんが、殆どの都道府県で

焚き火は御法度,、じゃないですか?

ダイオキシンとかなんかで。

本能でしょうか,ヒトの。

火を起こして暖まって、食い物作って,,

満足満足、、、これはあるんじゃないでしょうかねえ。

焚き火、、やっぱ,環境に悪いんすかねえ??


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
"
[PR]

by kemosabee | 2014-01-06 18:32 | あばら屋暮らし