湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

タグ:偏屈 ( 43 ) タグの人気記事


2014年 06月 07日

帽子、かかぶり物

もう少し頭の形が良かったらなあ、、

帽子ちょっとは似合うだろうになあ、、

、、と言っていたら義理の母に、

「贅沢を言うもんではありません」と叱られました。

だがしかし無類の帽子好きとしては、

あと少し幅が狭くて、

ほんのチョットだけ後頭部が出ていればなあ。。。。

と無い物ねだりをして折り合いをつけるのであります。

その昔、ターバンを巻いていたことがあります。

物の本で読んで8メートルの布を用意して巻きました。

しかし、やっぱり「幅の狭い頭じゃないとダメだな」と、

あきらめたのがいきさつです。

その後の調査でマハラジャとか偉い人は、

頭の型を取り、芯をこしらえて形を整えて巻くんだそうです。

諸々制約のない今こそトライしてみるべきでRのではないでRか。


やっぱし彼の地に先祖をもつこの子らはオーバーサイズとは言え、

似合うんでRな。
d0114818_18213831.jpg

d0114818_1823223.jpg

d0114818_18233848.jpg

この子らには遠く及ばずとはいえ、

角度をを工夫した写真では「まあ良し」の一枚、

「菊の露お茶割り」二杯目の勢いで載せちゃいますね。
d0114818_18242119.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
アキオさん、ご冥福をお祈りします。
[PR]

by kemosabee | 2014-06-07 18:33 | あばら屋暮らし
2014年 05月 20日

山ではヘタレ、帰って特訓

d0114818_15133162.jpg

今回はこの木一本だけ、

のんびりやりましょう、

この写真は数本太い枝を切った後です。

ナンチャッテ・クライミング・アーボリストを

目指す(目指すところがナンチャッテじゃね、、*タメイキ*)ワタクソ、

実地初挑戦したわけです。

のぼるところまでは良かったのですが、、

風で微妙に揺れるたびに木に抱きつき「恐いよーー」、、、っと。

まあ典型的なヘタレですわ。

d0114818_1521199.jpg

d0114818_15212178.jpg

d0114818_15214012.jpg

で、その後は先輩名人がハシゴで登ってピョンピョン枝から枝へ移動、

あっという間に刻んで、倒して。。おしまい。。

この高さなら名人がハシゴで解決、

ってえことはもっともっと高い木の場合に、

出番が回ってくる訳です。

、、、チョットね、、、「恐いよー」を超えてるね。




さて翌日、

ロープを?屋内練習場?に戻し、トレーニングです。

反省点「体が固くて樹冠で動けない」の解決を課題に、

登っては左右へ移動し、力を抜いてぶら下がり柔軟運動して降りる。

を繰り返します。
d0114818_15431364.jpg

d0114818_1543313.jpg

二人は応援してくれます。

「キモサベちゃん、年寄りの冷や水ってのじゃないの」

「他のことに金と時間と体力使えば」

、、、かも知れません。

ま、言われてみればその通り、

反論する気にもなれないほど凹んでるキモサベです。

だがしかし、そんな弱音をはいてる暇はないのら。

d0114818_1554261.jpg
d0114818_15535755.jpg

訓練を再開すると足下でターシャが虫と格闘を始めました。

「ターシャ、危ないぞ、邪魔だぞ、どけ」

戦闘モードに入ったターシャには何を言っても無駄。

なんとか着地、疲れ果てたキモサベ、

引き続き虫を追うターシャ。



明日もがんばろうット。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-05-20 16:11
2014年 05月 14日

(花輪君+丸尾君)/2か?

今年もその日はやって来た。

例によって突然。

髪を切りました。

昨年の晩夏、最後にバリカン+カミソリでツルツルにして以来

のばしっぱなしだったゴマシオをサッパリと。。

d0114818_15503721.jpg


キモサベ君、嬉しそうですね。

はい、まあ、楽しいです。

道具一式持って特設髪切りブースへ。

d0114818_15584010.jpg


ジージーとバリカンでうっとおしいところからドンドン切ります。

例年とチョット趣向をかえ、

とりあえずサイドとバックだけかってみました。

いつもですと先ずモヒカンなんですけろ。。
d0114818_162971.jpg

今日のところの完成の図。

(花輪君+丸尾君)割る2,、と言った感じでしょうか??

ちなみにちびまる子ちゃんの。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-05-14 16:05 | あばら屋暮らし
2014年 05月 05日

木登り、猿への道(犬なし)

住宅地隣接の現場、木は大きく新築の可愛らしい家に向かって傾いています。

普通に切ったら家の2階部分はペシャンコです。

クサビやリギング(ロープで引っ張る)では倒れる方向を

修正しきれません。

素人は手を出さないのが無難と言うことです。

しかし、ナンチャッテアーボリストの血が騒ぐ。

てな訳で練習を始めた訳です。木登り。

倒すのではなく、昇って上から細切れにする訳です。


キコリさんの中には「サル」とか「そら」とか呼ばれる

異常に身が軽い人たちがいて、地下足袋と安全帯だけで

枝から枝へ縦横無尽に飛び移り、あっという間に木を解体

してしまいます。その様はまさに猿です。

キモサベはそのような資質に恵まれていないので、

西洋式のロープや器具を使ったシステムの助けを借ります。

道具好きのキモサベはこの辺にも惹かれてしまう訳です。



d0114818_1234561.jpg


ロープ、ハーネス、連結具で構成される木登りシステム、

ロープが1本だったり2本だったり、

滑車があったりなかったり、

メカニカルな要素を使ったり使わなかったり、、、

無数のやり方が存在します。

しかし共通する要素、

核となる要素は「摩擦=フリクション」です。

d0114818_1333877.jpg


オレンジのロープに巻き付けられた赤白ロープ、

あなたは地上30メートルでこれに命を預ける気になれますか?!?!?!?!

ぶら下がった途端にスルスル、ズルズルと落下しそうです。

ところが奥さん、ビックリ!

下方向に力がかかっている限り、この結び目は300キロの巨漢でも支えてくれます。

力がかかっていない状態では結び目を握ってスライドさせることができます。

結び方は何十通りもあります。

巻く回数によって支えられる加重もかわります。

1本で引くのか、2本で引くのか、

支えるものは何か、重さはどれほどか、

最適なものを選択します。

てえことは結び方色々知ってて、結べなくちゃいけません、

すばやくね。



d0114818_1326786.jpg


この小さな可愛らしい器具は上記の「摩擦結び」と同じ役目を果たしてくれます。

「摩擦結び」なんて信じられない、、だったワタクソは工業製品に頼った訳です。

しかし、どちらにせよ信じきるにはいたっておりませぬ。

木登り練習は器具やシステムとの、いや「摩擦」との

信頼関係つくりでもあると思うでR。



で、これらの役割は? です。

昇るのは当たり前に、脚や腕の力で昇るのですが、

昇った分を確保するために摩擦を利用します。

尺取り虫の「頭側の吸盤」の役目です。


d0114818_13485596.jpg

この高さならねえ、恐くもないけろねえ、、

d0114818_13521380.jpg

このくらいでも下見るとゾーーーーーー



ふむ、それは分かったけろ、

そもそもロープを高いところにセットするのはどうするの?

それは屋内練習に自信をつけたら屋外実地編で。。



木登り勉強中のキモサベですが、あるようでない初心者用の書物やらサイトやら。。

記事のないようには責任を負いかねます、ごめんなさい。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-05-05 14:09 | あばら屋暮らし
2014年 04月 29日

郵便屋さん、

d0114818_13432362.jpg

郵便屋さんが来るとポストに入れていくのは、

あんまり嬉しくないものばかり。

ん? 値上げ。。。電力会社。

原発存続のための布石?などと、、

穿った見方か?

小保方さんの話にしろ、原発関係にしろ、

五里霧中、、っちゅうか、

だれか眼からウロコをはがしてくでえ。。

そこへいくと君たちは分かり易くて良いねえ。

キモサベは見失った時、この子らを見ると、

ウロコとまではいかないが、ヌメヌメくらいはとれる気がするでR。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
川の流れ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
[though your heart is ,,,
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
yo-lei tee
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
アカシヤの雨
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
blues stay away from meにほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
paper heart
[PR]

by kemosabee | 2014-04-29 14:05 | あばら屋暮らし
2014年 04月 27日

X0の手習い、高所恐怖ではあるが、、

やってみたいことが世の中にはまだまだ沢山あります。

片っ端から始めましょう。。。でもね、、

やっぱり年齢はそれにブレーキをかけます。

残された時間、、体力、、脳の状態、、良識を持つ伴侶の存在。。

ま、しかし、それでもやっちゃう?!?
d0114818_15445736.jpg

クライミング、、です。。

家の中で練習中の図。

下を見るとこの高さでもクラクラ、、

高所恐怖症ですんで。

ま、今回は予告程度で。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-04-27 15:32 | あばら屋暮らし
2014年 04月 16日

悪夢っちゅうか九死に一生っちゅうか、

ワイフが手配してくれたので人間ドック一泊二日コースに行ってきました。

結果いくつかの不具合が見つかった次第であります。

まあ年齢相応ってのもありました。

が、いままで無縁だと多寡をくくっていた病気も、

赤字で印刷された数値を見せつけられれば

人ごとではないぞっ、っと遅ればせながら真摯なワタクソ。

でも、それだけならブログタイトルはちょっと大袈裟です。


脳MRI検査の結果:左側大脳の奥に比較的新しい出血を認めます。
         40歳の時に脳出血があったことを考えますと、
         海綿状血管腫が疑われます。

ん? MRI画像を見ると、、

おお!くっきり白い固まりが写ってます。

以前と同じ場所、同じくらいの大きさ、、

「キモサベさん、ドカンといかなくて良かったですねえ」

「いやいや先生待ってくださいな、これは40歳の時の痕じゃないの?

比較的ってどのくらい?、1週間?、1ヶ月?、1年?

そう言えば5ヶ月前に頭打ったけどそん時出血したの?

だいたい海綿って何さ?」

「ワタシ専門じゃないんで脳神経外科受診してください」


てなわけで本日、脳神経外科外来、受診してきました。

今日の先生は良かった。

キモサベの脈略のない質問攻めにも、

一つ一つ端的に、整理しながら応え、

今後の方針とか、キモサベが気をつけるべきこととか、

丁寧に説明してくれました。

これは当たり前のこと?!?

そう思うのですが人生の午後にさしかかったキモサベにとって

希有な存在と言えます。


まあまた医者批判をはじめると終わらないのでこの辺で。

一ヶ月後にまたMRIとります。

結果がどうあれバラ色的状況はないのですが、

冷静に受け止めましょう。

すみれ色くらいはあるのか。。。。
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-04-16 17:56 | 脳 リハビリ 看病
2014年 03月 17日

メガネ君、眼鏡を考えてみた<犬無し>

ワタクソ、憚り乍ら言うけろ、

メガネ歴55年のベテランなのら。。

今でこそ小学一年生のメガネは珍しくないが、

キモサベ幼少の頃は20クラスに一人いるかいないか程度?

よく「あらまあ、勉強しすぎたの」とか「博士になるの」とか

大人に皮肉を言われた。

55年間につくったメガネはおそらく55個以上。


最初のメガネはピンクだった、

どういうわけか子供用のメガネはピンクしかなかったのら。

そのうちマセガキだったキモサベは「メガネは顔の一部です」ということで

形の良いメガネをさがすようになったんだな。

とは言え当時はブランドメガネなんてなかったから

マルビッツとかローデンストックとか、専門メーカーのやつが選択肢の全て。

レイバンとかサングラスが欧米から輸入されるようになり、

キモサベは色レンズを外して度の入った透明レンズを入れたりして。。

まだフレームとレンズ一括購入が鉄則の時代、

フレーム持ち込みはどの店も歓迎しなかった。

たまたま当時暮らしていた街のメガネ屋と懇意にしていたので、

あれこれ無理をきいてもらいました。
(オプティック・ミルさん、どうしてるかなあ)

その後メガネ界、色々あり、怒濤のメガネ ファッション・アイテム時代到来。

素敵なフィレームが店頭に並び嬉しかったのですが、、、、

右へならえはファッション業界のツウヘイ、、

何よりも号令下のデザイン性が優先され、

ある日、店頭は、小さなメガネだけになってしまった。

快適な遠近両用メガネが縦幅4センチのフレームで作れるわけもなく、

ワタクソのメガネ人生は暗黒の時代を迎えた、

少しでも大きなフレームを探すサバイバル的メガネ屋行脚。。。

流行は衰える兆しも見せず、

キモサベが生きている間に大きなフレーム時代は来ないのか??


だが、しかし、夜明けは来るのら。

気まぐれなファッションの神が「爾ら、フレームはでかくせよ」と!!

d0114818_18551147.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-03-17 19:01 | あばら屋暮らし
2014年 03月 17日

メガネ君、眼鏡を考えてみた<犬無し>

ワタクソ、憚り乍ら言うけろ、

メガネ歴55年のベテランなのら。。

今でこそ小学一年生のメガネは珍しくないが、

キモサベ幼少の頃は20クラスに一人いるかいないか程度?

よく「あらまあ、勉強しすぎたの」とか「博士になるの」とか

大人に皮肉を言われた。

55年間につくったメガネはおそらく55個以上。


最初のメガネはピンクだった、

どういうわけか子供用のメガネはピンクしかなかったのら。

そのうちマセガキだったキモサベは「メガネは顔の一部です」ということで

形の良いメガネをさがすようになったんだな。

とは言え当時はブランドメガネなんてなかったから

マルビッツとかローデンストックとか、専門メーカーのやつが選択肢の全て。

レイバンとかサングラスが欧米から輸入されるようになり、

キモサベは色レンズを外して度の入った透明レンズを入れたりして。。

まだフレームとレンズ一括購入が鉄則の時代、

フレーム持ち込みはどの店も歓迎しなかった。

たまたま当時暮らしていた街のメガネ屋と懇意にしていたので、

あれこれ無理をきいてもらいました。
(オプティック・ミルさん、どうしてるかなあ)

その後メガネ界、色々あり、怒濤のメガネ ファッション・アイテム時代到来。

素敵なフィレームが店頭に並び嬉しかったのですが、、、、

右へならえはファッション業界のツウヘイ、、

何よりも号令下のデザイン性が優先され、

ある日、店頭は、小さなメガネだけになってしまった。

快適な遠近両用メガネが縦幅4センチのフレームで作れるわけもなく、

ワタクソのメガネ人生は暗黒の時代を迎えた、

少しでも大きなフレームを探すサバイバル的メガネ屋行脚。。。

流行は衰える兆しも見せず、

キモサベが生きている間に大きなフレーム時代は来ないのか??


だが、しかし、夜明けは来るのら。

気まぐれなファッションの神が「爾ら、フレームはでかくせよ」と!!

d0114818_18551147.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-03-17 19:00 | あばら屋暮らし
2014年 02月 16日

思いつきメンテナンス、ガウガウ

我があばら屋、あちこちガタがきています。

深刻なところから直さなきゃ、、

なのですが、、

目についたところから、

試したい道具とか、

試したい材料とかが、使えるところから、

ワイフの悲鳴とか、最後通告が聴こえたところから、

、、まあ、気分ですわ。

今日はストーブがのっかってる台のふち、

レッドシダーの角材組みナノですが、

無塗装、ストーブの熱でカラカラに乾き、

カサカサした感じになってます。

家具職人御推奨のワックスを塗りました。
d0114818_16495327.jpg

おお、いい感じですわ、

底光りっちゅうlか、いぶし銀的ってか、

しっとり輝きました。

香りの魅惑かターシャが尻尾をブンブン振って、

手元をかぎまくってます。

ちょっと酸味を帯びたオレンジの香り、、です。

ハンクは全然興味を示しません。

好みは犬もそれぞれってことでしょうか。


ワタクソのシコシコ地道な磨き作業にターシャはやがて飽き、

ハンクとガウガウ運動を始めます。

一日一回コレをやらないとエネルギー溜まりすぎるのか知らん。

家中、デッキも、追いかけ、追いかけられ、

噛み噛まれ、吠え吠えられ、乗り乗られ、、
d0114818_1710222.jpg



発散し尽くしたのだろうか、

ゼンマイ仕掛けのおもちゃのようにパタンと寝ます。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村 タグを使うことで整列さ

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村 タグを使うことで整列さ

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村 タグを使うことで整列さ

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村 タグを使うことで整列さ
[PR]

by kemosabee | 2014-02-16 17:13 | 愛犬ターシャとハンク