湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ブーゲンビリア ( 3 ) タグの人気記事


2008年 05月 26日

平和

 世界平和ランキング、ご覧になりましたか。我が国は140カ国中、5番目に安全な国と言うことになっています。1番はアイスランド、ビリはイラク。アメリカ97位、中国67位、北朝鮮133位、ロシア131位、ミャンマー126位、韓国32位、スイス12位、カナダ11位、オーストララ27位、、。全ランキングはglobal peace index 

 国際情勢に疎いキモサベではありますが、日本5位は「ホント?」と首をかしげてしまいます。ピンと来ない。このランキングは「?英誌エコノミストの調査部門EIUなど?」が発表したそうです。民間なんですよねえ? 凶悪犯罪の件数、警官の数、投獄者数、内紛の危険性、政治的安定性、隣国との関係、人権尊重の度合い、テロの潜在性、などなど全24項目を採点した結果と言うことになってます。目的は「各国指導者への警鐘」と言ってますが。どうなんだろう。。

 こんなのあるくらいですから、平和っちゃー平和ですね。これは笑った。笑えないか、、。
d0114818_1314475.jpg
 そして草木を愛でていられるキモサベは、今のところ至極平和です。ブーゲンビリアです。本当の花はこの白い小さなやつです。これが咲くと赤いのが散り始めます。

もし3/16以前のブログを見て下さるのでしたらこちらからお願いします。
[PR]

by kemosabee | 2008-05-26 13:09 | あばら屋暮らし
2008年 05月 12日

ブーゲンビリア 七分咲き

d0114818_1251263.jpg
「仕立てプラン」の中心に考えていた主幹の一部を折ってしまい、凹んでました。そんなキモサベとは関係なく花は咲きます。七分です。 

 ブーゲンビリアは5月と9月の2回花をつけます。5月は「濃いピンク」、9月は「派手な明るいピンク」です。しかし、今年は「濃いピンク」と言うより「赤」です。花の色は土で決まると言われますが、特に変化はないはずです。他のお宅を拝見しても今年は「赤」です。となるとやはり気候でしょうか。

 このところ数日の冷え込みは心配の種です。4年前だったと思いますが、ゴールデンウイークに寒い日が続きました。前の年に植えたハイビスカス、芽を出し始めていましたが全滅しました。ブーゲンビリアも五分咲きのまま花が終わりました。気温の変化には敏感慎重な南系の植物ですが、「もう大丈夫」と無防備になった時期に冷えるとやられるのかも知れません、想像です。
[PR]

by kemosabee | 2008-05-12 12:05 | あばら屋暮らし
2008年 04月 30日

ブーゲンビリア 無念!

キモサベにしては「ちゃんと」手入れをしているブーゲンビリアの木、そろそろ1回目の開花です。今年は去年より10日くらい早い。想像するに、冬から春への気候の変化がはっきりしていた事が原因では、。
d0114818_11381255.jpg
 枝を少し伸ばし始め、葉の数が未だ少ないこの時期に、「枝の編み込み」をします。ブーゲンビリアの枝は1年に2、3メートルは伸びてしまいますから、放っておくと四方八方へ成長し、収拾がつかなくなります。もともと地面を這って大きくなる植物なので、人間の足の踏み場を確保するためにも、この作業は必要です。

 脚立に登って枝と枝を絡めます。張り出させたい部分が重力で垂れないように先端の枝を戻し、メインの幹から出ている枝と編みます。春先から目を付けていた3メートルはある太い枝、弓なりにしなわせて引っ張ったその瞬間、「ボキッ」、、、やってしまいました。根元から折ってしまいました。完全に木質化したと思っていましたが、未だ早すぎたようです。頭の中に描いていた構想が消えました。。

 意気消沈のキモサベが、樹高4メートルのブーゲンビリアを見上げながら、お贈りしました。そうぞよろしく。。

もし3/16以前のブログを見て下さるのでしたらこちらからお願いします。
[PR]

by kemosabee | 2008-04-30 11:41 | あばら屋暮らし