湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バセットハウンド ( 230 ) タグの人気記事


2013年 10月 29日

氏子の受難

林業家は危険な職業です。

基本的に高所作業が多く危険です。

何トンもある樹木の伐倒はそれ自体危険ですが、風向き、腐りなど木の状態、

高圧電線等々の条件で危険性は高まります。

使用する道具も内燃機関のパワーで刃物をブン回すものが多く危険。


キモサベは「ナンチャッテ林業家」なので難しい局面には関わりません。

そんなキモサベも熟練のプロも等しく遭遇する危険、、ハチです。


二日にわたり神社の大木の枝を払う仕事をしました。

枝と言っても太いところでは直径80センチを超えます。

作業は高所作業車と30mレッカー(駐車違反車両移動のやつとは違います)で、

ドンドン進みます。

全て切り終わり、後は解体しダンプに積み込みます。

この辺からは手伝いに来てくれた神社の氏子さん達も加わります。

皆さん70歳をこえるじい様。

老いたとは言え皆さんお元気です。

ダンプの荷台で待ち受けるキモサベのところへ大小の枝をホイホイ投げてくれます。

順調に進みます。残すところひと山。

、とその時、「ウギャーッ」の悲鳴、ひとりの爺さんが両手を振り回しながら

走ってきます。

ハチです。黄色スズメバチ。爺さんの後をブンブン追いかけてきます。

キモサベは助けることもできず、濃紺のツナギを着ていたので標的にされては、、と

荷台の枝の上に伏せました。

やがて追跡を断念したハチたちは巣へ戻り、爺さんは二カ所さされ病院へ。。

ひとりの爺さんが蜂の巣絶滅スプレーをどこからか持って来てシューシューやり、

哀れ黄色スズメバチは大半が絶命、残りは巣を放棄し飛び去りました。


落ち着きを取り戻した現場、丸太を椅子代わりに腰をおろし、

ペットボトルのお茶を飲みながらハチ談義。

一人の爺様、傍らに落ちたハチの死骸を懸命に解体するアリを見つけると、

「一人じゃ無理だろう」と木っ端で解体してやります。

みなでしばらく足の一本を運び去るアリを無言で見守りました。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-10-29 11:38 | あばら屋暮らし
2013年 06月 30日

<動画>海辺の今日この頃でございます

ヨットやボート、カヌー、カヤック、ディンギー、、

真冬でも皆さん楽しんでますが、

やっぱ、シーズン到来の感はあります。

大会があれば普段静かな水辺も人がいっぱい、

ハンクもターシャも可愛がってもらえるので大喜びです。

マリーナのご家族は一家そろって日本を代表するセイラー。

自転車代わりにディンギーで我が家の前までやってきます。


散漫無編集ですが、、

084.gif

music : lovesick gypsy. kemosabee A & C

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-06-30 14:39 | あばら屋暮らし
2013年 04月 02日

ハンク的近況、湖畔の贅沢

ハンクが一番、ターシャは二番。鉄則です。

しかしそうはいかない時もある訳で、、。

ターシャちゃんの手術、我々の意識は彼女に集中。

さて、二番の扱いを受けたハンクよ、どう振る舞う、

50歳のハンク、大人の振る舞いをするのか、

それとも主人ののように50歳は子供、何が悪い、と

開き直るのか、、、。
d0114818_1901685.jpg

おお、孤高の道を行くか、そうか、そうか、、

そう見える一瞬があるだけでも成長、、と、甘い見方のワイフ。

実態はというと、

だれかれかまわず甘えまくります。


「もしもーし、キモサベさん、牡蠣が入荷しました」

電話の主はマリーナオーナー、

で、この日は「牡蠣を食う夕べ」になりました。

たまたま来訪の義弟家族も加わり、この日とれた極上牡蠣を堪能しました。
d0114818_19184213.jpg
d0114818_19164164.jpg
d0114818_19161078.jpg
d0114818_19154771.jpg

ストーブトップで魅惑の香りを放ちながら食べごろに焼き上がる牡蠣、

ハンクもターシャも全身ピクピクで落ち着かない様子でした。

ターシャはもらえないものに無駄な努力はしません。

ハンク、いつもなら最後のチャンスまで、

「一瞬のすきも見逃さないぞ」の構えで我々の動きを注視するのですが、

この日は彼にとってそれ以上に大切なものがあったようです。

ソファに座る人の膝の上、

「あんたは僕のこと好きだよね、僕が一番だよね」と、

離れようとしません。


一夜明けて、普段は寄りつかないお仕事中のキモサベの所にやって来て、

意を決したように窮屈な背中に潜り込んできました。

「キモサベぇ、我慢したんだから優しくしてくれよぅ」かなーーーっと。

茄子がママ、いや、なすがままに。。。。
d0114818_19331365.jpg




にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-04-02 19:38 | 愛犬ターシャとハンク
2013年 01月 15日

セイラーズの夕べ

マリーナにも色々あります。

なんかちょっと恐い系、格好いいだけ系、

ご近所迷惑系、スパルタ系、商売第一系、、、。。


お招きしたマリーナのオーナーご夫婦は、

一言で言えば純粋系。。

セーリングスポーツを心から愛し、

その道を志す青少壮老年を指導育成応援助言することに、

生き甲斐を感じるお二人です。

ショーバイの方は大丈夫ですか、、なんて要らぬ心配を

してしまうほどです。


クラブメンバーや地元高校生の艇やらセール、ドライスーツの修理、

救助艇、桟橋、クラブガーデン、シャワールーム等々の整備、

時間のあるときはお二人で作業に励みます。

寸暇を惜しんでからだを動かす、、頭が下がります。

d0114818_19124176.gif


当日午後まで高校生の合宿指導をしていたお二人、

ちょっとお疲れの様子でしたが、

それでもショーマンシップ忘れないオーナー、

いつも変わらず穏やかな奥様、

キモサベ夫婦はこの地に居を定め、ご近所にお二人がいてくれることを、

幸せに思います。



幸せと言えばハンクにとっても特別な時間でした。

彼のソウルブラザー、レオ君、

ハンクには特別な存在です。

d0114818_1926027.jpg

ハンクが唯一まくら代わりを許す相手、

彼はウインド・サーファーです。

時々海からあばら屋前にやって来て「ハンクー!」と呼んでくれます。

ハンクにとってはヒーローなのかもしれません。

そして彼の母上はワイフの親友、

父上はキモサベのカメラ道の師であります。


d0114818_19245353.jpg

この宴の収穫、

東北ご出身のマリーナ・オーナーが教えてくれました。

ストーブでつくる超薄焼きせんべい。

餅をストーブにこすりつけるだけで、ぺらぺらのせんべいができます。

これが旨い。。

なんか、世の中にはこういう知恵が一杯あるンあろうね。



さて一夜明け二人はぐったり、、、、。

昨夜は寝不足、
d0114818_19381417.jpg



にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-01-15 19:44 | あばら屋暮らし
2013年 01月 07日

すまない、命あるもの/ちょっとグロ/犬ちょっと

前から気になっていた一画、

使わなくなった薪割り台を中心に、

割り切れなかった薪が数本、

放置して久しく、朽ち始めてきました。

そろそろ片付けましょう、と

持ち上げるとボロボロと分解、

スコップで切り分けながらネコ(手押し一輪車)に移していると、

でかい幼虫がゾロゾロと出てきました。
d0114818_1752110.jpg

(この後寄りの写真があります。嫌いな方はここでさようなら)






























d0114818_1774338.jpg

d0114818_1781682.jpg

なんの幼虫なんだろう、カブトムシとかクワガタとかかしらん?

日頃おやつがわりに昆虫を食しているターシャ、

さぞやこの良質タンパク質に興味をしめすだろうと思いきや、

見向きもせず、かえってハンクの方が側を離れませんでした。


さて、彼らをどうしたらいいんだろうか。

土の上に朽ちた木を置きその中に入れてやりましたが、

おそらく生き延びることはないでしょう。

スコップで割った木はホンワカ暖かかったからです。

朽ちた木が彼らの排泄物で発酵し、

程よい熱を発していたのかも知れません。

同じ環境はつくってやれない。

すまないねえ、、、ごめんねえ、、、
d0114818_1713412.jpg

冬眠中のカニも出てきました。

彼らは大丈夫そうです。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-01-07 17:21 | あばら屋暮らし
2013年 01月 06日

まあ、分かっちゃいたけろね

d0114818_13594466.jpg

朝の日だまり、鎮座する肘掛け椅子。

某北欧家具メーカーのリプロものです。

友がセダンの後部座席にうまい具合に積み込み、

届けてくれました。

一家の主くつろぎの場所、、のはずだったが。。

まあ、当然の結果。

夜中焚いたストーブの残りホンワカと朝の日射し、

ハンクが見逃す訳もなく、、、占領。。


当然の結果と言えば昨夜のライブ、

隣町ライブハウスの新年会だったのですが、

出来はシャバダバ。。。

忘年会ライブの痛手癒えぬキモサベには追い打ち。

もちろん打ったのはワタクソ自身の慢心。。


新年の目標を肝に命じ、地道な努力をするでR。


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-01-06 14:17
2013年 01月 04日

おめでとうございます & ハンクと語らう

d0114818_17484271.jpg

2013年の初日であります。

みなさま、ともあれ新年、おめでとうございます。

旧年中は拙ブログにお付き合い下さりありがとうございました。

新しい年は高頻度アップを目標にいたします。

よろしくお願いいたします。


さてキモサベ、それも含めまして2013年は、

「なにか形の見えるような成果を残す1年にしたいなあ」、、

と小学生みたいに目標を定めました。

まあ表現の曖昧さが物語るようにユルーい感じですが、

人生の残り時間を意識し始めたキモサベ、

いつになく本気。


例えばギター、

「うん、まあね、でも、わし、元はと言えばカントリー畑じゃけん」を

口実になんちゃってに甘んじてきましたが、

2013は「初心者ですが、がんばってます」くらいは言えるよう、

バラードも、ブルースも、リフものも、あれも、これも

、、、全般、一応行ける、くらいにはなるっぞ。。


犬的にはどうか。

ワイフに任せっぱなしの諸々、

まかせてくれ、とってかわるっっぞ、、と言いたいが、無理はせずに、

彼らと語らう時間を増やしましょう、程度に。

ともすればお座なり対応になりがちな日々の繰り返し、

面倒になりがち。

いけんいけん、そげなことではいけんよ。。

語らうっっぞ。

で、早速、
d0114818_17144857.jpg

旧年ではありますが、

忘年ライブへ、いざ出陣のキモサベ、ハンクに留守を頼みます。

「ハンクや、良く聞け、わしは本番に出かける、ターシャの面倒を頼むぞ」

「キモサベよ、それはよいが、、その格好は何だ?

     ズージャに似つかわしいとは言えないぞ」

「ハンクよ、お前の理解は期待できないが、これぞ『妙』というものでR」

「フッ、キモサベちゃん、衣装に言い訳をさせるは卑怯なり」

「なっ、なっ、なっ、なっ、なにをこしゃくな、犬の分際で」

「けっ、僕は犬だがどうした、『カントリー畑出身だからこんなんです』で

     お茶濁しようって腹だろう、悲しいなり、キモサベ」

「むっむっムッム、、ハッ、ハンクよ、その悪意の解釈はムムムだぞ」

「見苦しいぞ、キモサベ」

果てしない会話、というより果てぬ妄想か。


まずは新年の言祝ぎ。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-01-04 17:58 | あばら屋暮らし
2012年 10月 02日

そうは言ってもナラでしょう

朝食をすませたキモサベ、家事手伝いをしていると電話。

♪ドーソラソ、ドーソラソ、ソソラソ、ソソラソ、、♪

「ハイー、キモサベっす」

「親方だけど今から2トンで玉持ってくから」

「了解」

林業の親方が玉(50センチ程度に切りそろえた丸太)を、

キモサベあばら屋まで2トン車で届けてくれるというありがたーいお申し出。
d0114818_17251730.jpg

30分後到着、ハンク、ターシャはおお喜び。

何がどう嬉しいかは分かりません。

多分、、、吹き出しの感じじゃないかと、、。

そして二人より嬉しいのはキモサベです。

なんたって「楢(ナラ)」ですから。

薪ストーブの燃料は木、一口に木と言っても何百種類もあります。

杉、松、檜、樫、ブナ、楠(クスノキ)、椎、栗、リンゴ、みかん、、、

その中でナラは王様、横綱、魔王、です。

熱量が高く、燃焼時間が長い、。


一般的に広葉樹(堅木=密度が高い=重い)は針葉樹(軟木=密度が低い=軽い)より、

薪に適していると言われていますし、キモサベもそう実感しています。


しかし、最近高機密住宅が一般的になり、薪ストーブを導入する

家庭もそれほどの熱量、燃焼時間を必要としなくなりました。

加えて日本の森林は、昔から植え続けられた杉の木が殆どです。

そんなこんなで最近は針葉樹専用ストーブなんてのも登場し、

「ナラ偏重」を見直す風潮です。

でも、だが、しかし、アザーワイズ、キモサベ家は超低機密住宅!!

やっぱナラがなにより嬉しい。

10センチ太の杉より、3センチ太のナラ、、です。


オタクネタが長くなり申し訳ないです。

んな訳で2トントラックに満載されたナラは、

冬に向かうキモサベにはなにより嬉しいのでRで蟻ます。
d0114818_1820314.jpg
d0114818_18195818.jpg
d0114818_18191226.jpg

親方、またよろしくお願いします。

明日は実家訪問の帰路、時間があればお手伝いに寄ってみますね。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-02 18:25 | あばら屋暮らし
2012年 09月 26日

ターシャ・ペンついに解体

「ターシャ・ペン転じてキモサベ・ペンとなる」の記事を書いたばかりですが、

解体しました。

キモサベは別に閉所恐怖ではないのですが、、多分ないと思うのですが、

なにか急にたまらなくうっとうしくなりました。

d0114818_184343.jpg


さて、こうなると無用の長物、どうしたものか。。

デッキフェンスに流用しようか。。それには華奢だし。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-09-26 18:08
2012年 08月 31日

あばら屋アップデート/後片付け、パソコン不調、散泳

ライブが終わったらお片づけです。

セットは一人だったけろ、片付けはみんなでやるのであっという間に終了。

d0114818_1017362.jpg


毎度のことですが、運び込むまではスムース、だがしかし、、

ここからが進まない。次の必要が生じるまでこのまま、、、か?

そうはいっても放ったらかしにできない最低限はやりました。

ケーブルの清掃。

d0114818_10222933.jpg

d0114818_10232096.jpg

奇麗にしてきちんと優しく巻いて、ケースに収納。

今回使わなかったやつも含め10メートルX30本=300メートル、

昨日東名高速を走っていて路肩の距離表示で300メートル、、長い、

キモサベ妙な達成感。。


しばらく犬の相手もしてやれなかったので、

海に入れてやりました。

ボードの上で黒い背中が焼けます。

バシャバシャと水をかけます。
d0114818_10311279.jpg


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-08-31 10:32 | あばら屋暮らし