湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

タグ:バセットハウンド成長 ( 101 ) タグの人気記事


2015年 02月 10日

ハンク誕生日

d0114818_12235674.jpg

























ハンク、今日誕生日です。

9歳になりました。

千葉印旛沼からやって来て9年経ちました。

早いね。

X7の簡易換算では63歳、ヒト年齢で。

キモサベの年齢を追い越しました。

だからと言う訳ではありませんが、

最近ワタクソの彼に対する接しかたは少し変わったように思います。

尊重っていうか、リスペクトっちゅうか、、、

それなりを受け入れるようになったかな。。

不都合な事をしても「アー、ね、好きなようにすればいいよ」っと、、

まあ、これは、いかがなものかっちゅうご意見もあるかもだが。。


体力的にはまだまだ元気いっぱいです。

海水を誤嚥してちょっと大騒ぎをしたくらいで、大病もせず過ごしています。

彼が元気でいられるのは八ヶ岳の姉のおかげです。

本当に心から感謝しています。


ワイフのためにもハンクには長生きしてもらわないと困ります。

当分はキモサベと同年代。

お互い健康に留意して、さあ、次の事次の事。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/originalimg/0000559465.jpg" width="170" height="240" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">にほんブログ村</a>

<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/bassethound234_60_3.gif" width="234" height="60" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">にほんブログ村</a>

[PR]

by kemosabee | 2015-02-10 12:50 | 愛犬ターシャとハンク
2015年 02月 09日

ターシャの変化


d0114818_18284904.jpg




   









静止画だと分かりませんが、

ターシャがぎこちなく甘えています。

ターシャは自立型マイペース犬で、

どちらかと言うと「放っておいて頂戴な」な女性でした。

「ちょっと耳触ってくだしゃい」とか

「なんか面白い話ない」的にコミュニケーションを求める事はあっても、

自分が満足すれば、他に気になる事かできれば、

「あっ、キモサベちゃん、もういいわ、悪いけど、、」


4歳になった彼女、少し変わってきました。

「ワタシもちょっと可愛い女性やったみようかな」、、な感じです。


ま、たまー=0−に、、ですが。。









にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/bassethound234_60_3.gif" width="234" height="60" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">にほんブログ村</a>


<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/bassethound234_60_3.gif" width="234" height="60" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">介護認定だれのため</a>

<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/originalimg/0000058377.jpg" width="240" height="171" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">マンション買っても六分の一のお値段</a>

<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/bassethound234_60_3.gif" width="234" height="60" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">月額は食費相当額の5倍</a>

<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/originalimg/0000080619.jpg" width="242" height="235" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">まあ入居条件は「自立」だけどぉ</a>

<a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/"><img src="http://dog.blogmura.com/bassethound/img/originalimg/0000559469.jpg" width="170" height="240" border="0" alt="にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ" /></a><br /><a href="http://dog.blogmura.com/bassethound/">そうは言っても老人だし</a>

[PR]

by kemosabee | 2015-02-09 19:44 | 愛犬ターシャとハンク
2015年 01月 26日

ファーとかウールとか

ワタクソ、寒い冬のお仕事はウールです。

特にありがたみを感じるのは靴下。

山で10時間ロガーブーツをはいていると良く分かる。

指先の感覚が無くなるような寒さでも

ウールのソックスは優しく暖かい。

保温発熱素材のように暑くならない、汗もかかない。



シャツなんかもある時期フリースを着た事もあるけろ。

ウールにはかなわない。

山仕事で丸太を担いでも丈夫。

フリースはすぐに穴があく。

冬はウール、夏は綿ツイル。


d0114818_10391832.jpg

通販で買った帽子と靴下が届きました。

ハンクもターシャも反応します。

帽子にはファーがついているので特にそそられるみたいです。

毎朝キモサベが靴下をはくと、どちらかがクンクンしに来ます。

ま、これについてはキモサベの足の臭いをかいでいる可能性を否定しません、。

臭いもの好きな二人なので。。。。

しかしターシャの場合よだれが靴下につくので、

せっかく暖かいウールも冷たくなります。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
Xは「えー、、後藤さん、、これに危害が及ばないよう」って。。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
名前も覚えてないし

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
「これ」はないよなあ
[PR]

by kemosabee | 2015-01-26 10:44 | 愛犬ターシャとハンク
2015年 01月 17日

ずーーっと これが見たかった

d0114818_17544896.jpg


キモサベは仲良し犬、寄り添って座る、も後ろ姿。。。

これが見たかった。

まあ、実際はキモサベ不在で生で見ている訳ではないけろ、

写真でも嬉しい。


二人の距離、二人の関係、、と題して何回か記事を書いた記憶があります。

同じベッドに寝たと言っては微笑み、

背中をくっつけて寝たと言っては夫婦で喜び、、

一喜一憂ですな。。

落ち着いた大人の犬が二人で何かを見つめ、

寄り添って座る。


二人の関係、基調は、、

ハンク「ターシャ、うっとうしい、あっちへ行け」

ターシャ「ハンクゥ、大好き、、」

なのですが、こんな一瞬を見る事ができるようになりました。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2015-01-17 18:05 | 愛犬ターシャとハンク
2015年 01月 14日

<動画>赤ちゃん帰りか?



ワイフの頭にかぶるヤツ,

名前が分かりませんが風呂上がりにかぶるヤツ、

ハンクが引っ張り出して来て、

これ見よがしにいたぶってます。

いつもはあまり吠えないターシャがワンワンと続けます。

ワイフの分析:

ハンクはかまってほしくていたずらを。

ターシャはわたしも私もと吠えまくる。

キモサベの分析:

ハンクについてはワイフと同じ。

ターシャはハンクの子供じみた行為をたしなめている。


ま、最後にそーっとハンクの鼻先から奪い取るのを見ると

ワイフが正解かなあ。。。

music : It's OK, The Lakeside Four, Tears in Beer,

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村music
[PR]

by kemosabee | 2015-01-14 18:41 | 愛犬ターシャとハンク
2015年 01月 06日

ターシャの脱走//林業日記<山のお道具>

2014年も暮れようとしていた12月某日、ターシャが裏山に脱走しました。

自分でパーテーションを押し開き、

廃材を重ねた、高さ60センチの柵を乗り越え、

竹やぶを抜け、獣道をスタスタと。。


木々の合間に見え隠れするトライカラーの動く固まり、

八の字の軌跡を描いてうれしそうにフリフリの尻尾、

偶然ワイフが見かけ、すぐに捕獲にGO!!

数分後発見、事なきを得ました。
d0114818_12345545.jpg

全然関係ない写真ですが、最近こちらが油断すると

ターシャちゃん、ちょこんとテーブルに載ってます。

椅子からテーブルへピョンピョンと乗り移ります。

運動神経抜群(バセットにしては、、ですが)の彼女、

目が離せません。


、、と、それならそれで注意しろよ、と言う事なのですが、、

年がかわり、ターシャ2度目の脱走。

今回は知らぬ間に、、「あれ、ターシャは?」的状況。

パーテーションを見るとわずかな隙間があります。

キモサベ、マウンテンバイクで出動。。

大声で名前を呼びながら獣道をこけそうになりながら爆走。

ふと左側に気配を感じ視線を落とすと、

ターシャが喜色満尾でタッタカタッタカ走っています。

*タメイキ*

簡単に動かないパーテーション製作が急務だな。



林業日記<山のお道具#2>

山の懐に分けいり、杉の高みに登り枝打ちをする、、

林業のイメージですね。

でもOguri Arbor-Officeで受けるお仕事は、

もうちょっと市街地寄りのものが多く、

神社で楠大木の伐倒、一般住宅のの庭にそびえるケヤキの枝打ち、

時に川底の葦の刈り取り、、と多岐にわたります。

そして案外多いのが竹です。

お仕事の好き嫌いは言っちゃダメ、、なのですが、、

キモサベは竹の仕事が嫌いです。

何百本もの竹林、切るまでは良いのですが、

それからの処理がウンザリです。

トラックの荷台に積んで処理場へ運ぶ、

シュレッダーがあれば粉砕する。。

これ自体は黙々とやればいつかは終わるのですが、

そこまで運ぶのが、、ねー、、*****

嫌々やっているのを見て取った親方が、

「キモサベ君、これをあげよう」と渡してくれました。
d0114818_13201621.jpg

名前はわかりませんが「ヒモ」です。

適当な長さに切って使います。

使い方? 束ねるだけです。

だけ、なのですが「あるとないとでは大違い」に便利です。

なーんだ、それなら適当なロープで良いじゃん。とお思いかも知れません。

でもこれじゃなきゃダメなんです。

丈夫、滑らない、柔らかい、軽い、邪魔にならない、やたらと伸びない、

要件が程よいバランスで満たされている。

一度竹を束ねて担いでみれば分かります。

って、だれもやらないね。。

もともと植木屋さんの愛用お道具だそうです。

写真は新品の状態ですが、使い込むと細く、柔らかくなります。

一巻あれば一生分です。

ここまで読んでくれた人はいるだろうか??
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
世の流行ものの実に滑稽な事よ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
後にその様自ら見れば
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
失笑禁じ得ぬは必至
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
股上10センチのズボンなど最たるものなり
[PR]

by kemosabee | 2015-01-06 13:46 | 愛犬ターシャとハンク
2014年 12月 16日

キッチン犬 犬のしつけ、<短い単調な動画も>

料理をするワイフの足もと、

あまり居心地は良くないだろうに、

二人はこの場所から離れません。

d0114818_1443969.jpg

d0114818_14435621.jpg


ゼロではない可能性、

ワイフが料理中の煮豚の切りくずが鼻先に落ちてくるとか、

ポトフの鍋のふたを開けた時に落ちる一滴の滴とか、、

そんなものにワクワクしているのかもしれません。


キモサベが料理中も彼らはノコノコとやって来ます。

そそうの可能性はワイフに比べ格段に高いのですが、

キモサベは耳でも尻尾でもかまわず踏んづけるので

早々に退散します。




まあ、こうして場所をストーブに移しても、

ワイフは犬達に寛大っちゅうか遠慮してるっちゅうか、、、


犬のしつけという観点からすれば好ましくないかも知れません。

でもこれでみんなが幸せならキモサベが文句を言うことも無い。


だがしかし、まかりまちがって熱湯がハンクの顔にかかるとか、、

それだけちょっと心配なキモサベです。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-12-16 16:08 | 愛犬ターシャとハンク
2014年 11月 29日

幸せな二人、作品となる

d0114818_11525425.jpg

分かりにくーい写真ですが、

義兄が創ってくれたショットグラスです。

サンドブラストで描かれているのはハンクとターシャです。

二人のことをよく見ていてくれるんだなあ、、

ありがとう。。


よく見ていてくれるなあ、、の作品もう一つ。

d0114818_11593856.jpg


バセットハウンドのはなの飼い主さんが創ってくれました。

性格まで作り込んでくれました。


至極当然なことですが、我々夫婦をモチーフとした作品など世の中には無い訳です。

そこへいくと二人は幸せです。

本当にありがたい、嬉しい、
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
日本のディーゼル文化
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
諸外国から大きく遅れたね
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
訳も分からず我を張った
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
爺さんの責任と言える、言えない
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
下らん思いつきが世の中だめにする
[PR]

by kemosabee | 2014-11-29 12:09 | 愛犬ターシャとハンク
2014年 11月 20日

<動画>火の季節(手抜き感あり)



ああ、この季節がめぐってきました。

人は「未だチョット早いかな、、」

「カウチンベスト着て12月まで我慢しようか」

「薪は多分大丈夫のはずだけど、、家のすきま風は去年より深刻だしな、、」

ストーブ焚き始めをめぐって毎年紆余曲折、葛藤を重ねます。


犬達はあっさり、

「あ、焚くの、んじゃ、、」と特等席へ移動します。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
found him just a trash

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
not even a [hyena]
[PR]

by kemosabee | 2014-11-20 16:41 | あばら屋暮らし
2014年 11月 09日

出来事 ターシャの気持ち

d0114818_1404524.jpg

友、愛妻と愛犬を伴い来訪。

愛犬は小さなプードルのアリーと、

大きなプードルのソフィー。

アリーは終始友人の腕の中、

ソフィーは未だ2歳、活発でじっとしていない。

うちの子らはミカンの行方しか頭にない様子。

行儀よく座っていればいつかもらえると思っている。

d0114818_1484751.jpg



さて、結局ミカンはもらえず消沈するハンク、

ターシャは切り替えが早いのでケモノ臭追跡モードに入り耳を踏みながらクンクン。

と、ソフィーがハンクに近づき、遊んで下さいな、、なのか鼻先をハンクの顔に、、

ハンクは嫌がって低くうなり声、、その時!!

物陰から疾風のように飛び出したターシャ、

そのままの勢いで割って入ると、慌てて逃げるソフィーを

数メートル追い蹴散らしました。

直後、踵を返すとハンクの傍らを通る時クーと鼻を鳴らし、

何ごとも無かったようにケモノ臭追跡モードに戻って行きました。

「ワタシのハンクにちょっかい出さないでちょーだい。」

なのか

若くはないハンクをただ守りたかったのか、、

普段は決して見せないファイティングモード。。

ワイフは「ターシャ、感動した」と声を詰まらせておりました。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-11-09 14:29 | 愛犬ターシャとハンク