湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 24日

キモサベ交友録 しょの? フュジーさん

フェイスブックで友人が昔の、昔の写真を送ってくれました。

長く中断していたこのシリーズですが、、

ま、皆さん忘却の彼方のシリーズだと思いますが、

再開しようと思いました。

それはフュジーイさん、忘れちゃダメでしょ、、からです。

d0114818_1835292.jpg

左から二人目がフュジーイさんです。

若くして他界しました。

ワタクソ的には親友でした。

ワタクソ、この人からたくさん学びました。

正直であること、時に真面目でなくてはいけないこと、最後までまっすぐ立ち向かうこと、

おおらかさ、心の広さ、大胆さだけじゃダメ繊細方向もなくちゃね、、、などなど一杯。。

下町のお風呂屋さんの長男、学生時代は射撃部、、

あまり多くは知りません。

どちらからともなく誘いあいスキーに行くようになりました。

ゲレンデの未踏地を滑る(今じゃご法度ですが)スタイルが互いに好きで、

休憩もソコソコに早朝からナイターの最終まで滑りまくってました。


生きていてくれたらなあ、、と思いますが、

純粋なフュジーイさん、あのままあの会社にいなくてよかったのかなあとも思います。
にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2016-12-24 18:52 | あばら屋暮らし
2016年 12月 23日

ストーブ活躍の巻

ストーブが活躍してます。

ロハの熱源としてです。

コーヒー、

淹れるのも、保温もストーブトップです。

d0114818_246199.jpg


ありがたい。

4、5杯ぶん淹れて6、7十度の場所に置いておけば、

2時間くらいは煮詰まって酸っぱくなることもなく飲めます。

d0114818_2495822.jpg


ターシャはコーヒー豆は時々食べますが、

飲み物としては全く興味を示しません。

ハンクも同様でしたが、コーヒー豆は大好物でした。

人間にも趣向があるように犬にも個体差とか年齢による変化があります。


さてコーヒーを飲み終わる頃から、ワイフのシュトーレン作りが始まりました。

パンは焼きますがシュトーレンは初めての挑戦、

あーでもない、こーでもない、、と書籍を読み漁り、

ネットを調べまくり、スタートしました。

キモサベの役目は発酵時の温度管理。

ここでもストーブが活躍します。

d0114818_364492.jpg


中タネの発酵にはコールマンの2バーナー用オーブンを使います。

燃焼温度を適当にして、トップの適当な場所に載せ、三十度に調整し続けます。


本発酵は整形済みのタネなので大きくてオーブンには入りません。

焼いた鉄の小さな鍋を熱源に使い、生地と一緒にアルミのカバーで覆います。

苦肉の策ですが、結構いいです。
d0114818_316467.jpg


d0114818_3163097.jpg


d0114818_317110.jpg


d0114818_3173379.jpg


出来栄えは、、なんでも味が落ち着くのは2日後だそうで。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2016-12-23 03:21 | あばら屋暮らし