<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 29日

氏子の受難

林業家は危険な職業です。

基本的に高所作業が多く危険です。

何トンもある樹木の伐倒はそれ自体危険ですが、風向き、腐りなど木の状態、

高圧電線等々の条件で危険性は高まります。

使用する道具も内燃機関のパワーで刃物をブン回すものが多く危険。


キモサベは「ナンチャッテ林業家」なので難しい局面には関わりません。

そんなキモサベも熟練のプロも等しく遭遇する危険、、ハチです。


二日にわたり神社の大木の枝を払う仕事をしました。

枝と言っても太いところでは直径80センチを超えます。

作業は高所作業車と30mレッカー(駐車違反車両移動のやつとは違います)で、

ドンドン進みます。

全て切り終わり、後は解体しダンプに積み込みます。

この辺からは手伝いに来てくれた神社の氏子さん達も加わります。

皆さん70歳をこえるじい様。

老いたとは言え皆さんお元気です。

ダンプの荷台で待ち受けるキモサベのところへ大小の枝をホイホイ投げてくれます。

順調に進みます。残すところひと山。

、とその時、「ウギャーッ」の悲鳴、ひとりの爺さんが両手を振り回しながら

走ってきます。

ハチです。黄色スズメバチ。爺さんの後をブンブン追いかけてきます。

キモサベは助けることもできず、濃紺のツナギを着ていたので標的にされては、、と

荷台の枝の上に伏せました。

やがて追跡を断念したハチたちは巣へ戻り、爺さんは二カ所さされ病院へ。。

ひとりの爺さんが蜂の巣絶滅スプレーをどこからか持って来てシューシューやり、

哀れ黄色スズメバチは大半が絶命、残りは巣を放棄し飛び去りました。


落ち着きを取り戻した現場、丸太を椅子代わりに腰をおろし、

ペットボトルのお茶を飲みながらハチ談義。

一人の爺様、傍らに落ちたハチの死骸を懸命に解体するアリを見つけると、

「一人じゃ無理だろう」と木っ端で解体してやります。

みなでしばらく足の一本を運び去るアリを無言で見守りました。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-10-29 11:38 | あばら屋暮らし
2013年 10月 25日

ターシャの受難

台風は我が家にとって脅威であります。

特にここ数年のピンポイントエネルギー集中型台風は、

想像を超えた威力で湖畔のあばら屋を翻弄します。

南面の大きなガラスを湾曲させます。

デッキを支える太い太い丸太を倒します。

数トンの屋根を持ち上げます。

でものんきな住人はランプを灯し、ブルーシートを敷いて、

ヘラヘラして通り過ぎるのを待ちます。

d0114818_12563482.jpg

台風は我々以上にターシャをいじめます。

彼女は台風がもたらす「騒然」を恐れます。

風が木々を振り回す音、波の音、ガラスを叩く雨の音、ログの悲鳴、

等々が渾然一体となった「台風の音」を恐れます。

パニックにおちいるとベッドの下、調理台の下、バリケン(簡易犬小屋)の中、

安心できる場所を求めてアタフタと動き回りますが、

どこへ行っても恐い。

すると我々の足下にまとわりつきます。

お仕事中のキモサベの背中に潜り込み、頭を抱いてやるとちょっと安心して眠ります。


かたやハンクは全然普段通り。

時々眉毛を持ち上げ上目遣いにターシャの様子を見て「フンッ」と鼻を鳴らして目を閉じます。

ターシャもハンクの歳になったらこうなるんだろうか。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-10-25 13:10 | 愛犬ターシャとハンク
2013年 10月 24日

ヤワなワタクソ▼

「川底の草刈りなら"O林業さん"だね」っと業界でささやかれている

っかどうか分かりませんが、この夏、随分と刈りました。

総延長500m?  

重機のオペレーションはその道のプロにおまかせし、

ワタクソは刈り払い機(草刈り機)、チェーンソー、レーキ、フォーク、

ダンプの荷台での荷受け介しゃく、運転、、あたりを担当。

まあワタクソなりにがんばりました。。

そしてなりました、、腱鞘炎!!

右手の指、付け根、曲がらない、痛い。。

キーボードを叩くのも難儀ですわい。

そしてつくづく思いますわい。

「ワタクソはヤワでR」

屈強とか強靭とか、とは思っていませんでしたが、

「ワシ、見かけよりはやりまっせ」とは思っていました。

でも、ダメだった。。。シュン。。
d0114818_18295043.jpg

土曜日、神社からケヤキの大木枝払い仕事が来ているそうだが、、、

親方に「ボッ、ボクゥ、ケンショウエンになっちゃって、そのう、、」も

ちょっとねえ、なんちゅうの、言いにくいって言うか、はばかられるっちゅうか。

多分台風27号君が無かった事にしてくれるんじゃなかろうか。。なんてね。


ま、サバの塩焼きでも食ってから考えようと思う、やっぱりヤワなキモサベが

台風の影響で波の音が大きくなりつつある湖畔からボヤカセて頂きました。

ドーゾ‘ヨロピックトパーズ。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-10-24 18:44 | あばら屋暮らし
2013年 10月 13日

悪い知らせ、良い知らせ



夕方5時半、お仕事の汗でびしょ濡れのキモサベ、体を冷やさぬよう

サンバー号のヒーターを強にして家路を急ぎます。

「たらいまー」

シャワー浴びて、飯食って、洋画観て、寝よ。。と

それなりにハッピーなその先を考えながら階段を登ると、、

ただならぬ様子。。

ワイフが「トコワレタ、トコワレタ」と意味不明な叫び声をあげます。

彼女が指差す先を見ると戸が壊れてい増す。

会わせガラスが壊れた枠から外れ、落ちかけています。

ま、明日にしましょう、、と言う訳にもいかず修理開始。

メチャクチャ重たい、、、けろなんとか外し、、騙し騙し復元し、、

補強し、、12時少し前終了、、。

翌日も5時半起きだったのですぐ就寝。。


翌日、同じ様子で帰って来ると、キモサベとハンクの専用椅子の上に

汚らしい段ボール箱が一つ、ぽつんと載っているのを発見。

何だろうとベリベリ開けると、お!!おっ!!おおっ!!

欲しかった単眼鏡です。

ずっと昔から欲しかったヤツ。

20年前に欲しかったヤツとは別ですが、多分それより数倍いいヤツ。

とっても明るく鮮明に見えます。

コレまで使っていた双眼鏡とは全く別の世界デス。

ワイフに感謝です。

本当に嬉しい。

嬉しくて嬉しくてたまらんわい。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村084.gif

music ; "I Got Monovid" Kemosabee Music
[PR]

by kemosabee | 2013-10-13 14:52 | あばら屋暮らし
2013年 10月 10日

あーあぁ、、、、、

住宅地を縫うように流れる小川、

川底をおおっていた草は根まできれいに取り除かれ、

ゴロゴロと転がる石っころがせき止めた流れが、

ちょっと風情のあるせせらぎを作ってます。

見下ろす橋の上からその様子を眺めるアラ還の親方と

同じくアラ還の日雇い、、ポツポツ会話。。。

「親方ぁ、きつかったすね」

「キモサベ君、こんなのはきついうちに入らないっぞ」

「そうっすね、、、でも、、亀も、ザリガニも、カエルも、蛇も、フナも、

コオロギも、オケラも、バスも、ハヤも、バッタも、コイも、ミミズも、、

みーんな、いなくなりましたね」

「ダネぇ、彼らの住処を全部破壊したからねえ」

「そもそも草があると何が困るんすかね、

何が嫌なんですかねえ」

「キモサベ君、それを考えちゃダメ」

「そうっすね」


無情。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-10-10 19:01 | あばら屋暮らし
2013年 10月 06日

爪切り & 歯石除去

月に二回の一大イベント、安全と健康のため、爪切り、歯石除去。

ワイフは爪切り、キモサベ歯石係。

ハンクから始めます。

彼はいちいち大袈裟です。

「ヒー」とか「キャイン」とか。。

汗だくで終了。

ターシャです。

以前は彼女もこの行事が大嫌いで、逃げ回っていました。

それがここんところ数回は自分から「早くぅ、やってやって、、」と

自分からベッドに乗るようになりました。

原因は不明、とにかくかまってほしいのか??



先に終わってご褒美のチーズももらったハンクが周りをウロウロ。
d0114818_1825545.jpg



こんなにされてもじっと耐える。
d0114818_18261089.jpg



********\
d0114818_18262867.jpg



協力的なターシャは除去率98%、ハンクは65%と言ったところか?。
d0114818_18264627.jpg



ターシャ、それでも長引くと「未だですか、、」と抗議の視線。
d0114818_1827327.jpg


はい、おしまい、偉かったねえターシャ。
「いえ、そんなあ、ありがとうございました、ペロペロ、」
d0114818_18272891.jpg



作業中、口を開かせておくために左手の指を奥歯に挟みますが、

ハンクは噛みます。もちろん痛いほどじゃありませんが。

ターシャは指に歯が当たらないように一生懸命口を開きます。


まあ、どちらも等しく可愛いのではありますが、

事、歯石除去に関してはターシャがなんともいじらしい。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-10-06 18:41 | 愛犬ターシャとハンク
2013年 10月 01日

<動画>犬、それぞれ、、


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-10-01 20:55 | 愛犬ターシャとハンク