湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 29日

ホームセンター考 偏屈

ワタクソの辺鄙な土地での生活、

ホームセンターは必須です。

生活消耗品やら、必需品やら、

修繕に必要な工具やら、ねじ釘木材、

その他諸々、、。

月に数回は足を運びます。

犬連れで行けるのも嬉しい。。
d0114818_18393143.jpg

d0114818_1840238.jpg

キモサベが買い物中、じっと待つ忠犬二頭。

嬉しいじゃありませんか!!!

まあ、ワタクソにとってはテーマパーク打ね、ある意味。。

しかし偏屈なワタクソとしては言いたいことが無い訳じゃ無い。。

しょの一:専門性

  従業員は時給800円前後のアルバイトが殆ど。

  洗剤とか、家具とか、調理器具とか、、

  そんな物ならバイトの人たちも自分の生活と照らし合わせて

  ある程度の商品管理はできるでR、

  しかし建材とか工具になると門外漢になってしまいます。

  すると空になった棚が一ヶ月たっても二ヶ月経っても、

  空のまま、

  「アサリの無いノコギリ入れといてくださいね」

  「はい、上に伝えておきます」

  こういう要望に対する反応は絶望的。

  そもそも従業員構成に無理があるんですねえ。

しょの二;商品構成

  一言で言えば「売れる物しか置かない」出すね。

  まあ、これは当たり前のことで責めるに当たらない。

  でも線引きデスよねえ。

  週に数個でも確実にはける物を排除しないで欲しいですね。

  コストコもそうだけろ、上陸当初は面白いもの一杯あった。

  でっかい鏡とか、セーム革とか、破格に安い、でも需要なさそうな

  工具セットとか、カクテルストローとか、、、、、、、、、。。。。

  全部姿を消してしまったのです。

  ま、コストコはホームセンター的側面を持っていても、

  ホームセンター的需要とはちょっと違うかも知れませんっでR。。

  そうなんだけろ、商売考えても、

  「置いときゃ買うのに」的物、ありませんか????????????

  まして、隙間的要件の多い地方のホームセンターであれば、

  もう少し長い目で商品管理したらいいんじゃないのかなああ。。

d0114818_198837.jpg


d0114818_1984091.jpg


  まあねぇ、言わせて頂けばって話なんですよ。

  現状のホームセンターにもすごく感謝してます。

  皆様! ネットで買う方が安いし楽だし、は分かりますが、

  ローカル・ホームセンターを応援しましょう!!

d0114818_19212585.jpg


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-09-29 19:23 | 愛犬ターシャとハンク
2013年 09月 26日

台風の爪痕

d0114818_9594120.jpg


台風18号、さなかの実感より我が家周辺の被害は軽度でした。

しかしちょっと足を伸ばして見ると、、

我が家の細道を200mほど行ったところ、

波に懐の土をえぐられてアスファルト崩落。

自転車は通れませんね。

犬達はピョンピョンと渡ってしまいましたが。。。



そして、、

おお、別荘街の一軒、屋根がありません。

近くのお寺の参道まで飛ばされていました。

これが街中だったらニュースネタ必至でありますが、

この辺では「あー、飛んでたね」位で。。。



あの風でしたから風倒木もさぞや沢山、と思い、

処理の依頼を待ってましたが全然ありません。

そこら辺車で走っても倒れてない。

台風の被害もピンポイントな感じです。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-09-26 10:12 | 愛犬ターシャとハンク
2013年 09月 22日

ライブ演ってきました、<キモサベ交友録> 外山夫妻

ハウスバンドのライブ演って来ました。

リーダーでの演奏と違って、気楽っちゅうか、ね、

サイドメン分の一的なリラックスです。

いや、本当はね、コレじゃいけないんだけろね。。


まあ、でもそれはいつもの話、

今回は勝手が違います。

全然違います。


クラシック・ジャズ界の巨人、

外山善雄氏のトリオのオープニングアクト+ちょっと共演デス。

外山氏にはその昔お仕事でお世話になりました。

ワタクソ担当プログラムにご出演願ったこともあり、

懇意にして頂いてます、、、ちょっと言い過ぎ、、

知らぬ仲ではありません、、、これも僭越、、

存じ上げております。。かな。


まあ、しかし、ショーをつくる側と、出演する側、の関係と、

同じステージで音を出す同士というのではね、

全く違う訳で、ワタクソ緊張したであります。

数十年ぶりに味わった「緊張」という感覚であります。

まーね、ナンチャッテのワタクソですからね、

緊張する意味も値打ちもないのではありますが。。


d0114818_18371725.jpg

人間外山善雄はそんなワタクソのとるに足らない緊張を、

再開の一瞬で払拭してくれました。

「イヤー、キモサベちゃーん」とかけてくれた言葉も、

握手してくれた手も、そしてあのスマイルも、

何も変わらない「純粋な人」のそれでした。



そして奥様の恵子さん、お年より30歳は若く見える可愛らしい方です。

ピアノとバンジョーをこなす、善雄氏の音楽のパートナーでもあります。

恵子さんは、「自称ミュージシャン・キモサベ」の恩人です。

2?年前、戯れのステージ、ヘベレケのキモサベ、

もう自分の音も聴こえない状態でご夫妻のバンドと演奏させて頂きました。

ホテルの地下のパブ、遅い時間でしたが、数組のお客さんもいました。

数曲演ると恵子さんスクッと立ち、

「キモサベさん、もう沢山。

リズムってねえ、そんなんじゃないのよ」っと

お灸をすえてくれました。

それからワタクソ精進しました。ま、ちょっと大袈裟ですが。。

その後、脳溢血やって振り出しに戻りましたが、

病からの復活の時も恵子さんの「おことば」は、

ワタクソの羅針盤であり続けました。

彼女がニューオリンズから持ち帰ったものは数多くあるのだと思います。

でも、「私が持って来たのは、このリズムだけなの」と彼女は言います。

ワタクソ、、彼女の足下の、地球一周分の地点にさえ、一生かかっても到達できませんが、

「おことば」は今でもワタクソの南十字星であります。


そしてベースの藤崎さん。

外山氏の企画するニューオリンズ・ツアー。

ワタクソ一回だけ参加させて頂きました。

その旅の間、ずっと相部屋で色々話しました。

ワタクソ、、何十年ぶりに会っても、「昨日会ったような人」に

なりたいと思っています。かなわぬ願望ですが。。

彼はそんな人です。



d0114818_19391669.jpg


外山さんトリオの音は、深く強く胸を打ち、

外山さんのお話は続きを幾晩も聞きたいという思いを禁じ得ませんでした。



d0114818_19463732.jpg


一夜明け朝刊に目を通すと、あら、外山さん、

なんと言う偶然、朝日新聞の「ひと」コラムに登場してました。

そう、こういう一面もあるんです。

でもコレも、それも、あれも、

ほーんの一部なんですよ。。




にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-09-22 19:56 | 歌とかギターとかバンドとか
2013年 09月 18日

<動画>台風18号 マンニイ・まあいい



台風の後片付けしながら20日ライブの準備。

犬達はやっと外に出られてハッピーな様子。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

music ; "Man-iye, My-E" Kemosabee A + C
[PR]

by kemosabee | 2013-09-18 16:51 | あばら屋暮らし
2013年 09月 13日

<動画>2013夏、(泳いでる画像延々と、、です)




music ; "waterdust' kemosabee A+C
084.gif
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-09-13 11:47 | 愛犬ターシャとハンク
2013年 09月 06日

おい、ハンクや

d0114818_1842595.jpg

おい、ハンクや、

来年の今頃になるとワシもオマエも同い年だな。

まあワシのバヤイ、

胃年齢は30歳とアイバ先生も言っていたし、

当てにはならんがタニタによると基礎代謝年齢は33歳だしなあ。

   聞いてるかハンク、、まあいい。。

精神年齢にいたっては十代と言っても過言ではないぞ。

とは言えだなあ、お互い100や200まで生きる訳ではない。

おまえもこの辺で考えてみちゃどうだ。。

人生を馬の口とらえたり、船の上に浮かべたりして老いを迎えるものもいるそうだ。

まあ色々っちゅうことだな。

オマエで言えばだなあ、、、

   おいハンク待て、話の途中だぞ、、まあいい。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
斉藤寝具店でーす。sightseeing ten days
[PR]

by kemosabee | 2013-09-06 18:19 | 愛犬ターシャとハンク
2013年 09月 03日

<顛末記>米国より輸入した電気工具、まあね、、

ベンチプレス、、と言ってもムキムキボディビルのヤツじゃなくて、

卓上ドリル盤っちゅうnだろうか、ま、コレですわ。

d0114818_1628575.jpg


米国より輸入しました。G社の物より評判よしのやつを

適当に検討しポチっと

RIKONというメーカーです。

結構大物ですが送料も4000円程度、今回は税金もセーフ。

格安ですんなり湖畔まで到着しました。

検品しました。

壊れてました。

ユニットを前後させるノブがポッキリ。

気を取り直して組み立てました。

テストしました。

壊れました。

ドリル側のプーリーの鍛造製シャフトがポッキリ。。

最初から雑な作りに不安は抱いていましたが、

これはひどい!!!ひどすぎる!!! ,, made in CHINA...

偏見は持ちたくないが、やっぱね、未だ未だ、まだまだ、ねー、。


早速返品しようかと手続きを始めると、*@%43&!!!!!!!!!!!!! 何っっっっ!!!

返品時の送料は15ドルまでしか持たないと、、あとは自分で払えと。。

おそらく重さ、大きさで軽く1万円は超えるでしょう。

「部品だけ送ってくださいな」にしました。

反応のないメールを4、5通送り、宛名をあれこれ工夫し、やっと届きました。

この時点で2ヶ月経過。タメイキだが、箱を開けたらノブもシャフトも

二つずつ入ってるし、❤ ❤、、
d0114818_17113888.jpg

「まあ、部品があればなんとかなる、全ては水に流すぞ、RIKON!」


だがしかーし、よくよく見れば、、
d0114818_17153090.jpg

穴の大きさが違うぞ、まあ、ここに何かが入る訳ではないが、、
d0114818_17171518.jpg

取り付けはこのイモネジで腹をグリグリ締め上げる訳で、、

間違いなく割れるね。だいたい何で中空にするかね?怒?

おやおや!!シャフト部分の長さも違うね。加工必須でR。
d0114818_1723573.jpg


んじゃあシャフト交換から始めましょう、どれどれ、ドレミ。。

折れた片方が本体に残っているので、それを取り出さなっきゃなりません。

でも叩き入れされた部品、そう簡単には外れません。

試行錯誤の末、

回転止めにスパナを差し込み
d0114818_1731541.jpg

ドリルでスプラインの入ったシャフトの内側を広げ、
d0114818_17321226.jpg

グリグリとネジ山を作り(タップをたて)
d0114818_17344276.jpg

こんな感じでできました
d0114818_17355613.jpg

そのネジ山にワッシャとナットをかませたボルトをネジ込み、
d0114818_17371114.jpg

ナットをキリキリと回し、
d0114818_17394641.jpg

とれました、、が、ベアリングも一緒にとれちゃいました。
d0114818_17405287.jpg

ここで折れてました。下は新品部品
d0114818_17415263.jpg

ベアリングはお便利工具で楽チンに抜きます
d0114818_17432227.jpg

ココまで来たら新しい部品を叩き入れて完成
d0114818_17442323.jpg

テストしてみた
d0114818_1745963.jpg

てとこまで行きました。

なんちゅうかねえ、これ、新品ですよ。

使えるようになるまで3ヶ月。

蒸気機関から電気モーターへ動力は進化したけろ、、

おそらく、産業革命当時から殆ど基本的には変わってない道具だろうね。

いやいや、産業革命のお道具の方が洗練されてたかも、、と思います。

どこをとっても「スムース」に動くところは一つもない。

やっぱマキタかなあ、やっぱリョービかなあ。

日本メーカーさんぜひ首振り型のベンチプレスドリル作ってくださいな。


まあ、とは言え、っちゅうか、、かく言うワタクソ、

達成感にみちた幸せなメーカーズマーク飲んでるんですよねえ。

ゴトーダさんありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
犬ネタじゃないのにこんなバナー使って気は引けるんですよね。

よくやったと褒めてほしいんだよね。僕。
[PR]

by kemosabee | 2013-09-03 18:05 | あばら屋暮らし