湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 27日

八ヶ岳から来た空気を写すレンズ

八ヶ岳の住人からカメラをいただきました。

彼女は今も銀塩写真を撮り続ける写真家でもあります。

お宅に飾られた愛犬の写真、

愛情+感性+レンズ=しっとりとした彼女にしか撮れない作品

です。

そのカメラをくださるとおっしゃる。

固辞するキモサベ、しかし絶対に前言を翻す人ではなさそうです。

「友情のしるし」と図々しく、勝手に決めてありがたく頂戴しました。




d0114818_1804518.jpg
d0114818_1802473.jpg

魂のお道具、、眠らせる訳には行きません。

とりあえずレンズだけ試しましょう。

愛機にとりつけて撮ってみました。
d0114818_184999.jpg

しかし、小さなセンサーのデジタルカメラ、

ちょうど良い加減の広角レンズも中望遠域になってしまいます。

オートフォーカスでサクサク撮りまくる、を前提に作られたカメラですから

マニュアルでピントをあわせるのもエイヤッ、勘の世界です。
d0114818_1812635.jpg

d0114818_182058.jpg

d0114818_1823637.jpg

まあ、腕も感性も問題外の外のキモサベ写真ですが、

奥行きとか、質感とか、やっぱ、なんか、違う?

下の上;お手軽コンパクト、下の下;件のレンズ
d0114818_1818534.jpg

d0114818_18192176.jpg





あばら屋の一階にはなぜかトイレが二つあります。

ひとつつぶして暗室にしてしまおうか。

中学時代以来の現像、引き延ばし、、やってみようか。

銀塩写真、、、、、。


そしてそしてフルサイズ機、、

やっぱ、、

欲しいなあ、、

あるといいなあ、、

お願いしてみようかなあ、、、

ダメだろうなあ、カメラいっぱいあるしなあ、、、

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村084.gif
[PR]

by kemosabee | 2012-10-27 18:21 | あばら屋暮らし
2012年 10月 27日

八ヶ岳のともしび、湖畔へ

八ヶ岳でお世話になったお宅、首都圏から引っ越したばかり。

新居に不要な物、ガレージセール開催中でした。

奥様の感覚で集めた諸々、どれも素敵です。

今回ご紹介するのは照明器具です。

でっかい真鍮製のペンダントランプ、

本体だけでハンクくらいの大きさです。

鉄でできたブラケットとセットです。

まあ、破格のお値段でお譲りいただいた訳です。

感謝、感謝、、。





さてあばら屋に運び込み設置場所を思案しあん。

結局南側の柱に取り付けることにしました。

こういう時、ログハウスはやっかいです。

水平、垂直、平面、、かちっとしたところが存在しません。

厚みの違うローズウッドのスペーサーをブラケットと柱の間に入れ、

なんとか「ちょっと斜め?」程度に取り付けました。



d0114818_1464961.jpg
d0114818_1461894.jpg
d0114818_145549.jpg
d0114818_1451596.jpg

d0114818_1493976.jpg








暗くなるのを待ちきれず点灯。

いいねえ、ほんとうにいいねえ。。

でも、この場所、台風の雨漏り直撃です。

まあ、今年は大丈夫そうだし、、

来年考えましょう。

d0114818_1484812.jpg










にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-27 14:35 | あばら屋暮らし
2012年 10月 23日

八ヶ岳へ行って来た

最近モノグサ、出不精傾向に拍車がかかるキモサベですが、

ワイフの強い希望で重い腰をあげ、行ってきました八ヶ岳。

新東名開通後に買ったんだけろ反映されていないカーナビ、

道無きところを走って「リルートします、リルートします」を

繰り返されてもうるさいので途中からセットしました。

1万円+にしては十二分に役立ってくれましたよ。








d0114818_13593749.jpg

海暮らしのキモサベ家、山に行けば行ったで惹かれます。

満天の星、乾いた空気、山の幸、おいしい美味しい野菜、

この海辺にはないものがたくさんたくさんあります。

さびれたと言ってもそこは首都圏御用達のリゾート地、

ちょっと走ればカフェだのレストランだの、ホテルだの、

雑貨屋だの、、寄ってみようか、の場所にも事欠きません。

うーーん、八ヶ岳もいいんじゃないか、と

キモサベ、物件探しモードになります、








d0114818_13382351.jpg

d0114818_1339134.jpg

まあ実現性はさておき、移住に際して最重要課題;;;ハンクとターシャです。

彼らは今までに行ったどこよりも気に入った様子、

内弁慶のハンクもしっぽを上げ、ルンルンと駆け回っていました。

ターシャは「楽しい楽しい、楽しくってたまらんわい、ね、ね、キモサベちゃん」

まあ、その結果、海辺に帰ってからは泥のように眠りこけてますが。。

d0114818_13521675.jpg









バセットハウンド家族としては欠かせない

「ひなたぼっこ」のきなこちゃん表敬訪問も。

d0114818_13524128.jpg









あー楽しかった。

ハンクもターシャも、ワイフもキモサベも、、皆、幸せな旅行でした。

帰りの車中熟睡する夢3人、一人ハンドルを握る現キモサベ。

つらつら考えるに、キモサベが移住を夢想するのも、

二人がはしゃいだのも、

それを見てワイフがハッピーだったのも、

もちろん八ヶ岳の地もだけど、、

ひとえに迎えてくれたお二人の人柄によるんだね。。

それとお二人の愛犬と、、。


d0114818_13531316.jpg


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-23 15:27 | 愛犬ターシャとハンク
2012年 10月 17日

明かり、ランタン

人は水があれば何日かは生きられるそうだし、

我が家は僻地なので食料の買い置きは日常、

まあ、2、3週間は余裕で食いつなげると思います。

熱源もプロパンガスだから問題なし。


ここ何年かの台風、必ず停電します。

それも長時間、一晩とか、、。

そうなると懐中電灯やろうそくではいかにもたよりない。

なにか良いものはないか。


待てよ、なんかあっったなあ、、ゴソゴソ、、

父親が使っていたコールマンの

「2マントル」というやつがありました。

この間の台風の時試しに点けてみました。
d0114818_14114221.jpg

いやー、感激の明るさ。白熱球40ワットくらいかな。

このマントルなる代物を発明した人に感謝したいでR。

単純に燃料を芯で吸い上げ燃やすランプとは別物でした。

ご苦労さん、ありがとう、ということで分解掃除してやりました。

消耗部品がNG、さっそくネットで購入。

パーツショップサイトにたどり着くまでに色々見てしまいました。

新型のランタン、LPガスカートリッジを使うヤツ、

早速ワイフに、

「やはり明かりは大切でR、ランタンあと2、3個買いたいんですけろ」。

彼女もマントルランタンの明るさの記憶が新しいからか、

「そうだね、いいよ」とあっさり許可。

停電でもないのに「練習」と称して頻繁に灯しております。
d0114818_14111285.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-17 14:14 | あばら屋暮らし
2012年 10月 14日

そして、さらに、また一難

主人と愛犬の微笑ましいひとこま、

かわりばんこにワイフとのスキンシップ、
d0114818_10364440.jpg

d0114818_10375663.jpg

d0114818_10382013.jpg

、、と思いきや、

実はダニとり、、です。

山で拾って来たのだと思います。



初めての体験です。

人からきいていた犬につくダニのイメージは

血を吸って膨らむと体長2センチ、探さなくても見える、でしたが、

今回発見したのは膨らんでも体長1ミリ、黒ごまの小さい粒と言った感じ。



写真はダニ撮り中のワイフです。

二人合計10余匹。

満腹で毛の表面に浮かんだヤツは容易に見つかるのですが、

食事中(吸血中)で毛の根元にへばりついているヤツは0.1-0.2ミリ、

指先の「ポツッ」感覚がたよりです。

吸血後、ごま粒大になれば見つけやすいのですが、

そうなるまで待っていては子らがかわいそう。。

二人がかりで全身くまなくなで回します。

ゴミやら、植物の種子やら、、紛らわしい。

多分大方とりきったと思います、

二人に安らかな眠りが訪れるといいのですが。。




↓↓↓↓↓おもちゃ顕微鏡の画像↓↓↓↓↓
虫嫌い、血を見るとブルブル、の方はご遠慮くださいませ。


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村


[PR]

by kemosabee | 2012-10-14 12:21 | 愛犬ターシャとハンク
2012年 10月 11日

一難さってまた、、、

d0114818_14174495.jpg

子らは元気です。

ここ数ヶ月、交代で体調を崩していたので、

二人そろって健康で、毎日いいウンチをしてくれると嬉しい。

子らの不調は即ワイフの不調に繋がる。

子らが元気でワイフも元気ということです。

めでたしめでたし。。と思ったら、

今度はキモサベです。

接触性皮膚炎??と診断されました。



過日親方が届けてくれた薪、重いヤツは切って割って運びます。

それでも重い。夏の間水分を十二分に吸い上げた広葉樹。

本当に重い。
d0114818_1419171.jpg
d0114818_14185218.jpg

d0114818_14194779.jpg

d0114818_14201389.jpg

この作業をすると腕の内側が木とすれて真っ赤にはれます。

放っておいたらドンドン広がり、なんかやばいぞ、、

仕方なく病院へ行ったわけです。

「思い当たることありますか」

「薪をコレコレシカジカ、なんて言ってもですねえ、この季節の木はですねえ、、」

先生さえぎって
「接触性皮膚炎ですね」

「いや先生、接触してない所にも症状出てるんですが、例えばですねえ、、」

先生さえぎって
「アレルギーはそう言うものです」


で、まあ、処方された「ステロイド」のたっぷり入った軟膏と、消炎内服薬という

お決まりのお薬をもらって帰ってきました。

で、まあ、塗りました。劇的改善。。

期待通りのはたらきをしたステロイド君、

でも、素直に「ありがとうステロイド君」とは言えないワタクソ。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-11 14:33 | あばら屋暮らし
2012年 10月 09日

山登ってきたのら!

d0114818_17483484.jpg

4人の支度が完了しました。

山登りというより散歩の延長程度のアクティビティーですが、

けっこうな荷物です。

ハンクもターシャも「早く出発しましょうよ」とソワソワ。

d0114818_17531272.jpg

d0114818_17535264.jpg


我が家からハイキング・コース頂上直近入り口まで15分、

整備された登山道、すれ違う下山の皆様は鼻歌まじり。

しかしキモサベには結構きつい。

おかまいなしにピョンピョン駆け上がるターシャ、


「ターシャ、ゆっくり行こう、ゆっくりな」
d0114818_1831419.jpg


「ターシャ、ちょっと速いぞ、ゆっくりゆっくり、、な、、ゼーハー」
d0114818_1861484.jpg


「キモサベちゃん、あんたが遅いんじゃないの、
ワタシの何倍も足長いのにぃ」  「タジタジ、、、」
d0114818_188239.jpg



「わたしも、僕も そう思う」  「だよねー」
d0114818_18104772.jpg

「まあね、、、、、、、」



まあ、そんなこんなで頂上到着、

所用30分弱、、。<ハイキング<トレッキング<登山



さて、こんな宣言こんな大げさ、ご記憶でしたら嬉し恥ずかし。


やっと実現した「山コーヒー・プロジェクト」なのでR。

まずギリーケトルでお湯をわかします。

うむ、これはいい!! キモサベが知るどの携帯ストーブより早い。

まあ、何倍もでかいですが。。。

あっという間に1.5リットルのお湯が沸きます。

燃料もそこらへんの松ぼっくりやら小枝やら、

途中補給なしで沸きました。

豆を挽くやつは、、、電動に慣れているキモサベには、

かったるい、、だが人力で山の中、、豆を好みに挽けるのだから、ね。
d0114818_18145896.jpg

d0114818_184057.jpg

うちで飲む何倍もおいしくはいりました。

いっしょになったご夫婦にもさし上げたところ、

「おとうさん、うちも買いましょうよ」と

喜んで頂きました。

こういのが嬉しい年になったんだなあ、わしも。。


そのご夫婦ですが、優しい、穏やかーなお二人、

つい最近17歳生きた柴犬をなくしたばかりのお二人、

うちの子らを可愛がってくれました。

こういうのがとても嬉しい年になった、ワタクソ。。
d0114818_18431684.jpg



子らもそんなお二人にはすぐ慣つきます。
d0114818_18495936.jpg

d0114818_18503941.jpg



ハンク、ターシャ、ふたりは? 

最初は怖がっていた作り物のイノシシ親子とも打ち解け、

自然の声を聞き、

足裏に心地よい木の葉を踏みしめ、

優しい人たちに出会い、

幸せそうに見えました。
d0114818_18581135.jpg

d0114818_18585720.jpg

d0114818_18592835.jpg

d0114818_1902196.jpg

そして下山、

「あれ、もう着いちゃったの」の10分。
d0114818_1911362.jpg

d0114818_1914166.jpg


キモサベにとってはワイフが喜んでくれたのが何よりの収穫、

ワイフにとってはハンクとターシャが喜んだのが何より、

ハンクとターシャにとっては??

犬の気持ちは分からない。。。。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-09 19:13 | 愛犬ターシャとハンク
2012年 10月 05日

君たち、本当に凄いねえ!!

d0114818_1742960.jpg

d0114818_17425397.jpg

d0114818_17434275.jpg

d0114818_1745219.jpg

d0114818_17464748.jpg
d0114818_17462825.jpg
d0114818_1746176.jpg

この子達に限ったことではないと思います。

おそらくどの犬にも、どの動物にも備わった能力だと思います。

「薬草探知能力」

朝の日課「ゴミ捨て」キモサベがハンクを連れ、

スバルサンバーでちょっと離れた集積所まで持っていきます。

ハンクはサンバーの助手席に乗り込む前、ポーチュラカを一輪食べます。

裏庭をワイフが掃除する時は二人ともついて行き、露草の根っこを食べます。

調べて見ると、両方とも下痢止めとか、デトックス作用とか、優秀な薬草でした。

草なら何でも良い、という訳ではないのです。

散歩の途中にこの子らが食べる草は決まっています。

調べればどれもそれなりの効用があります。

体調にあわせて食べる。すごいねえ。。



そうではない、そんないに凄い能力はない。。とすると、

ワイフが彼らに与えるハーブ、それらと同じ薬効成分の

においを嗅ぎ付けているのかも、、

これは毎日もらっているヤツと同じにおいがするから

食べても大丈夫って。。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-05 18:06 | 愛犬ターシャとハンク
2012年 10月 02日

そうは言ってもナラでしょう

朝食をすませたキモサベ、家事手伝いをしていると電話。

♪ドーソラソ、ドーソラソ、ソソラソ、ソソラソ、、♪

「ハイー、キモサベっす」

「親方だけど今から2トンで玉持ってくから」

「了解」

林業の親方が玉(50センチ程度に切りそろえた丸太)を、

キモサベあばら屋まで2トン車で届けてくれるというありがたーいお申し出。
d0114818_17251730.jpg

30分後到着、ハンク、ターシャはおお喜び。

何がどう嬉しいかは分かりません。

多分、、、吹き出しの感じじゃないかと、、。

そして二人より嬉しいのはキモサベです。

なんたって「楢(ナラ)」ですから。

薪ストーブの燃料は木、一口に木と言っても何百種類もあります。

杉、松、檜、樫、ブナ、楠(クスノキ)、椎、栗、リンゴ、みかん、、、

その中でナラは王様、横綱、魔王、です。

熱量が高く、燃焼時間が長い、。


一般的に広葉樹(堅木=密度が高い=重い)は針葉樹(軟木=密度が低い=軽い)より、

薪に適していると言われていますし、キモサベもそう実感しています。


しかし、最近高機密住宅が一般的になり、薪ストーブを導入する

家庭もそれほどの熱量、燃焼時間を必要としなくなりました。

加えて日本の森林は、昔から植え続けられた杉の木が殆どです。

そんなこんなで最近は針葉樹専用ストーブなんてのも登場し、

「ナラ偏重」を見直す風潮です。

でも、だが、しかし、アザーワイズ、キモサベ家は超低機密住宅!!

やっぱナラがなにより嬉しい。

10センチ太の杉より、3センチ太のナラ、、です。


オタクネタが長くなり申し訳ないです。

んな訳で2トントラックに満載されたナラは、

冬に向かうキモサベにはなにより嬉しいのでRで蟻ます。
d0114818_1820314.jpg
d0114818_18195818.jpg
d0114818_18191226.jpg

親方、またよろしくお願いします。

明日は実家訪問の帰路、時間があればお手伝いに寄ってみますね。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-02 18:25 | あばら屋暮らし
2012年 10月 01日

台風#17、一過だが、、

昨日17時の我が家前、波は2メートル高、

海面は1メートル弱上昇。

もう家からは出られません。
d0114818_7273311.jpg




17号(ジェラワット)は確かに猛烈な台風でした。

しかし、我が家、この界隈の被害は思ったほどじゃなかった。

覚悟していた道路の埋没もいたって軽度。

なんとか四駆スバルサンバーで走破できました。

直撃台風の後は4、50センチの堆積物でキャタピラーでなくては通れないのですが、、
d0114818_734296.jpg
d0114818_7333839.jpg

朝のゴミ捨て、いつもの様にハンクが助手席に乗ってます。

最近は見飽きた風景、シートで丸まっていることが多いのですが、

今日は窓から身を乗り出して被害状況を点検していました。


d0114818_745665.jpg

平和な、静かな海が戻りました。


ジェラワットは、どちらかというと風台風、

雨はそれほどじゃなかった。

雨のピークと風向きが我が家にとってはラッキーなタイミング、

雨漏りも軽症。

バケツ一個と鍋二つで事足りました。



FB、メール、電話、、多くの皆様にご心配をいただきました。

7時前から10時過ぎまで停電してしまったので、

コンピュータも使えず、音信不通になり、コメントをお返しすることも

できなくなり、失礼いたしました。

家族4人、元気にしております。

本当にありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-10-01 07:54 | あばら屋暮らし