湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

動画 ターシャ ♥ブレイク



ストーリーとしては、、、、

ターシャはハンクが好き。

ハンクは歳の差もあり、戸惑い気味。

ターシャは気を引く方法を工夫してみるのだが、、、。

今日は失敗、明日になれば鳥も唱うさ。。

ってな感じでしょうか
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-31 16:42 | 愛犬ターシャとハンク
2011年 05月 30日

台風、温帯低気圧になりキモサベ困る

ケッコウ凄い台風でした、この地では。。

水位も上がり、一時は家の前の道路が半分波に隠れるほどでした。

キモサベは腰の具合が芳しくなく、

「しょうがない、医者でも行こうかな」っと「台風進路予想」見ました。

風向きによっては家に帰り着けない可能性もあるので。。

とっところが、データ放送も、ヤフーの「天気」にも、

どこを探しても台風情報がありません。

「温帯低気圧」にかわった途端に「進路予想」は消えちゃうんですねえ。

ピンポイントでの風向きはフツーの天気予報じゃあわからん。

「まっ、明日にするか」となり、一夜明け「うーーーー、、痛い」となった。

d0114818_9504647.jpg

犬達の様子ですが、ハンクはもう自然界の「音」には慣れているので、

風も、波音も、南側の窓に叩き付ける風雨も、金属屋根を打つ雨音も、

全然気にかけません。

ターシャは始めての体験、もともと神経図太いのでビクビクしたりはしません。

反応はするものの最初だけで、すぐに落ち着きます。

ただ、波の砕ける重低音には慣れるまで時間がかかりました。

キモサベも最初は波の音だと分らずに、少し神経質になりましたから、

無理も無い。。

いや、、ターシャはキモサベより神経太いから

意外と言うべきかもしれません。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-30 09:53 | あばら屋暮らし
2011年 05月 29日

ソウルブラザー

昨夜はお客様、ハンクのソウルブラザーのご家族、

マリーナのオーナーご夫婦。

キモサベは腰痛再発でステッキ無しでは立ち上がる事もままならぬ状態。

薪棚を置く場所に大きな岩があり邪魔なので、ハンマーとタガネで割りました。

多分、身体を捻った姿勢が続いたのがいけなかったんだと思います。

料理から犬の世話までワイフに任せっきり。。

ちょっと申し訳なく思い「キモサベ特製コールスロー」をこしらえました。

キャベツやら、にんじんやら、たまねぎやらをみじんに刻む。

立っているのは比較的楽だったので長時間トントンと、、。

これがいけなかった。ちょっと快方に向かっていた腰がドンヨリ重くなりました。

で、キモサベは殆ど座りっ放し。。


さてハンクです。ソウルブラザーの登場に大喜びなのですが、

いつものように狂喜乱舞と言うほどでもありません。

ターシャがウロチョロしているのが原因の一つだとは思うのですが、

それだけじゃないように思えます。

ちょっと大人になった、というか、落ち着いたと言うか。。
d0114818_12582611.jpg
d0114818_12585539.jpg
d0114818_12592062.jpg
d0114818_12594098.jpg
d0114818_130173.jpg

ともあれ、ハンクには久しぶりに特別楽しい時間であることには違いなく、

キモサベの目にも幸せそうに見えました。

しかし、ソウルブラザーの「ハンク元気無いみたい」の一言が気になっている

キモサベが台風接近で風雨が窓ガラスを叩く湖畔のあばら屋からお贈りしました。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-29 13:11
2011年 05月 27日

雨模様

降ったり止んだり、、ハンクは散歩なし、ターシャはデッキ日光浴なし、

活発なお嬢さんターシャは身体も随分大きくなり、もうすぐ

「キモサベ特製ターシャペン」を乗り越えそうです。

乗り越えてからでは後手後手場当たり対応になってしまいます、

安全対策とか、、いろいろ、、

そろそろ部屋の中で終日自由にさせてやる時期でもあるし、

と言うか、乗り越えたら自由になってしまう訳で、、*ため息*

これまでの様子だと、じゃじゃ馬だけど聞き分けは非常に良いお利口さんです。

ハウスブレイキングは心配しなくてもよさそうです。

トイレは100点だったり、0点だったり、ま、長い目で。


キモサベもこの天気では外の仕事ができません。

やっと重い腰をあげ、一番深刻なデッキ修理を始めたばかりですが、

しかたがない、今日はパソコンでできることを先に済ませましょう。


今日の時点ではペンに留まり、熟睡ターシャ。
d0114818_11481830.jpg

ハンクも熟睡。
d0114818_11485359.jpg

二人の位置関係
d0114818_1149198.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
[PR]

by kemosabee | 2011-05-27 11:52 | 愛犬ターシャとハンク
2011年 05月 25日

君達どこから入って来たの???

キモサベあばら屋、スキマ、アナボコだらけ。

招いていない客、招きたくない客、、毎日後を絶ちません。

ここのところ、翼のある小さな客人が立て続けに、、

しょの1、ツバメです。

突然カラダの割りに大きな羽音をたてて入ってきました。

こちらは刺激しないように窓を全開にして静かに、静カーーに、、。
d0114818_1713561.jpg

しかし、パニックのツバメ、何回も何回もガラスに激突、

これを繰り返して出血、息絶えてしまう小鳥もいるので、

心配しながら気配を消して見守ると、開け放った南の窓からでて行きました。

そして3週間後、気がつくと軒先に、、、巣が、、
d0114818_17264537.jpg

あのツバメかどうかは定かではないけど、、数年ぶりに巣を作りました。

親鳥は隣家から絶えず見張ってます。

この場所が安全と判断したら卵を産むのでしょう。
d0114818_1721253.jpg



そして今日、美しい鳴き声とともに登場、と言ってもあばら屋の中にですが、

目白です。家の回りではウグイスが鳴いているので、最初は

「おお! ウグイス我が家に来たる」と興奮したのですが、

よく見ると目の周りには白い輪っかが、、目白ですよね??

一度だけガラスにぶつかるとたちまち学習、二度と同じ失敗はしません。

ツバメの方が賢く見えるけど、メジロ、、なかなか、、d0114818_1726596.jpg

しばらく放っておきました。

疲れたのか手の届くところまで降りてきたので、

タモで捉えました。
d0114818_17285420.jpg

めでたし、めでたし、裏山へ飛んでいきました。


ターシャです。

数日前からデッキを走り回っていrます。

しかし、デッキはアナボコだらけ。目が離せません、d0114818_1732433.jpg


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-25 17:35 | あばら屋暮らし
2011年 05月 24日

今日の二人

ターシャがペンの外で過ごす時間;

1日目 ;0
2日目 ;15分×1
3日目 ;15分×2
4日目 ;15分×3
5日目 ;15分×3
6日目 ;15分×4
7日目 ;20分×4 以降 同じ

ターシャは「出たくて出たくてしょうがない外の世界」、

解き放たれればエネルギー発散するのは当たり前、

ハンクにとってはいぜんとして「厄介な時間」のようです。

彼の人生でこれまでに吠えた時間の10倍を1日で吠えます。

ターシャはこれにひるまず、しつこいアタックを繰り返します。

それでもターシャは少しずつ落ち着いてきました。

まどろむ事もあります。

ハンクもそれが分るようで、彼女の動きが落ち着いた時は、

吠えずにお尻や顔に鼻を近づけクンクンやってます。

今日は新しい段階に進んだのか、ターシャがくわえた

「キモサベ特製ロープおもちゃ」の反対の端をくわえ、

綱引きをしていました。
d0114818_1230975.jpg

d0114818_12303132.jpg

d0114818_12311513.jpg

d0114818_12305232.jpg

単純に「ボクのロープだじょ」の物欲かもしれませんが。。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-24 12:34 | 愛犬ターシャとハンク
2011年 05月 23日

ターシャ交友録 エトロ 

ワイフの家族が訪ねてくれました。

愛犬エトロも一緒です。ミニチュア・シュナウザー

♂、15歳。。じいちゃんです。

ワイフが飼っていたこともある犬で、彼女は手を噛まれたそうです。

病院で縫合するほどの深手だったようです。

それが今では好々爺、マイペースでトコトコ家の中を歩き回っています。

ところが、そのマイペースもじゃじゃ馬ターシャの登場で、

メチャクチャ狂わされる事になりました。

縦横無尽に走り回り、その通り道にいるエトロに体当たり。。

最初は適当にいなしていたエトロですが、たまりかね威嚇、

さすが年の功、ターシャは控えめな体当たりにトーンダウン**d0114818_15574699.jpg



ハンクは新しい犠牲者の出現でしばしの平和。。

久々に静かに邪魔されずに海を眺める
d0114818_1605599.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
meet us here
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
[PR]

by kemosabee | 2011-05-23 16:03
2011年 05月 21日

アラ還おおいにはしゃぐ

今朝早起きしたので日にちの感覚がおかしくなり、
本日2回目の投稿です。一つ前もご覧下さいませ。


アメリカ映画だったと思うけど、

農村に住む一人の老人、何十年も前に喧嘩別れした兄さんと

死ぬ前に仲直りがしたいと訪問を決意する。

遠方の山中に住む兄さん、だが老人には車も無いし金もない。

そこでトラクターでキャンパー仕立てのリヤカー引っ張って、

トコトコ出かけた。途中色々あるが無事到着、仲直り。。

ってなストーリーだったと思う。

それをやろうって訳じゃないけど、入手しました。

耕耘機+リヤカー、その昔、日本の農村ではこんなのが時速10キロくらいで、

幹線道路を走っていました。運転席に爺さん婆さん仲良くチョコンとすわり、

リヤカーには収穫したタマネギやら、スイカやら満載して。。
d0114818_1641163.jpg

規模縮小中の農家の人がくれました。もらったのはキモサベではなく

友人”道博士”ですが、しばらく預かることになりました。

今朝早起きして運んできました、
d0114818_1644637.jpg

d0114818_16452953.jpg

キャリアカーに積んで来ましたが、最初は自走して来るつもりでした。

しかし、渋滞を何十キロメートルつくるか解りません。

多分、缶コーヒーの空き缶とかペットボトルとか

ぶつけられるだろうってことで、

分不相応なキャリアカーの出動となった訳です。

d0114818_16494547.jpg
d0114818_1649195.jpg

d0114818_16501690.jpg

車やバイクとは全く違う操舵システムの耕耘機と、

トレーラーともちょっと違う連結車両の感覚、

運転はけっこう難しい。

キモサベは一回振り落とされました。

”道博士”は指を指して笑ってました。

明日は我が身だっぞ!!と、ハンクが吠えてたしなめてくれました。

で、本稿のタイトルですが、作業が終わったところでワイフに

「60目前のオヤジが二人で小学生みたいだね」と言われたのが、

みょうに引っかかりまして。。。


あんましピンと来ない話題でごめんなさい。

「きょうの二人」です。
d0114818_16545789.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-21 16:57
2011年 05月 21日

晴天 満艦飾

すこおしずつ、少しずつ、湿気が、、、

海辺のあばら屋を包み始めます。

キモサベ家では今頃から乾燥大作戦を開始します。

家には風を通し、湿度計の針がふれればちょっと除湿します。

晴れれば寝具、衣類、干しまくります。

デッキは満艦飾。

加えてターシャの洗濯物、タオルケット、バスタオル、ベッドのカバー、

毎日大量に出ます。

デッキに出したターシャのペンも物干代わり、

コッドに干したムートンはハンクの日光浴ベッドに、

d0114818_14102530.jpg
d0114818_14104591.jpg
d0114818_1411331.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-21 14:13 | 愛犬ターシャとハンク
2011年 05月 20日

キモサベ 整形外科

「テニス肘」というのはストイックにテニス道を邁進する

アスリートがかかる病気だと思ってた。でも違った。

いい歳こいた運動不足の中年がテニスに夢中になるとなりやすい、

いわば「トシヨリノヒヤミズ」的なヤマイなんだと。

本日、一向に良くならない左肘、不本意ながら医者にみせたら、

「テニス肘です」とのお診たて。。

「あのー、ボク、テニスやらないんですけろ、、」

「フっ、キモサベさん、たとえですよ、たとえ」

「なーんだ、たとえか、、なんの?」

「フッ、いや、だからね、、、」

解りにくい名前つけるな。。

貼り鎮痛剤と塗り鎮痛剤もらってきました。

ストレッチの指南書と。。
d0114818_17494834.jpg

出発前、ワイフにもらった1万円に「おー久しぶりだなあ」と

見入るキモサベと、ターシャ嬢。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2011-05-20 17:55 | あばら屋暮らし