湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:あばら屋暮らし( 583 )


2008年 05月 15日

ピートモス

ホームセンターへ「ピートモス」を買いにいきました。ブルーベリー用の土です。土と言ってもコケが腐って泥炭になったもので、ロシア、カナダなどの寒いところでとれるそうです。

 ブルーベリーは酸性の土でないと育ちません。ピートモスは自然の状態では酸性を示すので、この植物には適しているんだそうです。しかし、市場には石灰を加えて弱酸性化した万能ピートモスも売られています。購入に際しては、未調整の酸性であることを確認しなくてはなりません。

 売り場を探していると、、ありました。でっかいパッケージ、ロシア産です。うーーーん、これは酸性なのだろうか、それとも調整済み弱酸性か。。パッケージに記されているロシア語から読み取ろうと虚しい努力、分かろうはずもありません。すると店員さんがやってきました。「あ!」キモサベの記憶に鮮明に残るギョロ目の男です。

 彼は、排水ポンプを購入した時に担当だったのですが、どんな質問にも必ず答えてくれる熱心な店員さんでした。しかし答えは全てデタラメ。例えば「垂直に何メートルくらいあげられますか?」の問いに「50メートルくらいですね」と。。「ゴゴッゴ50メートルってビルの10階以上ですよ、この小さなエンジンじゃ、そりゃ上がらんでしょう、」「いえ、あがりますよ」ってな調子です。絶対に知らないとは言わない。知ってることを全部言わなきゃ止まらない。
 d0114818_10495125.jpg
 うーん、どうしようかな、この人じゃ、、と迷っていると、ギョロ目は「ピートモスですか、これはロシア製ですがよろしいんですか」と妙な切り口で入ってきました。興味から「ロシア製はなんかあるんですか」と思わず訊いてしまった。「ロシア製は未調整なことが多いんですよね」。。おお、それはよかった。「僕はその未調整の酸性のやつが欲しいんだけど、これも未調整でですかね」と確認すると。「未調整かどうかということと、酸性かどうかは別の問題です。」ときた。「はあ、じゃあ、これは酸性ですか」ややあって「ですね」。。「絶対ですか」慎重に確認、、「相手は土ですから絶対と言うことはありません」、、、、、、やっぱり訊かなきゃ良かった。
 
[PR]

by kemosabee | 2008-05-15 10:51 | あばら屋暮らし
2008年 05月 13日

事故

d0114818_16314036.jpg最近、この界隈は交通事故が多い。今日も歯医者に行ってきたのですが、行きに「あわや大惨事」、帰りに「大惨事」を見かけました。
 行きのやつは、キモサベの直前を走っていた乗用車が、いきなり進路を乱し、路肩にガッツンとタイヤをぶつけました。破片が飛び散っていたのでホイルが当たったのでしょう。車は何とか直進に戻り、そのまま走っていましたが、ダメージは深刻だと思います。
 帰りは事故後です。パトカーが来て現場検証をしてました。トラックと軽自動車の出会い頭衝突らしい。軽の運転手のおばさんは救急車で運ばれていきました。
 数日前も当て逃げが直ぐ近くでありました。犯人逃走中。。

事故はまとめておきる。何か理由があるに違いない。

ハンクのいたずらもまとめてする。何か理由があるのか。。
[PR]

by kemosabee | 2008-05-13 16:32 | あばら屋暮らし
2008年 05月 12日

ブーゲンビリア 七分咲き

d0114818_1251263.jpg
「仕立てプラン」の中心に考えていた主幹の一部を折ってしまい、凹んでました。そんなキモサベとは関係なく花は咲きます。七分です。 

 ブーゲンビリアは5月と9月の2回花をつけます。5月は「濃いピンク」、9月は「派手な明るいピンク」です。しかし、今年は「濃いピンク」と言うより「赤」です。花の色は土で決まると言われますが、特に変化はないはずです。他のお宅を拝見しても今年は「赤」です。となるとやはり気候でしょうか。

 このところ数日の冷え込みは心配の種です。4年前だったと思いますが、ゴールデンウイークに寒い日が続きました。前の年に植えたハイビスカス、芽を出し始めていましたが全滅しました。ブーゲンビリアも五分咲きのまま花が終わりました。気温の変化には敏感慎重な南系の植物ですが、「もう大丈夫」と無防備になった時期に冷えるとやられるのかも知れません、想像です。
[PR]

by kemosabee | 2008-05-12 12:05 | あばら屋暮らし
2008年 05月 09日

台風シーズン

はるか南の洋上ではポコポコ台風が産まれ始めました。2号、ちょっとヤバそうな雰囲気です。フィリピンから真っ直ぐ北北東に進む可能性があるそうです。。最近、天気予報はピンポイントでかなりの精度ですが、台風とか地球規模の天候とかになると、あまり当てにはなりません。でも、大陸側か、北上か、という大雑把なコース予測は、それなりの根拠があるのでしょうから、心配です。

 真っ直ぐやってきて、あばら屋の西100キロメートル以内に上陸する台風、これが一番被害が大きい。あくまでもキモサベ小屋の被害ですが、、。南からの豪雨、強風にやられると、家の中も20ミリ/時間くらいの雨が降ります。そろそろ台風対策を整えなければなりません。昨日は友人の応援を得て、雨といの清掃をしました。

 全部でバケツ10杯のゴミが出ました。ゴミの多くは屋根材が風化したものです。アスファルトシングルと呼ばれる最も安価で、施行も楽な材料です。見てくれも悪くないので多くの住宅で使用されています。しかし、紫外線、塩分には滅法弱く、数年で劣化が始まり、ボロボロと粒状に剥がれていきます。これにあばら屋に覆いかぶさる樫の大木から落ちる葉が混ざり、雨トイを埋めてしまいます。

 掃除回数が一番少ない北側のトイには草がはえ、これの根が取り付け金具をつたい、屋根の野路板とアスファルトシングル材の隙間に入り込んでいました。最近普通の雨でもこの辺から雨漏りしていましたが、原因が分かりました。。トホホ。。
d0114818_11411187.jpg
 台風対策と言っても、屋根の張り替えは事情により先送り。となると後できることは、、室内に降る雨を受けるバケツ、家具にかけるブルーシート、雑巾、、などなど点検整備ですね。トホホではあります。。

 ハンクは邪魔必至なので一時ソカイ。
[PR]

by kemosabee | 2008-05-09 11:41 | あばら屋暮らし
2008年 05月 08日

ネコ撃退装置

友人のビデオカメラマンが、そのまた友人から頼まれた「ネコ撃退装置」のプロモーション映像の撮影にやってきました。「ネコの体温を感知すると水が噴き出す、ネコたまらず退散」という仕組みです。この装置は水を嫌がる生き物で、恒温動物ならなんでも撃退できるので、今回はカラスを使って撮影。

 装置設置、ビデオカメラセット、テープは回しっぱなしです。1時間経過、、、動き無し、。 2時間経過、カラスは置かれた餌の存在には気づいているらしく、近くの立ち木の上から観察中、、そこでテープ終了、かけかえ。

 野性の諸君はやはり警戒心が強く、簡単には「良い絵」を撮らせてはくれません。今回は撤収。残念!!
d0114818_11192662.jpg


ハンクはショートバージョンお散歩です。
[PR]

by kemosabee | 2008-05-08 11:20 | あばら屋暮らし
2008年 05月 04日

潮干狩り

今年はどこへ行っても潮干狩り客が非常に多い。我が家前のププライベイト狩り場も、連日賑わっています。3年前から増え始めました。これはご家庭のお財布事情を反映しているのかしらん。

 例えば東京ディズニーリゾートへ行けば、交通/宿泊/パスポート/飲食/買い物でお一人様5万円以上、4人家族で20万円。。潮干狩りならお弁当とガソリンくらい。。自然な成り行きと言えます。。

 おまけに食費の節約にも貢献、さらに、家族の健康にも良い。。一つの目的を家族でやり遂げる達成感を共有し、家族の絆が強くなる、子供の食育にも良い。。良いことづくめ。

 そこまで「潮干狩り」を擁護する心は、、そもそも「東京ディズニーリゾート VS 潮干狩り」のマッチメイキングは、「なんで無理矢理?」ですね。
 振り返って見れば、キモサベは子供の子らから「狩りもの」が好きでした。イチゴ、ミカン、鮎、アサリ、沖アサリ、ウニ、サザエ、トコブシ、、何かを狩って、それを食う、、無上の喜びを感じる訳です。狩猟民族の血か?

 今年はアサリの薫製を作ってみようと計画中のキモサベが、プライベイト狩り場を眺めて、アサリ枯渇を心配しながら、お贈りしました。どうぞよろしく。
d0114818_11373574.jpg


 ビジュアルは「KIdPix#4」ですが、いじりすぎて、どうにもならなくなった図です。レターヘッドにでも使うか、、
[PR]

by kemosabee | 2008-05-04 11:34 | あばら屋暮らし
2008年 05月 01日

KidPix#3

「またかよ、、」はいはい、分かります、ごめんなさい。。でも、だめなんです、止まりません。ラップトップを開くと自然に指が KidPix のアイコンを選択してしまう。マインドコントロールされてます。マックのiLifeも全部楽しいけど、これは別格。。
 今回所要20分でした。
 #10くらいまで行きそうです。d0114818_1059138.jpg
[PR]

by kemosabee | 2008-05-01 11:09 | あばら屋暮らし
2008年 04月 30日

ブーゲンビリア 無念!

キモサベにしては「ちゃんと」手入れをしているブーゲンビリアの木、そろそろ1回目の開花です。今年は去年より10日くらい早い。想像するに、冬から春への気候の変化がはっきりしていた事が原因では、。
d0114818_11381255.jpg
 枝を少し伸ばし始め、葉の数が未だ少ないこの時期に、「枝の編み込み」をします。ブーゲンビリアの枝は1年に2、3メートルは伸びてしまいますから、放っておくと四方八方へ成長し、収拾がつかなくなります。もともと地面を這って大きくなる植物なので、人間の足の踏み場を確保するためにも、この作業は必要です。

 脚立に登って枝と枝を絡めます。張り出させたい部分が重力で垂れないように先端の枝を戻し、メインの幹から出ている枝と編みます。春先から目を付けていた3メートルはある太い枝、弓なりにしなわせて引っ張ったその瞬間、「ボキッ」、、、やってしまいました。根元から折ってしまいました。完全に木質化したと思っていましたが、未だ早すぎたようです。頭の中に描いていた構想が消えました。。

 意気消沈のキモサベが、樹高4メートルのブーゲンビリアを見上げながら、お贈りしました。そうぞよろしく。。

もし3/16以前のブログを見て下さるのでしたらこちらからお願いします。
[PR]

by kemosabee | 2008-04-30 11:41 | あばら屋暮らし
2008年 04月 29日

KidPix#2

日課の「ギターのお稽古」そっちのけで、キッドピクスに没頭です。このソフトの対象年齢は多分3、4才でしょうか、セサミストリートよりも低年齢だと思います。キモサベの頭機能的にも、精神年齢的にもイラストレーターより馴染む。。
 用意されている音楽、効果音、色彩、、アメリカン・ポップアートとかエンターテイメントの下敷きを感じます。
 
 天気もいいから、ハンクの寝床、トイレの掃除をしなくては、、。お絵描きはこの辺で終了。。
d0114818_13214054.jpg
[PR]

by kemosabee | 2008-04-29 13:23 | あばら屋暮らし
2008年 04月 28日

48リットル×4円=196円

知り合いの車に乗せてもらいました。途中彼がガソリンスタンドに寄っても良いかというので、もちろん良いですよと答えました。その時走っていた場所から数ブロックのところに、安売りで有名なスタンドがあり、キモサベも贔屓にしています。てっきりそこへ行くとのかと思いきや、メインストリートのスタンドへ入りました。

 安売りスタンドと、彼が入ったスタンドでは、最大4円の価格差があります。もしや、ひょっとしてご存じないのかと「XXXXの方が4円安いですよねえ」と、思わず言ってしまいました。すると彼は何とも複雑な表情を浮かべ「そこまで魂売りたくないでしょ、これだけは譲れません!レベルですよ。」と妙にきっぱり調子で言いました。「?????、、は、あ、、?????」

 キモサベは意味が分かりません。脳溢血後遺症で、人の言葉が即座に理解できなかった事を思い出し、焦りました。「魂売る?ロバートジョンソン?クロスロード? 譲る?老人?電車の席? レベル?プラモ?スティングレイ? ガソリン?、中東?、魂?、アリババ???」頭の中は一応フル回転していますが結論が出ません。
d0114818_1422882.jpg
 真意をただすには、彼の様子はあまりにも誇らしげで、自信にあふれています。言葉をはさめません。訊けずじまいでした。
 48リッター、ざっと200円のことではありますが、、
魂は200円?200円?ユニクロワゴン長袖Tシャツ?アーニーボール絃特売?納豆セール3×3?、、、、キモサベは押し黙って、頭だけはむなしく回り続けました。ボクはタマシイ売りまくってるっちゅうことか、、。世の中には分からん事がまだまだいっぱいある。
[PR]

by kemosabee | 2008-04-28 14:06 | あばら屋暮らし