2009年 03月 26日

じっじっじ実は、、、

ハンク再び釣られました。と言ってもあの時のように釣り人がいた訳ではなく、

ウンチの後始末をしているすきにペロっとやりました。捨てられた餌付きの針、40センチの糸付きです。

針は舌の付け根に引っかかっています。糸は口からダランとでています。

キモサベ手を突っ込み取ろうとしますが、奥なのでハンクが苦しがり思うように行きません。

針に手は届きます。指先で抜こうとしても返しが引っかかってダメです。

とりあえず家に戻り、ハンクをバリケン(簡易犬小屋)に入れ工具の準備をしました。小さなニッパーです。

頭の中でシミュレーションして「よし、やるぞ!」、、バリケンからハンクを出し、

ワイフが馬乗りになって押さえます。キモサベ、タオルを丸めて奥歯に噛ませ針の位置を確認。

ん?  んん?、、、無いぞ、針が無いぞ、、あれ、、

バリケンの中を探しました。ありません。。最悪!!!飲み込んだぞ!!なんてこった!!

それから出るウンコは一つ残らずバラバラにほぐし、針が無いか調べました。。出ません。

これは大事になる前に獣医だな、と行ってきました。X線2枚撮影しました。

覚悟を決め聞く獣医の言葉。。「キモサベさん、結論から言うとですねえ、えーと」

そんな大事なのか、、早く言ってくれ。。「飲んでませんねえ、ありません」

へっ!!無い?  そんなはずはない、「ほっほっほっほ本当ですか先生???」

獣医の指し示すマックブックのモニター、一枚づつ穴の空くほど見る。。無い。

どこへ行っちゃったんだ?

「飲んでいないのか、ウンチで出たか、、どちらかですね」

バリケンの中は隅から隅まで探したし、ウンチは砂粒も見逃さないくらい調べたし、、

結局分りませんでした。しかし、ともあれハッピーな結果を喜びます。にほんブログ村 犬ブログへにほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
d0114818_1521955.jpg

d0114818_1535067.jpg

[PR]

by kemosabee | 2009-03-26 15:07


<< プレゼント!!!      虎視眈々 >>