2009年 02月 01日

理想の犬

パリの3星レストランで主人の食事が終わるまで、じっと待つグレートデン。

給仕の邪魔にならない場所に伏せ、時々アゴを左足から右足に乗せかえるだけ。

こんな犬は理想的だなあ、、と思っていました。

ハンクが3年前、4,5キログラムでこのあばら屋の住人になった当初、

キモサベはパリのグレートデンのように躾けてやろうと理想に燃えていました。

しかし3年の月日は「犬は飼い主以上にはならない」ことを教えてくれました。
d0114818_12283076.jpg

とは言ってもこれは絶望、失望ということでは決してありません。

3星レストランの犬を標榜する一方、「自由人キモサベと暮らす自由犬ハンク」

という相反する課題を背負わされていたハンク、それは達成できそうです。

「立派な自由犬」になりつつあります。

自由犬、、やりたい放題犬ではありませんが、それに近い。。にほんブログ村 犬ブログへ
d0114818_122948100.jpg

[PR]

by kemosabee | 2009-02-01 12:30


<< 訳      湯たんぽ犬、ハンク >>