2009年 01月 15日

日々

狭いところでハンクが寝そべっています。

両手いっぱいの荷物を抱えキモサベが通ります。

「どけ、ハンク」と何気なく言います。

ハンクはそそくさと移動し、キモサベを通してくれます。
d0114818_115692.jpg

一年前、、、どうだったんだろう?

荷物に興味津々なハンクは飛びついてきました。

「ハンク、いけない、伏せろ」、、彼には何も聞こえません。

うーん、これが一生続くのかもしれないなあ、、と

キモサベは半ば諦めていました。


時を重ね、経験を重ね、気がつけば少しお利口になったハンク、

時々こうして過去を思い出してみると、

「おまえはいつまでたっても、、本当に、、」

とばかり決めつけている事を反省します。

Hank Williams Kemosabee もうすぐ3歳です。にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへにほんブログ村 犬ブログへ
d0114818_11591097.jpg

[PR]

by kemosabee | 2009-01-15 11:57


<< 薪ストーブ撤去の巻き      ストーブ料理#2 >>