湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 05日

うららか

日だまりはポカポカ、うららかなお正月です。

幼少の頃、正月は厳しい寒さの季節でした。つま先が凍え、耳がちぎれそうに痛かった。

それは衣類の耐寒性、食事のカロリーとかの問題なのでしょうか、それともやっぱり温暖化か。


そうは言っても夕暮れ時の海岸は芯から冷えます。
d0114818_1123729.jpg

十分が限界、「ハンク、帰ろうぜ」

ハンクはこの寒さも平気な様子、戻ってきません。にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
[PR]

by kemosabee | 2009-01-05 11:23


<< ストーブ料理#1      ハンクため息、または鼻息 >>