2008年 12月 13日

ネールアート

 キモサベは生理的に「ネールアート」というやつはだめです。もちろん
自分がするのがダメの意味じゃなく、やってる女性の爪を見るのがダメで
す。

 発泡スチロールのこすれる音、蓮の実のかたち、理由もなくゾーッとし
ますが、こういうのと同じようにだめです。ネールアート。

             2色塗り分けのマニキュアくらいなら見て見
ぬ振りもできますが、何チャラストーンとか、ラメ、メタフレークで表面
がザラザラしていたりすると,ブルブルっと悪寒が走り、ゾーッと鳥肌が
立ちます。そういう効果を狙ったハリウッド特殊メークに思えます。

 作品によっては油まみれのキモサベの爪のように、汚らしく見えて親近
感を覚えたりして。。。

 これはキモサベの感覚が性格同様偏屈で、美を理解できないのだろうと
思いましたが、ちょっと皆さんにきいてみました。身の回りの男性、年齢
17歳から64歳。「突然ですが、ネールアートってどう思いますか?」
 
 64歳のヒトだけ「いいんじゃないの、おしゃれって感じで、、」

 他の皆さんは否定的。

 やっぱねえ、、。ブログランキング・にほんブログ村へ
d0114818_11255774.jpg

 ハンクもそういうヤツがありあます。ハーモニカの音です。もしかすると
すごーく好きなのかも知れませんが、キモサベがチョット音を出すと、その
場で子犬のようにグルグル回ったり、猛然とダッシュしたりします。
 好きにしろ嫌いにしろ、生理的な反応に見えます。にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
[PR]

by kemosabee | 2008-12-13 11:22 | あばら屋暮らし


<< 模様替え      朝食 >>