湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 18日

ストーブ買い替え!?!

 我があばら屋のストーブ、煙突ボロボロです。シーズン間近、修理を急がなくてはなりません。ところが同じ太さの安価なものが見つかりません。うーん困った、、もたもたしていると寒ーい冬になってしまいます。しかたなくストーブ屋さんに相談しました。

 煙突だけにとどまらず、ストーブの燃焼技術の進歩、最新鋭機の実力にまで話がおよびました。もともとログビルダーだった実直なストーブ屋さんと2時間話しているうちに、キモサベの中で変化が、、!!

 「よし!新しいの買おうか」ってことに。。今のストーブは10年以上使ったし、設置位置、煙突の引き回しに問題を抱えていたし、何より燃費が悪いし、、、積極的理由が次から次に出てきます。

 検討開始、設置場所は出入りり口を一つ潰し壁+窓にして、その前に移動。煙突は最短の壁出しに。さて、機種は、、これが問題です。
d0114818_15365193.jpg

 今のストーブは鉄板製で、薪をくべれべばくべただけガンガン燃えます。熱持ちは悪いのですが必要な暖かさを得ることができます。そのかわり3時間に1回薪をくべなくてはなりません。
d0114818_153846100.jpg

 最近の鋳物製触媒付きストーブは自動温度調整機能で、10時間近く燃え続けてくれます。しかし、キモサベのあばら屋はすきま風ビュービューです。勝手にストーブ君が自分だけ暖かくなって温度調節されても、、、こちらは奥歯ガチガチ、、ってことも。。

クッキングストーブも惹かれるけど、暖房には力不足
d0114818_15375841.jpg

d0114818_15373223.jpg

 なにせ200キログラム前後の鉄のかたまりです。一度設置してしまうとそう簡単には入れ替えできません。もちろん経済的にも。ここは慎重に。ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by kemosabee | 2008-10-18 15:41 | あばら屋暮らし


<< ハンクの歯      思ったとおり >>