湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 05日

ハンク宙吊り

 ハンクと散歩に出発、「乗れ!」、ハンク、喜び勇んで愛車サンバーパネルバンの助手席に這い上がります。ヘッドレストのステーにリードの端っこをカラピナでカチャッと取り付けます。ちょこんと座ると、キモサベが車内で食べたマクドナルドの袋を嗅ぎまくります。
 と、その時「ハンクー、オーイ、ハンク」、パートナーが階段の上から呼びました。ハンク、状況を一切忘れ、声のする方へ飛び出しました。リードは伸びきり、哀れハンクは宙吊りです。何が起ったのか分からずキョトンとしています。

 大分落ち着いてきたハンクですが、興奮すると我を忘れる。。これは治りそうもありません。

ブルブル、ちと寒いd0114818_1304932.jpg
[PR]

by kemosabee | 2008-10-05 13:01


<< ハンクの寸法      1年に10日 >>