湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 28日

ヨタヨタ基調

 「座れ」「伏せろ」「待て」「来い」。海岸で人影が無いときは、リードを外し、5,60メートル離れて呼びます。ハンクは尾を振り、耳をなびかせ、全力で走ってきます。

 しかし、それは一回だけ。二回目は「来い」を聞いてから、ややあって立ち上がり、ヨタヨタと歩き始めます。途中で座り込み耳の後ろなど掻き、おもむろに立ち上がり、ブルブルッと砂をとばし、ヨタヨタっと。。

 まあ、最終的に来る事は来ます。キモサベの足許までやって来て、大儀そうにドテッと伏せます。上目遣いにキモサベを見て、「フーっ」とため息をつきます。
 キモサベもフーッとため息をつき、腰を下ろします。セッション終了。

 ハンクはキモサベの足の上にアゴを乗せ、流木の上で羽ばたく数羽のカラスなど見るともなく見ています。
d0114818_11544555.jpg


 調子悪いのか、ハンク、、夏の疲れか。。にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
[PR]

by kemosabee | 2008-08-28 12:07


<< ヨーグルト      北京五輪 マラソンコース >>