湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 06日

海の異変

d0114818_12145544.jpg 7月まで異常に冷たかった海の水ですが、少し温かくなってきました。それでも例年に比べればまだ冷たい。そのせいか風が吹いていれば炎天下でも、死ぬ程暑くはありません。

 異変がもう一つあります。砂です。いつもの夏なら数日晴れた日が続くと、砂は乾ききり、掘っても彫ってもサラサラです。ところが今年は、表面は乾いていても10センチも掘ると、黒く湿った砂が出てきます。
 ハンクは水に入った後、乾いた砂を使って乾かすのですが、頻繁に場所を変えなくてはなりません。ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by kemosabee | 2008-08-06 12:15 | あばら屋暮らし


<< ハンク交友録「柴ちゃん」      漂着物? >>