2008年 08月 05日

名も知らぬ遠き島より、

 流れ着いたヤシの実ひとつ。。

 これは本当にトラック諸島あたりから黒潮に乗ってやって来たのでしょうか。熟れた実が、強い風に吹かれポチャンと海に落ち、波にさらわれ沖に流れ、、。。
d0114818_235938100.jpg

 それとも、北の将軍が、海岸で豪華ルアウパーティーを催した際、飲み干した殻を戯れに海に投じたのでしょうか。。

 それとも、フランスの富豪が60億円のカタマランで航海中、寄港したヌーメアで買い求めたヤシの実、船上でガールフレンドにふるまい海に捨てたか、、。。

 はたまた、爆音轟かせ公道を我が物顔に走るみなさんが、ホテルの厨房でバイトをしている仲間から宴会用のヤシの実をせしめ、暇つぶしの海岸花火に持って来て、食し方が分からず捨て置いたか、、。。

 ここに来るまでには、なにか必ずストーリーがあるはずですが、、、。ハンクには臭いで分かるのだろうか。
[PR]

by kemosabee | 2008-08-05 00:00 | あばら屋暮らし


<< 漂着物?      ゴミ箱どーれすかね? >>