湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 14日

葬儀のその後とiTunes

 「終わってからも色々大変だよ」聞いてはいましたが、次から次片付けなくてはならない事が湧いてきます。
 しかし、不謹慎な言い方ではありますが、キモサベは楽しんでやっています。

 父の写真を整理していれば、初めて見る「ひいおばあさん」の顔がキモサベ自身に似ている事を発見したり、クラブで若いホステスさんの隣で当惑している父を見たり、お花を頂いた方のリストを見ていれば、父の交友関係が見えます。改めて父を、そして自分自身を知る思いです。

 iTunes のシャッフル機能で音楽を聴きながらやっています。キモサベのおよそ節操のないライブラリ2万曲の中から、iTunes が勝手に選んでくれる曲、。中には「今は聴きたくない」ものもあります。
 例えばアップテンポのブルーグラス、それも若いヤツが喉を締め上げて歌っているいる曲。同じ曲、同じテンポでも老練ベテランシンガーだと全然オッケーだったりします。
 これも面白い発見ではあります。
[PR]

by kemosabee | 2008-07-14 12:46 | あばら屋暮らし


<< 散歩、しかし?      もみじ >>