湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 27日

マムシ

 梅雨の晴れ間、マムシ君達は濡れた体を干しに草むらから出てきます。彼らは夜行性ですが、夜露が降りてからでは体が乾かない、昼間出てきます。

 我があばら屋の回りにも出現。サイクリングロードは晴れれば直ぐに乾き、隠れ場所の竹林からも近いので、便利なのでしょう。

 知っていれば刺激しないようにやり過ごします。人によっては捕まえてマムシ酒作ったりもするのでしょう。

 しかし、こんなところにマムシがいるとは誰も思わない、サイクリングロードなんだからね、、カニやカエルはいても、まさかマムシが、、噛まれれば命の危険にさらされるヤツが、日光浴してるとはね、。
d0114818_1233767.jpg 思案のあげく立て札作ることにしました。「マムシに注意!X月X日出現」。。
 自治体からイメージダウンだ止めてくれ、と言われるかもしれない。ヘビ嫌いの友人は遊びにこなくなるかもしれない。。だが、しかし、、サイクリングヤッホーの小学生が噛まれてからでは遅いし。。

 マムシの写真はやめておきます。。
[PR]

by kemosabee | 2008-06-27 12:05 | あばら屋暮らし


<< 梅雨の晴れ間      ブーゲンビリア 落花 >>