2008年 06月 26日

着生

 二年前の秋、お仕事先のホテルで、捨てられた欄(だと思います)の鉢植えを発見しました。ちょうどなにかの本で、胡蝶蘭が他の木の幹に寄生している写真を見た直後だったので、ダメモトで庭の大きな松の木に縛り付けておきました。

 そのことをすっかり忘れていましたが、今日見てびっくり。ちゃんと生きていました。根を伸ばし、小さな新芽まで出ています。本当に嬉しい。
d0114818_14111021.jpg

 二回の冬を越した訳ですから、この環境で生きられると言う事なのでしょう。来年は花が咲いたりして、、。しかし種類も分からないので、どんな花が咲くのかもわかりませんが。
[PR]

by kemosabee | 2008-06-26 14:12 | あばら屋暮らし


<< ブーゲンビリア 落花      鳥インフルエンザ >>