2008年 06月 17日

 先代パトリックは散歩の途中「草」を食べました。犬は本能的に「草」を食べ、欠けている栄養素を補うと言われていますから、普通の行動です。他のワン君達が食べているのもよく見かけます。

 ハンクは食べません。なぜだろう?時々与えるキャベツやレタスで補われているからでしょうか、それとも、常食のドライフードが、うたい文句の通り完全栄養食だからなのでしょうか。食べたい草がないということも考えられる、、、。

 「花」を食べることはあります。門の前に置かれた、手をかけて育てたであろう鉢植えの花です。制止する間もない電光石火の早業です。油断できません。叱ると飲み込みます。無視していると大抵ペッと吐き出します。
d0114818_11391481.jpg
キモサベ;吐き出すなら食うな
ハンク ;なぜ
キモサベ;なぜ、、
ハンク ;なぜ
キモサベ;なぜ、、、、
[PR]

by kemosabee | 2008-06-17 11:39


<< 怠惰      ハンク交友録「コッカー君」 >>