2008年 05月 29日

PENTAX復活

数日前、修理に出していた愛機PENTAX Optio w30  7.1 megapixels water proof が帰ってきました。液晶に不気味な縞模様が入ったので、PENTAX高島平修理センターへ発送とあいなった次第です。
d0114818_21334714.jpg保証期間内ということで無償です。送料もむこう持ちでした。有り難うございました、PENTAX様、これでPENTAXファンでいられます。
 
 修理依頼は液晶だけですが、シャッターを押してから切れるまでのタイムラグが、随分と短くなったような気がします。ファームウエアの書き換えでもしてくれたのかしら。。修理記録に「その他調整」とあったから、なにかしてくれたのかも分かりません。いいね、PENTAX。

 しかし、何が原因なんだろうか、記録には「液晶破損」とあったが、このカメラは防水のため、普通のコンパクトデジカメよりも、液晶部分もしっかりしています。外部からの力によって割れたり、痛んだりすることは考えにくい。それにあの規則的な白い縦縞は物理的な’損傷の結果とは思えない。このw30の通弊だろうか。。

もし3/16以前のブログを見て下さるのでしたらこちらからお願いします。
[PR]

by kemosabee | 2008-05-29 21:40 | あばら屋暮らし


<< 実録メンバー募集物語Ⅱ、第3....      実録メンバー募集物語Ⅱ、第三話... >>