湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 04日

潮干狩り

今年はどこへ行っても潮干狩り客が非常に多い。我が家前のププライベイト狩り場も、連日賑わっています。3年前から増え始めました。これはご家庭のお財布事情を反映しているのかしらん。

 例えば東京ディズニーリゾートへ行けば、交通/宿泊/パスポート/飲食/買い物でお一人様5万円以上、4人家族で20万円。。潮干狩りならお弁当とガソリンくらい。。自然な成り行きと言えます。。

 おまけに食費の節約にも貢献、さらに、家族の健康にも良い。。一つの目的を家族でやり遂げる達成感を共有し、家族の絆が強くなる、子供の食育にも良い。。良いことづくめ。

 そこまで「潮干狩り」を擁護する心は、、そもそも「東京ディズニーリゾート VS 潮干狩り」のマッチメイキングは、「なんで無理矢理?」ですね。
 振り返って見れば、キモサベは子供の子らから「狩りもの」が好きでした。イチゴ、ミカン、鮎、アサリ、沖アサリ、ウニ、サザエ、トコブシ、、何かを狩って、それを食う、、無上の喜びを感じる訳です。狩猟民族の血か?

 今年はアサリの薫製を作ってみようと計画中のキモサベが、プライベイト狩り場を眺めて、アサリ枯渇を心配しながら、お贈りしました。どうぞよろしく。
d0114818_11373574.jpg


 ビジュアルは「KIdPix#4」ですが、いじりすぎて、どうにもならなくなった図です。レターヘッドにでも使うか、、
[PR]

by kemosabee | 2008-05-04 11:34 | あばら屋暮らし


<< 訓練#5      訓練#4 >>