湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 22日

訓練

ハンク・ウイリアムス、バセットハウンド、雄、自由犬としてこの世に生を受け2年2ヶ月。本能の赴くまま日々を過ごしてきました。ハンクのパートナーであるキモサベも、本能に従い彼と接して来ました。頭にくれば怒鳴り、可愛い事をすれば抱きしめてやる、、結果自然に主従関係モドキもできあがり、ハンクは「いいやつ」に育っています。人なつこい平和主義者、無駄吠えもせず、ハウスブレークも最小限。拾い食いと、幼稚ないたずらにはうんざりすることもありますが、その辺は「プロブレムあってもノープロブレム」っちゅうことで。。オッケーですが、たまにはじっくり話を聞かないと、、で、面談。。

キモサベ;どうですかハンク君、最近、
ハンク ;はい、まあ、概ね満足してます。
キモサベ;概ねっちゅうと、なにか小さな不満でも、、
ハンク ;はい、ちょっと退屈っていうか、、
     このままだとワタクシの能力が
     埋もれてしまうような気が、、
キモサベ:分かりました。
     君に新しいプログラムを用意しましょう。
ハンク ;ホッ本当ですか!!
     あっ有り難うございます
     ミスターキモサベ、お礼の言葉も、、
キモサベ;心配いらねえよ
d0114818_12301848.jpg
と言う訳で遅ればせながら訓練を始めました。基本に戻り、第一段階「座れ」「伏せろ」「待て」「来い」から、、一応できます。時々、「座れ」「伏せろ」が「どっちでもいいじゃん」になったり、長く待たせると「まったり」自分の世界に入ってしまったり、、はありますが、そんな小さな事は問題茄子。明日は第2段階ゴー!!

もし3/16以前のブログを見て下さるのでしたらこちらからお願いします。
[PR]

by kemosabee | 2008-04-22 12:17


<< 訓練しょの2      家具 >>