湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 25日

5キログラム減量、、だが、、

年寄りネタで恐縮デス。

ここ数年来、中性脂肪値が標準値を大きく超え、

一時は400まで上昇しました。


20代前半は174㎝、53kgでガリガリくんでした。

食べても食べても太らず、「脂肪でもいいから、もう少し太りたい」などと。。


27歳の時、盲腸の手術をしたのを機に、太り始めました。

徐々に徐々に、、本当に少ーしずつ太り30代後半には70kg目前まで。

しかし年2回の健康診断では、どの数値も優良値、差し迫った危機感はありませんでしたが、

「ズボンが入らなくなるのも困るので少し痩せましょう」と

納豆+大根おろしダイエットをやりました。

夕食だけ、納豆と大根おろしを量的制限なしで満腹まで食べる、、だけです。

これで60kgまで落とし、一安心。

その後若干のリリバウンドはあったものの60kg台前半をキープしていました。


そして、7年前、行政が費用を負担してくれるっていうんで簡単な検査を受けました。

中性脂肪値異常。といっても標準値を少し超えた程度。

たまたま直前の食事が芳しくなかったとか、そういうことだろうと意に介しませんでした。

ちょっとオーバー、たまたまでしょ、ボクそういうの大丈夫だから、、が数年続いた後、

妻の勧めで受診した人間ドック、

中性脂肪値400!!    やばい   なんとかせねば、、、

で、食生活改善をスタートしました。

妻は一生懸命取り組んでくれたのですが、本人は今ひとつ楽観していて、

相変わらず飲みたいだけビール飲むとか、、

だめだねえ、だったわけです。


前々回の人間ドック、中性脂肪値は妻の努力の結果を反映し、

標準値は超えるものの危険値とまでは行きませんでしたが、

糖尿病関連指標が上昇し始め「予備軍一歩手前です」との診断、

「そうか、ワタクソも特別じゃないんだ、皆んながなるような病気になるんだ」

おまえ、未だそんなこと言ってるのか的お粗末を悟り、真剣になりました。

一旦真剣になると、そこはホラ、オタク気質が頭をもたげ、道具好きもゴー!になり、

タニタ体組成計最新機種を購入し、iPhone連携ソフトもインストールし、

自転車の空気入れも新調し、糖質ゼロのアルコール系お飲物を購入し(ま、この辺がねえ、、)、

始めましたよ、ちょっとストイックな体質改善生活。
d0114818_18142330.jpg

おお!やればやっただけのことはあるねえ!!

体重はスルスル減りました。

66kg台から60キロ台へ。

まあ、ダイエットが目的ではないので副産物みたいなものですが。



d0114818_18185940.jpg

体脂肪です。

嬉しい右肩下がり。

しかし、ここへきてちょっと停滞傾向。


ここまでの具体的方策は糖質制限食事療法デス。

野菜中心、野菜から食べる、、などなど、

それまでに実施していた脂質制限も同時進行の食事療法デス。

停滞期を迎えモチベーション維持のため次なる策を講じなければ、、
d0114818_18334479.jpg

運動ですね、やっぱ。

ランニング、ウォーキング、、手軽でいいのですが、ワタクソ膝に問題を抱えているので、

自転車です。

少しづつ距離を伸ばし、現在最長は20キロメートルです。

ただ走っていても退屈なので、引越し先のロケハンとか、、

d0114818_18383074.jpg

コーヒー豆を買いにスタバとか、

いろいろアクティビティーを絡めて可能な限り毎日乗ってます。

まだ数値に結果は表れませんが今は乗れば気持ちが良い、で続けられています。


数値は「結果が出ない」どころかマイナス指標もあります。
d0114818_18434572.jpg

筋肉量デス。太ももの筋肉は目に見えて増えていますが、

数値は右肩下がり。。

ま、最新と言えど、簡易データの域を出ないのでしょうから、

数値に一喜一憂はしませんが。。
d0114818_18462722.jpg

と言いながら、これは体内年齢ですが、6歳若返ってる。

これには一喜しちゃうのよね〜〜〜〜❤️

さて自己満足的散漫な記事になってきたので、この辺にしときますね。

次はデータが好転したら書きます。。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2016-08-25 18:50 | あばら屋暮らし


<< 散歩道      <動画>ハゼ踊り食い >>