湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 22日

ギター修理から戻った (オタクネタ)

ビッグバンドで一心不乱に4拍刻む用のギター、

ピックアップを交換したのですが、1日で脱落。

主治医のところへ再入院してました。

3週間、やっと戻ってきました。
d0114818_1626837.jpg


スッキリとした印象。

ピックガードをボディーに取り付けるブラケットがありません。

今回抜本的な改善策を講じてもらいました。

d0114818_16335038.jpg

昔の写真です。ディアルモンドをネックとピックガード両方に取り付けてました。

ピックガードはオリジナルのブラケットでボディーくびれ部分にとりつけてあります。

これがなくなり、

ピックアップが黒になったこともありごちゃごちゃ感がなくなった。。

では取り付け方法のご紹介。

ギターにのっかっている部品、

fホールの一部をトレースしたもの一枚、

それより若干大きめのもの2枚。
d0114818_16461374.jpg


これらを重ねてfホールに組み入れ、サンドイッチ様に挟んでいます。

d0114818_16505632.jpg

d0114818_1651146.jpg


この土台にピックガード上面からビスを挿してとめています。

出来栄えは素晴らしく、安定感があります。
d0114818_16541596.jpg

ブラケットが付いていたくびれ部分です。

穴が残っています。

ポットもボディーにギリギリ接触していません。
d0114818_16571962.jpg


6弦側からピックアップを見ても完全に浮いています。


さて肝心な音です。

取り付けがカチッとしたら音もコンパクトな感じになりました。

ちょっとコンプレッサーをかけたような感じもします。

希望は生音に近い半生音、です。

アンプのセッティングでかなり生音に近い増幅音が得られます。

現段階ではかなり満足しています。

ただ、トーンコントロールに違和感があるため、

近々再々入院させます。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2016-08-22 17:03 | 歌とかギターとかバンドとか


<< <動画>ハゼ踊り食い      お便利犬 ターシャ >>