湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 28日

そしてターシャ

車の中で眠るように息を引き取ったハンク、

それとは多分、、知らず、でも異常を感じながら待つターシャの元に帰ってきました。

寝かせたハンクに恐る恐る近づき、固まり、やがて少し離れてチラチラっと見守ります。

「死」は理解できないのだろうか。これはハンクじゃないハンクじゃない、、

ソワソワと「生きたハンク」の帰還を待ちわびているようでもあります。

付かず離れずウロウロし始めます。

d0114818_11494369.jpg

d0114818_11501630.jpg

でもこの反応は基本的に我々となんら変わらないかもしれません。

d0114818_11504848.jpg





数日過ぎ、ターシャも日常に戻りましたが、

以前のお転婆ぶりは少し影を潜めたようでもあります。

火鉢で餅を焼くキモサベのかたわらでおとなしくしています。
d0114818_11511658.jpg




かと思うと以前はハンクの特権だった、諸々のいたずらもします。

しかしこういうことをしても、なにか心なしか勢いがないというか、、、。
d0114818_11514579.jpg




初日の出、一人で行ってきました。
d0114818_1152357.jpg


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2016-01-28 12:01 | 愛犬ターシャとハンク


<< 被災地その後      Oh! Ishee のリクエス... >>