2015年 08月 14日

あばら屋アップデート「種、芽」

d0114818_18151405.jpg
この日、来客が重なり、3組の友人が辺鄙なあばらを屋をたずねてくれました。

キモサベにとってもワイフにとっても大切な人たちです。
d0114818_16161322.jpg
西の友人は「立ち枯れナラ」の割頃サイズを軽トラ満載で持ってきてくれました。

冬の暖、その燃料としての薪、、この辺のことを

なんとなく理解した感のあるハンクとターシャ、

このお宝お土産を大歓迎、、か?


現在山の家建築計画を着々準備中のお二人、

敷地造成の際に切り倒す3、40本のナラ、

まずは薪棚をおつくりになるとか。

結構な漁の雪が降る地域だそうです。

豪雪仕様の薪だな、工事開始の暁にはお手伝いに行きますよ。

そのためにもトラックキャンパーは必需品だな。うん、そうそう、。

d0114818_16164482.jpg
d0114818_16221690.jpg
東の友は新たな友を連れてきてくれました。

猟師の顔も持つ彼、銃のお話などたっぷり聞かせてくれました。

実はワタクソ、「ウインチェスターで害獣駆除」などという、

まあ、荒唐無稽な夢を持っておりまして。。。。

おお、できなくはなさそうだぞ、、

なーんて、、すぐに調子に乗る、ばかなワタクソ’;’;’;。。


この写真はですねえ、

「俺にはちっともなつかないハンクが

初対面なのに彼には旧知の仲のようになついてる。

どーいうこと?!?!?!?!」

とジェラシーあらわにする友の図。

犬をパートナーとし、時に命を預ける猟師ですから、

犬との関係、単なる愛犬家とは異次元なのでしょう。




そして最後にやって来たのは海からの友人。

ハンクのソウルブラザーとその母上。

ハンクと出会った頃は小学生だった彼も高校卒業の年、

芸術の道を行く彼、卒業旅行はイタリア。。

そこで居合わせた面々、より楽しい旅になるよう

ああでもないこうでもないとおせっかい。

この「イタリアプロジェクト」はまだまだ続きそうです。


d0114818_16232321.jpg
d0114818_16230094.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]

by kemosabee | 2015-08-14 11:55 | あばら屋暮らし


<< ターシャのリード      Buell S1Wをスバルサン... >>