湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 09日

出来事 ターシャの気持ち

d0114818_1404524.jpg

友、愛妻と愛犬を伴い来訪。

愛犬は小さなプードルのアリーと、

大きなプードルのソフィー。

アリーは終始友人の腕の中、

ソフィーは未だ2歳、活発でじっとしていない。

うちの子らはミカンの行方しか頭にない様子。

行儀よく座っていればいつかもらえると思っている。

d0114818_1484751.jpg



さて、結局ミカンはもらえず消沈するハンク、

ターシャは切り替えが早いのでケモノ臭追跡モードに入り耳を踏みながらクンクン。

と、ソフィーがハンクに近づき、遊んで下さいな、、なのか鼻先をハンクの顔に、、

ハンクは嫌がって低くうなり声、、その時!!

物陰から疾風のように飛び出したターシャ、

そのままの勢いで割って入ると、慌てて逃げるソフィーを

数メートル追い蹴散らしました。

直後、踵を返すとハンクの傍らを通る時クーと鼻を鳴らし、

何ごとも無かったようにケモノ臭追跡モードに戻って行きました。

「ワタシのハンクにちょっかい出さないでちょーだい。」

なのか

若くはないハンクをただ守りたかったのか、、

普段は決して見せないファイティングモード。。

ワイフは「ターシャ、感動した」と声を詰まらせておりました。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-11-09 14:29 | 愛犬ターシャとハンク


<< <動画>火の季節(手抜き感あり)      あばら屋アップデート#? >>