湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 11日

高熱5日間、子等は退屈の極み

ワタクソ高熱を出し、4日間寝たきり、

ピーク時には39度まで上がりました。

頭痛、悪寒、関節の痛みなどはありませんでしたが、

だんだん耳が痛くなり、そのうち右耳が聴こえなくなりました。
d0114818_1213594.jpg

なまじ動けるもんだから退屈しのぎにいろんなことやって熱が上がる。。

タイミング悪く米国より到着した作業ズボンを試着したり、

虹が出たと言ってはフラフラ起き出したり、

ベッドに戻ってもネットで次回プロジェクトの調べものしたり。。。。

d0114818_12554166.jpg

5日目、なんとか37度台まで下がったので病院へ行ってきました。

「外耳道炎です。」、、「キモサベさん、耳触り過ぎですね」、、

と言う、なんともお粗末な、お恥ずかしい結末。

しかしたかが外耳道炎で39度も熱でるでRか。。。

それに触り過ぎって言われてもねえ。。

「じゃあ先生、痒いときとかどうすれば、、、?」

「ひたすら我慢でR」


「触り過ぎによる外耳道炎」は2回目です。

その時は発熱もなく、

やはり「ひたすら我慢でR」と言われ我慢しました。

そして喉元過ぎて、熱さを忘れて、、

この晩夏の外耳炎というお子様的結末。。


子等は散歩にも行けず、ワイフも看病に忙しく相手もできず、

退屈で退屈で、、
d0114818_131443.jpg

ご心配を頂いた皆様、

ありがとうございました。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-09-11 12:55 | 愛犬ターシャとハンク


<< 二人の交友録/姪っ子、いや従兄弟か      薪棚事情「目指せ3年もの」/犬... >>