2014年 09月 01日

薪棚事情「目指せ3年もの」/犬ネタ「世代交代」

薪割り作業がスローダウンしてます。

そこら中に玉(長さに切った丸太)が山積みされて行きます。

こうなると山へ切り出しに行くのも

「持って来ても置き場所ないしなあ」とスローダウン。

原因は何だ?!? 

薪棚不足だ! 割っても置き場所がないのら


そんなおり、林業の親方が足場材を大量に譲ってくれました。

使わなくなったから、と、只です。

とりあえず家のウラに設置してみました。

無尽蔵にある竹をゲタに敷いて先日割ったヤツを載せてみました。

d0114818_11504873.jpg


ウン、いいんじゃないか、、

しかし、完璧という訳ではありません。

d0114818_1153445.jpg


屋根代わりの踏み板は屋根として幅が十分な訳ではありませんし、

真ん中にスリットが入ってます。

ま、でも、あると無いとじゃ大違いです。

雨の7割りくらいは防いでくれるでしょう。

追記:現時点で雨が降ってますが、結構優秀です。横殴りでなければ
   殆ど濡れてません。嬉しい。

でも、何か屋根を載っけましょ。


この足場材は当然のことながら上にドンドン増設できます。

そのうち2段にしようと思います。

そしたら3年間奏薪も現実のものとなります。


さて、もう一つ、以前作って作業場に置きっぱなしになっていた

「デッキテーブル兼薪棚」です。

ちょうど来訪中だった義兄が手伝ってくれ、サクサク組み立てました。

d0114818_1235030.jpg

d0114818_124582.jpg

d0114818_1245356.jpg

d0114818_1235958.jpg

こんな時、以前はハンクが監督でした。

工具を持つ手先まで鼻を突っ込み、一部始終を見守っていました。

今回の様子を見ているとターシャにその役を譲ったように見えます。

ハンクは現場監督から社長に出世した感じ。

時々見に来てフンと鼻を鳴らして立ち去ります。

まあ、キモサベなら任せても安心だと思ったのかも知れません。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-09-01 12:12 | あばら屋暮らし


<< 高熱5日間、子等は退屈の極み      二人の居場所 >>