湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 31日

二人の居場所

いつぞやの台風で手すりが吹き飛ばされたデッキの端っこで

仲良く日向ぼっこ中の二人。
d0114818_10364131.jpg


この場所を選んだのにはそれなりの理由があるようです。

ワイフは台所、ここから気配を感じることができます。

キモサベは下で薪割り中、よく見えるし音も聞こえます。

海の上では顔見知りの少年少女がディギー練習中。

獲物が気になる漁船もうなぎの仕掛けチェック中。

気になることの動向が分かる場所です。

なにより居心地が良い

d0114818_1044513.jpg


ディンギーが遠ざかり、漁船も仕事を終え、

海が気にならなくなれば移動します。

キモサベが鼻歌を歌い始めたのでこちらへ。。
d0114818_1105987.jpg

この後ハンクはワイフにくっついて家の中へ。。

ターシャはキモサベが怪我をしないようにしばらく見守ります。
d0114818_1133665.jpg

最近ハンクは、

キモサベが外から戻っても出迎えに出ることが少なくなりました。

加齢で億劫なのかとも思いましたが、

ワイフの時はターシャを押しのけて出て行きますから単に面倒なのでしょう。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-08-31 11:10 | 愛犬ターシャとハンク


<< 薪棚事情「目指せ3年もの」/犬...      薪事情(原木入手) >>