湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 11日

キモサベ交友録「Ms. Muller来る」

Ms. Mullerはワタクソの命の恩人です。

詳しくは脳溢血発症時の「冗長な話前編」「冗長な話後編」にまとめましたが。。


ただ事ではないと思いながらも、

思考力を失いヘラヘラしていたワタクソに

西洋医学の恩恵を受けさせてくれた人です。

彼女は「わたくしでなくてもそうしましたのことよ、

たまたまでげすよ」と言うけれど、

道ばたの掘建て小屋のような診療所は誰でも見つけられる訳じゃないし、

冷静で合理的な判断力とか、タイミングを逃さない決断力とか、、

万人が備えている資質ではありません。

今、湖畔に我あるは君のおかげなのら。


イタリア製オープン・トゥー・シーターでやってきたMs. Muller,

助手席には利発活発なご子息同伴です。

彼女とは10年以上会っていませんでした。

ご子息の相手はワイフと我が家の二人にまかせ、

十余年分の面白いお話一杯聞かせてもらいました。

「会社人生ゲーム、その後」とかね。。

まあ、頭のいい人の話は面白いわ。。




お話の後は海です。

活発とは言え、ほら、そこは都会の子、

キャーキャー言います。

海の底が恐いから足がつけないといってはキャー、

犬に足をなめられたからと言ってはキャー、

まあ、海の底が恐いのはキモサベが、

アサリに穴をあけて食う獰猛な貝の話をしたからですが。
d0114818_13104797.jpg

d0114818_1311490.jpg

d0114818_13112338.jpg





さてここらはご子息の目。。

僕の靴下
d0114818_18354558.jpg



僕のパンツ
d0114818_18362330.jpg



おじさん(爺さんか?)のユニクロ
d0114818_18365953.jpg



僕のママ
d0114818_1838448.jpg



僕のママ、とその友達、とその奥さん
d0114818_18392454.jpg





楽しい時間はあっという間に過ぎるね。
d0114818_132938100.jpg

d0114818_13295748.jpg



にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2014-05-11 13:12 | あばら屋暮らし


<< ハイパーの原因      木登り、猿への道(犬なし) >>