湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 03日

<顛末記>米国より輸入した電気工具、まあね、、

ベンチプレス、、と言ってもムキムキボディビルのヤツじゃなくて、

卓上ドリル盤っちゅうnだろうか、ま、コレですわ。

d0114818_1628575.jpg


米国より輸入しました。G社の物より評判よしのやつを

適当に検討しポチっと

RIKONというメーカーです。

結構大物ですが送料も4000円程度、今回は税金もセーフ。

格安ですんなり湖畔まで到着しました。

検品しました。

壊れてました。

ユニットを前後させるノブがポッキリ。

気を取り直して組み立てました。

テストしました。

壊れました。

ドリル側のプーリーの鍛造製シャフトがポッキリ。。

最初から雑な作りに不安は抱いていましたが、

これはひどい!!!ひどすぎる!!! ,, made in CHINA...

偏見は持ちたくないが、やっぱね、未だ未だ、まだまだ、ねー、。


早速返品しようかと手続きを始めると、*@%43&!!!!!!!!!!!!! 何っっっっ!!!

返品時の送料は15ドルまでしか持たないと、、あとは自分で払えと。。

おそらく重さ、大きさで軽く1万円は超えるでしょう。

「部品だけ送ってくださいな」にしました。

反応のないメールを4、5通送り、宛名をあれこれ工夫し、やっと届きました。

この時点で2ヶ月経過。タメイキだが、箱を開けたらノブもシャフトも

二つずつ入ってるし、❤ ❤、、
d0114818_17113888.jpg

「まあ、部品があればなんとかなる、全ては水に流すぞ、RIKON!」


だがしかーし、よくよく見れば、、
d0114818_17153090.jpg

穴の大きさが違うぞ、まあ、ここに何かが入る訳ではないが、、
d0114818_17171518.jpg

取り付けはこのイモネジで腹をグリグリ締め上げる訳で、、

間違いなく割れるね。だいたい何で中空にするかね?怒?

おやおや!!シャフト部分の長さも違うね。加工必須でR。
d0114818_1723573.jpg


んじゃあシャフト交換から始めましょう、どれどれ、ドレミ。。

折れた片方が本体に残っているので、それを取り出さなっきゃなりません。

でも叩き入れされた部品、そう簡単には外れません。

試行錯誤の末、

回転止めにスパナを差し込み
d0114818_1731541.jpg

ドリルでスプラインの入ったシャフトの内側を広げ、
d0114818_17321226.jpg

グリグリとネジ山を作り(タップをたて)
d0114818_17344276.jpg

こんな感じでできました
d0114818_17355613.jpg

そのネジ山にワッシャとナットをかませたボルトをネジ込み、
d0114818_17371114.jpg

ナットをキリキリと回し、
d0114818_17394641.jpg

とれました、、が、ベアリングも一緒にとれちゃいました。
d0114818_17405287.jpg

ここで折れてました。下は新品部品
d0114818_17415263.jpg

ベアリングはお便利工具で楽チンに抜きます
d0114818_17432227.jpg

ココまで来たら新しい部品を叩き入れて完成
d0114818_17442323.jpg

テストしてみた
d0114818_1745963.jpg

てとこまで行きました。

なんちゅうかねえ、これ、新品ですよ。

使えるようになるまで3ヶ月。

蒸気機関から電気モーターへ動力は進化したけろ、、

おそらく、産業革命当時から殆ど基本的には変わってない道具だろうね。

いやいや、産業革命のお道具の方が洗練されてたかも、、と思います。

どこをとっても「スムース」に動くところは一つもない。

やっぱマキタかなあ、やっぱリョービかなあ。

日本メーカーさんぜひ首振り型のベンチプレスドリル作ってくださいな。


まあ、とは言え、っちゅうか、、かく言うワタクソ、

達成感にみちた幸せなメーカーズマーク飲んでるんですよねえ。

ゴトーダさんありがとう。
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
犬ネタじゃないのにこんなバナー使って気は引けるんですよね。

よくやったと褒めてほしいんだよね。僕。
[PR]

by kemosabee | 2013-09-03 18:05 | あばら屋暮らし


<< おい、ハンクや      <動画>魚に狂う二人 >>