湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 16日

ターシャちゃん入院

昨日朝10時、我が家のバセットハウンド♀2歳ターシャちゃん、

避妊手術のため入院しました。

「先生、それでは、よろしく、お願いいたします」

全幅の信頼をおく院長先生にターシャを託します。

別れ際、彼女は激しくほえました。

これから自分の身に起こることを受け入れられないと、

キモサベに必死の抗議をしているように聞こえます。



日頃ハンクに自分の臭いをかげと迫ったり、

せっせと巣作り行動をするターシャ、♀です。

王子様は現れなかったけろ、心に決めた人がいたのかもしれません。

それがハンクだったとしたら、さらにキモサベは複雑な心境です。

ハンクから♂を取り上げたのもキモサベですから。

毎日ガウガウとバトルを繰り広げている二人ですが、

それを反目と見るのもキモサベの決めつけ。

おたがい、そろそろジュニアでも、、なんてささやかな幸せ計画を

たてていたのかも。。。
d0114818_1101595.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2013-03-16 11:01 | 愛犬ターシャとハンク


<< ターシャちゃん退院      春うらら、二人、+ワタクソ >>