2012年 12月 13日

日だまりの幸せ 二人もふたりも

とるに足らないちっぽけなことでイライラするキモサベ。

会社勤めの日々には気にも留めなかったようなことでも、

イライラ、いらいら、苛苛。。

多分あのころは、その何万倍も苛つくことがあったのでしょう、

比べればとるに足らなかった。

ある意味で、今は幸せと思わなくちゃ、、ですが、

そうは思えない、ちっちゃいちっちゃいワタクソ。

まあね、直面すれば「とるに足らない」問題は無い、とも言える?

でRが、。


発見しました。イライラ解消方法。

それは「日だまり」です。

小春日和の一日はこんなで始まる。
d0114818_18565814.jpg


足の長い朝日、

夜更かしキモサベが洋画を見ながら焼べてつくったおき火に、

早朝、ワイフが足した薪がホンワカ暖かいストーブ、

気持ちよく暖かい特等席に陣取るターシャ。

まあ、キモサベはベッドの中で、夢の中、、

この様子を見て「フー、ターシャちゃん、いいね」と、

シャッターを押してくれたワイフのおかげで、

この様子を知ることができるキモサベであります。


d0114818_19173817.jpg

「日だまり」、、太陽の光が射し、熱がたまる場所、

その場所は見かけほど広くはなく、

時間とともに変化します。

今はこの場所。

二人は争わず共有しています。

最も心地よい場所、、という理由に限らず、

二人がこの距離を選択してくれたのかな、

ずーっと前からこうしたかったんじゃないのか

二人とも、などと思う幸せよ。。。




d0114818_19341367.jpg

キモサベ家、日が射せばデッキは満艦飾。

干せる物は全部干します。

二人にとってはパラダイス、でしょうか、

フカフカ、ポカポカが一杯です。

キモサベもちょっと仲間に入ります。

「あー心地よい、全身オッケーな感じ」幸せです。


d0114818_1944313.jpg

さえぎる雲なく、西高東低で家の周りを満たす寒気をやっつけて、

降り注ぐ日の光。

これこそが幸せ。


ハンクもターシャも、キモサベもワイフも。。


にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-12-13 19:51 | 愛犬ターシャとハンク


<< それぞれの好み      日だまりの幸せ 二人もふたりも >>