2012年 11月 13日

セトリング調整、犬達手伝う(冬支度しょの2)

本日のキモサベ家;
   ハンクのウンチランク:S、なのでワイフの気分:S
   てことはキモサベの情緒安定度:S
   3人ハッピーなのでターシャの尻尾運動度:S
   結果キモサベ家総体幸せ指数:92

***************************

あばら屋ログハウス、セトル・ダウン、

以前も一回書いたような気がしますが、

大雑把なログハウスは木の乾燥収縮により、高さが縮みます。

一年の中では初冬が一番縮みます。

最近読んだ雑誌には「セトリングは3年くらいでおさまります」

以前読んだ本には「10年経過すれば完全に安定します」

なんて書いてあったけど我が家は例外的なのか、

築13年から18年の5年間で3センチ以上縮みました。

まだまだ安定してません。

建具の状態やら、計測ポイントでの数値やらを見て、

まあ最後は勘と気分で調整します。


d0114818_1027425.jpg
d0114818_10263128.jpg


作業を始めると天気もよいので二人がやって来てゴロンと。。

そのうちハンクがキモサベの後ろでベタッと。。

d0114818_10292516.jpg


キモサベが同じ体制を続けているとハンクも同じ体制になり、

キモサベのまくら代わりになってくれます。

奥まったところにあるジャッキをスパナでまわす作業、

首が疲れるのでとても助かります。
d0114818_10321155.jpg

以前ハンクとターシャの「対称、相似」のことを書きました。

寝ている時二人の姿勢はいつも同じ。

対称だったり相似だったり、、点対称だったり、、

興味深いと思っていたのですが、

ハンクがキモサベに対して示した様子はこれと同じ。

おもろいなあ。。

d0114818_1037858.jpg

作業終盤、寝ていたターシャ監督重い腰を上げ、

作業箇所を覗きに来ました。

「あーあ、キモサベちゃん、また下げすぎちゃったんじゃなあい」
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-11-13 10:46 | あばら屋暮らし


<< (否犬ネタ、オタク系)高原に嫁...      ワイフ独壇場、キモサベ見てるだ... >>