2012年 11月 02日

久しぶりに二人のこと

ワタクソのしたためた昔のブログを読んでみました。

一時期、ハンクとターシャの関係のことばかり、

もういいぞ、分かったぞと言いたくなるくらい書いてましたね。

ターシャが散歩に出られるようになった頃でしょうか。

お転婆ターシャにハンクが翻弄される、的な図式でした。

それが次第に距離が縮まり、時々仲良し、、本当に時々。。

その辺でこの主題は忘れ去られました。

d0114818_17195676.jpg


書かなくなったのは記事にするほどの変化がなかったからです。

変わらずターシャはお転婆、

ハンクはそんなターシャを全面的に受け入れる様子もない。


月日は流れ、状況は、、

うーん、全然変わってない。

この二人は当分このままなんだろうと思います。

ターシャが3歳くらいになって、ちょっと大人になったら、

多少変化がみられるかも知れませんが、

それでも基本は変わらない気がします。


ターシャは退屈するとハンクを挑発する。

ハンクはまんまとそれにのり、追いかけ回す。

ターシャ脱兎のごとく逃げる。

ハンク追うけど、足が遅くて追いつかない。

ハンクちょっと頭を使って留まり、ターシャが一周してくるのを待ち伏せ、

ターシャはさらに裏をかき、そーっと向きをかえ、

ハンクの後ろに回り込み、気づかぬハンクに吠え立てる。

ハンクおおいに慌て、ピーコみたいな裏声まじりで叫ぶ。。

毎日1、2度こんなことをやってます。

変化と言えば十回に一回はハンクから仕掛けるようになったことです。

なんだかんだ言いながらハンクもこれを楽しんでいるのかも知れません。


そんな彼らですが疲れて寝る時には、

同じような格好をします。

線対称、点対称、相似形、、

ちょっと離れた場所でも形は同じです。

キモサベはこれが不思議でなりません。

動物の行動学的になにかあるのかしらん。。


そしてキモサベも動物分の一なのか?
d0114818_17191761.jpg

d0114818_17222781.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-11-02 18:53 | 愛犬ターシャとハンク


<< バセットが一杯に行ってきました      リハーサルに行ってきました >>