2012年 10月 27日

八ヶ岳から来た空気を写すレンズ

八ヶ岳の住人からカメラをいただきました。

彼女は今も銀塩写真を撮り続ける写真家でもあります。

お宅に飾られた愛犬の写真、

愛情+感性+レンズ=しっとりとした彼女にしか撮れない作品

です。

そのカメラをくださるとおっしゃる。

固辞するキモサベ、しかし絶対に前言を翻す人ではなさそうです。

「友情のしるし」と図々しく、勝手に決めてありがたく頂戴しました。




d0114818_1804518.jpg
d0114818_1802473.jpg

魂のお道具、、眠らせる訳には行きません。

とりあえずレンズだけ試しましょう。

愛機にとりつけて撮ってみました。
d0114818_184999.jpg

しかし、小さなセンサーのデジタルカメラ、

ちょうど良い加減の広角レンズも中望遠域になってしまいます。

オートフォーカスでサクサク撮りまくる、を前提に作られたカメラですから

マニュアルでピントをあわせるのもエイヤッ、勘の世界です。
d0114818_1812635.jpg

d0114818_182058.jpg

d0114818_1823637.jpg

まあ、腕も感性も問題外の外のキモサベ写真ですが、

奥行きとか、質感とか、やっぱ、なんか、違う?

下の上;お手軽コンパクト、下の下;件のレンズ
d0114818_1818534.jpg

d0114818_18192176.jpg





あばら屋の一階にはなぜかトイレが二つあります。

ひとつつぶして暗室にしてしまおうか。

中学時代以来の現像、引き延ばし、、やってみようか。

銀塩写真、、、、、。


そしてそしてフルサイズ機、、

やっぱ、、

欲しいなあ、、

あるといいなあ、、

お願いしてみようかなあ、、、

ダメだろうなあ、カメラいっぱいあるしなあ、、、

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村084.gif
[PR]

by kemosabee | 2012-10-27 18:21 | あばら屋暮らし


<< リハーサルに行ってきました      八ヶ岳のともしび、湖畔へ >>