2012年 09月 29日

元的炒炊茄子

ワタクソのライフワークのひとつ、「母親の料理の味再現」。

茄子の料理です。ブログでも何回かその悪戦苦闘ぶりを書きました。

皆様からご助言もいただき、作るたびに近づきつつあります、

母親の味に。

今回の挑戦。
d0114818_9572145.jpg

d0114818_9574524.jpg

まず茄子ですがこんな感じ。大きめ厚めに切りました。
d0114818_9592927.jpg

ネギは縦二つに切ってから2ミリ厚に。
d0114818_101985.jpg

油揚げはこんな感じに
d0114818_1014523.jpg

豚肉は適当な大きさに切りそろえ軽く塩をして、油を加え全体にまとわせます。
d0114818_1053857.jpg

ニンニクはまるのまま。
d0114818_1064725.jpg

ターシャが興味津々、足下から離れません。

「ターシャ、邪魔、どけ」、つまさきでシッシと。

すぐにどいてくれますが、じわじわと距離を戻し、

3分後には足下に、、。

ハンクは遠くで見守っている感じ。
d0114818_10131410.jpg

茄子は油通し。
d0114818_10135025.jpg

ニンニクは揚げ焼き。この油で肉、油揚げ、ネギをいためます。
d0114818_10151096.jpg

全部を鍋にいれ火を通し、醤油少々、塩適量で味を整え、

あらかじめ茹でて剥いておいた枝豆(大量)を加えて出来上がり。

ですが、照準は2日目なので4、5時間おきに火を入れさます、を

何度も繰り返します。

今回の結果:「おお、かなり良いのではないか」

反省とか、;結局茄子そのものがちゃんと茄子らしい味の茄子であること、
      につきるかもしれません。今回のヤツは濃い味のおいしい茄子でした。

      全体の油の量がかなり多くなってしまいました。
      やっぱ、茄子の油通しはもっともっと高温が良いのか?

      ニンニクは高価なのでケチったがもう2玉使いたかったぞ。

      ワイフはショウガを入れるべきだと言うが、、?

      その他調味料はどうなのか。いれればそれなりだろうが。。
      これには無用のようにも思うのだが。。

茄子の季節が終わらぬうちにもう一度トライしたいでR

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-09-29 10:29 | あばら屋暮らし


<< 台風#17、一過だが、、      秋が来た、冬がくる、、 >>