湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 17日

二人の気持ち

d0114818_19453470.jpg

掃除をするワイフに追い出され、デッキで仕事をするキモサベ。

二人の子らもつきあってくれてます。

まあ、今日は天気もいいし、朝から干してるベッドもフカフカだし。。

気まぐれの結果かも知れません。

それはそれなのですが、キモサベはこの子らを見ていて、

    二人揃ってキモサベの傍にいるのは何故か。

    ある時はワイフのもとにふたりで、、何がそうさせるのか。

    ハンクはワイフに、ターシャはキモサベに寄り添うのはどうして。

    あるいはハンクはワイフに、ターシャは一人離れる。

    かと思うと二人揃って知らん顔、いったい、、。

    日頃キモサベと距離をおくハンクが急にスリスリ、なんで、、。

    、、、、、、、、、、、

不思議でなりません。

興味は尽きません。


最大の関心事であろう食事、おやつ、賞賛、抱擁、叱責、、

分り易い、こういうことがらでは説明できない、

彼らなりの行動基準があるように思えてなりません。

「ターシャ、今は放っておくほうが良さそうだな」

「ハンクゥ、今こそあんたがキモサベの面倒みなくちゃでしょ」

「カチーナは一杯いっぱいだぞ、ターシャ来い」

ってなやり取りが。。。。


ふむ、暇も極まるとそこまで妄想も膨らむか??????

っと言う事か。。
d0114818_19463719.jpg

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-04-17 19:53 | 愛犬ターシャとハンク


<< フィラリア、蚊、対策      ブラッシング >>