湖畔に暮らすミュージシャンと愛犬ハンク/ターシャの日記

kemosabee.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 19日

夢、ウツツとなれば夢と知らず

この写真、いじくりすぎて分りにくいんですが、

真ん中は22時のうたた寝、ワイフです。

足もと、安心しきった様子で夢の中、ターシャです。

ハンクはワイフの右上、これまた1日で一番幸せな時、、。かな。
d0114818_20371449.jpg

ハンクが来る前、ワイフと真冬の火の前で、

「ここにバセットハウンドが寝てる、、、夢だねえ、、、」

「2頭いたらこっちにもね」

「バセットハウンドを飼う事になってもそんな絵に描いたような

幸せな様子にはならないかもね、、」

そんな話をしていました。

だからこれは夢の絵なんです。

現実になると夢だった事を忘れる。

これはキモサベの人生全般に言える、悟るべき教訓かもなあ。

んむ。。

現実となった事、手に入れたものの尊さを知れ!っっちゅうね。。

まあ、そんなに一杯じゃないけどね、

これがいけないっちゅうねん。

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ

にほんブログ村 犬ブログ バセットハウンドへ
にほんブログ村
[PR]

by kemosabee | 2012-01-19 20:48 | 愛犬ターシャとハンク


<< <動画>ターシャ耳掃除      もう辟易、ゲップかも、、ですが >>